森 俊則

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/14 17:49
 
アバター
研究者氏名
森 俊則
 
モリ トシノリ
URL
http://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/~mori/
所属
東京大学
部署
素粒子物理国際研究センター
職名
教授
学位
Ph.D.(米国ロチェスター大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1989年1月
 - 
1994年3月
東京大学理学部素粒子物理国際センター 助手
 
1994年4月
 - 
1994年6月
東京大学理学部 助手
 
1994年6月
 - 
1996年1月
東京大学素粒子物理国際研究センター 助手
 
1996年2月
 - 
2003年8月
東京大学素粒子物理国際研究センター 助教授
 
2003年9月
   
 
- 東京大学素粒子物理国際研究センター 教授
 

学歴

 
1984年9月
 - 
1989年2月
米国ロチェスタ大学大学院 文理研究科 物理天文学
 
 
 - 
1984年
東京工業大学 理工学研究科 物理学専攻
 
 
 - 
1982年
東京工業大学 理学部 物理学
 

委員歴

 
2017年9月
 - 
現在
Japan Association of High Energy Physicists  High Energy Physics Committee
 
2013年6月
 - 
現在
International Committee for Future Accelerator
 
2012年9月
 - 
2015年8月
Japan Association of High Energy Physicists  Committee for Future Projects
 
2011年9月
 - 
2015年8月
Japan Association of High Energy Physicists  High Energy Physics Committee
 
2013年9月
 - 
2014年5月
US Department of Energy/National Science Foundation  Particle Physics Project Prioritization Panel
 

論文

 
The design of the MEG II experiment
森 俊則
European Physical Journal C   78(380) 1-60   2018年5月   [査読有り]
Final results of the MEG experiment
森 俊則
Il Nuovo Cimento   39C(325)    2016年8月   [査読有り][招待有り]
The European Physical Journal C   76(434)    2016年8月   [査読有り]
Muon polarization in the MEG experiment: predictions and measurements
The European Physical Journal C   76(223)    2016年4月   [査読有り]
The European Physical Journal C   76(108)    2016年3月   [査読有り]

Misc

 
MEG Upgrade Proposal
A. Baldini et al.
Upgrade Proposal to Paul Scherrer Institut, PSI R-99-05.2, arXiv:1301.7225      2012年
The International Large Detector (ILD)
H. Stoeck et al. (ILD Concept Group)
DESY 2009-87, FERMILAB-PUB-09-682-E, KEK Report 2009-6      2009年
Search for μ+→e+γ Down to 10-14 Branching Ratio
T. Mori et al.
Research Proposal to PSI, PSI R-99-05.1      1999年
Search for the decay μ+→e+γ with a branching-ratio sensitivity of 10-14
T. Mori et al.
Letter of Intent for an Experiment at PSI, PSI R-98-05.0      1998年
JLC-I
S. Matsumoto, et al. (JLC group)
KEK Report 92-16      1992年

書籍等出版物

 
電弱理論とその検証
共立出版 現代物理最前線4   2001年   
素粒子物理学ハンドブック
朝倉書店   2010年   ISBN:978-4-254-13100-0

講演・口頭発表等

 
Final Results of the MEG Experiment [招待有り]
森 俊則
Les Rencontres de Physique de la Vallee d'Aoste   2016年3月8日   
MEG II & Mu3e - Search for cLFV Muon Decays at PSI [招待有り]
森 俊則
Flavors of New Physics   2015年3月10日   
Charged lepton flavor violation and dipole moments [招待有り]
Toshinori Mori
The 11th ICFA Seminar on Future Perspectives in High-Energy Physics   2014年10月   
A new result of mu -> e gamma search by MEG [招待有り]
Toshinori Mori
Les Rencontres de Physique de la Vallee d'Aoste   2013年2月   
Charged Lepton Flavour and Dipole Moments [招待有り]
森 俊則
International Europhysics Conference on High Energy Physics   2011年7月   

担当経験のある科目

 
 

所属学協会

 
 

Works

 
Development of AMY Central Drift Chamber Fast Track Finder(ACE)
1987年

競争的資金等の研究課題

 
ミュー粒子を使ったレプトンフレーバー物理研究のグローバル展開
日本学術振興会: 研究拠点形成事業(A.先端拠点形成型)
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月    代表者: 森 俊則
MEG II 実験ー究極感度ミュー粒子気崩壊探索で大統一理論に迫る
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2014年4月 - 2019年3月    代表者: 森 俊則
MEG実験ーレプトンフレーバーの破れから大統一理論へ
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2010年4月 - 2014年3月    代表者: 森 俊則
LFVミュー粒子崩壊を究極感度で精密測定する測定器システム
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年4月 - 2010年4月    代表者: 森 俊則
ミュー粒子崩壊探索実験MEGで迫る超対称性大統一理論
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2004年4月 - 2009年3月    代表者: 森 俊則