Toru Miyake

J-GLOBAL         Last updated: Feb 11, 2019 at 12:44
 
Avatar
Name
Toru Miyake
E-mail
mykbelle.shiga-med.ac.jp
Affiliation
Shiga University of Medical Science

Published Papers

 
Ikuta D, Miyake T, Shimizu T, Sonoda H, Mukaisho KI, Tokuda A, Ueki T, Sugihara H, Tani M
Oncotarget   9(51) 29574-29586   Jul 2018   [Refereed]
Kaida S, Yamaguchi T, Takebayashi K, Murata S, Miyake T, Iida H, Sonoda H, Shimizu T, Tani M
Surgery today      Jun 2018   [Refereed]
[A Case of Combined Treatment Approach of Endoscopic Submucosal Dissection and Transanal Minimally Invasive Surgery for Radiation Induced Rectal Cancer].
Miyake T, Sonoda H, Shimizu T, Ueki T, Mori H, Takebayashi K, Kaida S, Yamaguchi T, Iida H, Ban H, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   45(4) 740-742   Apr 2018   [Refereed]
Immunological activities of adoptively transferred tumor antigen-specific CTLs costimulated with OX40 signaling in vitro
Pham Ngoc M., Murata Satoshi, Kitamura Naomi, Ueki Tomoyuki, Kojima Masatsugu, Miyake Toru, Takebayashi Katsushi, Kodama Hirokazu, Kawai Yuki, Daigo Yataro, Mekata Eiji, Tani Masaji
CANCER SCIENCE   109 845   Jan 2018   [Refereed]
Stromal fibrosis at the invasive front of primary tumor is a prognostic predictor in colorectal cancer
Ikuta Daiji, Miyake Toru, Mukaisho Kenichi, Tani Masaji
CANCER SCIENCE   109 681   Jan 2018   [Refereed]
心身障害者のCrohn病・回盲部膿瘍に腹腔鏡下回盲部切除術を行った1例
寺田 好孝, 園田 寛道, 植木 智之, 三宅 亨, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科系連合学会誌   42(6) 946-951   Dec 2017
重症心身障害者に合併したCrohn病による回盲部膿瘍に対して腹腔鏡下回盲部切除術を行った1例を経験したので報告する.症例は,23歳女性.脳性麻痺,精神発達遅滞にて養護施設入所中であった.1ヵ月前より活気不良を認めたため,近医受診し,腸重積の疑いと診断され,当院へ紹介となった.入院時,腹部造影CT検査では回腸末端から上行結腸に至る壁肥厚,回盲部間膜内に膿瘍形成を疑う所見を認めた.腹腔内膿瘍に対して保存的治療による感染コントロール先行後に腹腔鏡下回盲部切除術を施行した.摘出標本の肉眼的所見では...
術中ICG蛍光法で腸管血流を客観的に評価し、腸管を温存しえた絞扼性イレウスの1例
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 三宅 亨, 植木 智之, 赤堀 浩也, 北村 直美, 園田 寛道, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   37(7) 1023-1026   Nov 2017
92歳超高齢者の落下胃石による腸閉塞の1例
徳田 彩, 清水 智治, 束田 宏明, 花澤 一芳, 三宅 亨, 谷 眞至
消化器外科   40(12) 1729-1734   Nov 2017
胃癌穿孔症例の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
癌と化学療法   44(12) 1188-1190   Nov 2017
当科において2006年1月〜2016年12月の10年間に経験した胃癌穿孔症例8例の検討を行ったところ、同時期の上部消化管穿孔における入院症例の15%を占め、良性上部消化管穿孔症例と比較して有意に高齢であった[中央値66(37〜80)歳vs 55(12〜97)歳、p=0.033]。治療後3ヵ月未満に死亡した3例を短期死亡群、治療後3ヵ月以上生存した5例を長期生存群として比較したところ、短期死亡群は発症時Glasgow prognostic score(GPS)が全例2と、長期生存群と比較して...
繰り返す腹膜播種再発に対して播種巣切除を繰り返すことにより長期生存が得られている小腸GISTの1例
寺田 好孝, 園田 寛道, 三宅 亨, 清水 智治, 植木 智之, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 北村 直美, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 森 毅, 谷 眞至
癌と化学療法   44(12) 1521-1522   Nov 2017
症例は70歳代、女性。腹痛を主訴に当院を受診した。腹部造影CT検査にて、活動性出血を伴う10cm大の小腸腫瘍を認めたため、腫瘍を含む小腸部分切除を行った。切除標本の病理組織診断では、c-kit陽性の紡錘形細胞を認め、小腸原発の高リスクGISTと診断した。術後補助化学療法としてイマチニブ400mg/日を内服したが、投与後15日目にGrade 4の多形紅斑を認めたため投与を中止し、経過観察となった。術後2年に腹膜播種再発を認め腫瘍切除術を施行した。術中腸間膜に多数の播種結節を認め完全切除は困難...
術前化学療法を行った同時性4重複癌(胃癌、大腸癌、肺癌、前立腺癌)の1例
村本 圭史, 三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 寺田 好孝, 森 治樹, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
癌と化学療法   44(12) 1871-1873   Nov 2017
症例は60歳代、男性。PSA高値による前立腺癌精査中にHb 7.1g/dLの貧血を指摘された。内視鏡検査で胃角部小彎に2型病変、S状結腸、直腸S状部、下部直腸にそれぞれ2型病変を認めた。生検で胃病変はHER2陽性低分化型腺癌、大腸の3病変は中分化型腺癌であった。造影CT検査で右肺S6に結節影を認め、生検結果は腺癌であり、免疫染色でTTF-1抗原が陽性であることから、原発性肺癌と診断した。前立腺生検で腺癌を認めた。臨床分類は胃癌Stage IIIB、大腸癌Stage IIIa、肺癌Stage...
Necessity of oxaliplatin in adjuvant chemotherapy for stage IIIb colorectal cancer
Sonoda Hiromichi, Shimizu Tomoharu, Miyake Toru, Takebayashi Katsushi, Kaida Sachiko, Kawai Yuki, Sonoda Ayano, Inatomi Osamu, Murata Satoshi, Tani Masaji
ANNALS OF ONCOLOGY   28    Oct 2017   [Refereed]
Ohta Hiroyuki, Sonoda Hiromichi, Shimizu Tomoharu, Ueki Tomoyuki, Miyake Toru, Mekata Eiji, Tani Masaji
Nihon Fukubu Kyukyu Igakkai Zasshi (Journal of Abdominal Emergency Medicine)   37(5) 759-761   Jul 2017
<p>The patient was a 77-year-old man with early colon cancer. We performed a laparoscopic transverse colectomy; no adverse events were noted at the time of the operation. The patient was discharged on the 11th day after the operation with no major...
Shimizu T, Miyake T, Tani M
Annals of gastroenterological surgery   1(2) 105-113   Jun 2017   [Refereed]
【潰瘍性大腸炎・クローン病手術のすべて】 潰瘍性大腸炎 潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡手術
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 谷 眞至
手術   71(7) 991-998   Jun 2017
狭窄部背側にリンパ節様の結節を認めた良性胆管狭窄の1例
前平 博充, 塩見 尚礼, 村上 耕一郎, 北村 直美, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 新田 信人, 生田 大二, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 山口 剛, 清水 智治, 仲 成幸, 石田 光明, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 1-5   May 2017
症例は74歳、女性。膵・胆管合流異常および総胆管拡張に対して経過観察中に肝膿瘍を発症し入院した。腹部CT検査で、中部胆管狭窄と狭窄部背側にリンパ節様の結節性病変の出現を認めた。肝外胆管切除術を予定したが、拡張した膵内胆管と膵との剥離が炎症性癒着により困難で亜全胃温存膵頭十二指腸切除術を施行した。拡張胆管は多発憩室状拡張の形態をとり、胆管狭窄部の粘膜変化は認めず、背側には線維性変化を認めた。病理組織学的検査所見では、結節性病変は炎症性肉芽組織で切除標本に悪性所見は認めなかった。本症例は繰り返...
当院における80歳以上の高齢者乳癌手術症例の検討
寺田 好孝, 森 毅, 北村 美奈, 冨田 香, 河合 由紀, 加藤 久尚, 坂井 幸子, 梅田 朋子, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 赤堀 浩也, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 42-45   May 2017
近年乳癌は増加傾向にあり、また人口の高齢化に伴い高齢者乳癌も増加傾向にある。乳癌診療ガイドラインでは高齢者乳癌に対して手術療法が勧められているが、高齢者では標準的な治療を遂行できないことも多い。今回我々は、2011年1月から2015年12月までに当院で手術施行した80歳以上の原発性乳癌19症例を対象に検討した。年齢の中央値82歳。術式は、乳房部分切除10例(全例で術後放射線治療なし)、乳房切除9例、センチネルリンパ節生検14例、腋窩リンパ節郭清5例(センチネルリンパ節陽性例2例含む)であっ...
滋賀ヘルニア研究会のあゆみ
森 毅, 清水 智治, 寺田 好孝, 加藤 久尚, 坂井 幸子, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 赤堀 浩也, 山口 剛, 園田 寛道, 来見 良誠, 花澤 一芳, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 46-49   May 2017
近年、鼠径部のヘルニアの手術は、多種多様なメッシュの開発により複雑になってきている。このような状況で鼠径部ヘルニア疾患に関する診療の充実・研究の進歩発展と普及させるため、2003年に日本ヘルニア研究会(2008年にヘルニア学会として再編)が発足した。滋賀県内でも、ヘルニア診療に特化した研究会の設立が企画され、県内の外科医有志により、県内のヘルニア診療の充実を目的とし2007年に滋賀ヘルニア研究会が設立された。滋賀ヘルニア研究会では、年1回、講演会と参加施設からヘルニア診療に関する一般演題を...
滋賀医科大学外科の関連病院における食道癌手術の現況 アンケート結果報告
竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 村田 聡, 大竹 玲子, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 飯田 洋也, 北村 直美, 仲 成幸, 太田 裕之, 一瀬 真澄, 束田 宏明, 中村 一郎, 川崎 誠康, 小林 知恵, 井内 武和, 熊野 公束, 佐藤 浩一郎, 横田 徹, 長谷川 均, 若林 正人, 八木 俊和, 藤田 益嗣, 林 直樹, 龍田 健, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 116-118   May 2017
【目的】関連病院における食道癌手術症例数、組織型、施行術式について集計する。【対象と方法】関連病院において、2011年1月から2015年12月までに原発性食道癌に対して待機的手術を施行した症例数とそれぞれの組織型、施行術式をアンケートにて調査し結果を集計する。【結果】関連病院19施設のうち16施設から回答用紙を回収し、回収率は84.2%であった。16施設のうち食道癌手術を施行していた施設は6施設であり、総数は68例であった。術式の内訳は右開胸62例(91.2%)、左開胸1例(1.5%)、頸...
当院における内視鏡手術支援ロボット(ダ・ヴィンチ)を用いた腹腔鏡下結腸・直腸切除術の有用性と安全性の検討
園田 寛道, 清水 智治, 太田 裕之, 三宅 亨, 植木 智之, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 山口 剛, 森 毅, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 93-96   May 2017
【はじめに】内視鏡手術支援ロボット(ダ・ヴィンチ)を用いた大腸癌手術は韓国や欧米を中心とした海外からの有用性に関する報告は多くみられるが、本邦では保険承認はおろか、先進医療としても承認されていない。【目的】将来の先進医療承認を目指して、結腸癌・直腸癌に対する腹腔鏡下手術の手術支援機器としてのダ・ヴィンチの安全性と有効性を確認することを目的とした。【方法】ダ・ヴィンチ手術を行った5症例の手術成績を検討した。【結果】病変は全て直腸であり、術式は全例低位前方切除術を行った。手術時間は中央値402...
回収可能型下大静脈フィルターが抜去不能になった大腸癌術後静脈血栓塞栓症の1例
徳田 彩, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 園田 寛道, 飯田 洋也, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大田 信一, 新田 哲久, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 72-75   May 2017
症例は68歳女性。上行結腸癌に対し、腹腔鏡下結腸右半切除術を施行した。術後深部静脈血栓症(deep vein thrombosis;DVT)予防にエノキサパリンを7日間投与したが、退院予定日の前日(術後11日目)より左下肢の疼痛と腫脹が出現し、術後12日目に施行した造影CTにて左総腸骨静脈から下腿静脈にかけての静脈血栓を認めた。右肺動脈にも微小な塞栓を認め、肺血栓塞栓症(pulmonary thromboembolism:PTE)を伴うDVTと診断し、抗凝固療法を開始するとともに、術後13...
直腸脱を合併した骨盤臓器脱(腟断端脱、直腸瘤)に対して一期的に腹腔鏡下仙骨腟固定術および直腸固定術を施行した1例
太田 裕之, 園田 寛道, 清水 智治, 水流 輝彦, 吉田 哲也, 西田 将成, 成田 充弘, 河内 明宏, 植木 智之, 三宅 亨, 生田 大二, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 76-80   May 2017
我々は直腸脱を合併した子宮摘出後の腟断端脱、直腸瘤に対して腹腔鏡下に一期的修復術を施行した1例を経験したので文献的考察を加えて報告する。症例は75歳3回経産婦。会陰部の臓器脱出感を主訴に当院泌尿器科を受診。子宮脱に対して腟式子宮全摘術の既往歴がある。身体所見より膀胱瘤(Stage I)腟断端脱(Stage III)、直腸瘤(Stage II)および直腸脱と診断した。一期的に修復術を行う方針のもと2015年に腹腔鏡下に仙骨腟固定術および直腸固定術を施行した。手順として、まず腟断端周囲を充分に...
食道胃接合部癌術後にイレウスを契機に発見された転移性大腸癌の1例
森 治樹, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 飯田 洋也, 山口 剛, 貝田 佐知子, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 81-84   May 2017
今回、我々は食道胃接合部癌術後にイレウスを契機に発見された転移性大腸癌の症例を経験した。症例は63歳男性。食道胃接合部癌術後の経過観察中にイレウスを発症し、入院加療となった。保存的加療で軽快を認めず、精査で下行結腸狭窄に伴うイレウスと判明し、生検組織診で食道胃接合部癌の腫瘍組織に類似した腫瘍細胞が検出された。胸腹部造影CT検査で、他に遠隔転移・再発を疑う所見は認めず、開腹下行結腸部分切除術を施行した。病理組織学的に粘膜下層から筋層を主体に中分化管状腺癌が増生しており、食道胃接合部癌の病理組...
Miyake T, Kalluri R
Nature   514(7524) 575-576   Oct 2014   [Refereed]
Murata S, Yamamoto H, Yamaguchi T, Kaida S, Ishida M, Kodama H, Takebayashi K, Shimizu T, Miyake T, Tani T, Kushima R, Tani M
Annals of surgical oncology   23(9) 2920-2927   Apr 2016   [Refereed]
腹腔鏡・内視鏡合同手術(LECS)を施行した胃粘膜下腫瘍5症例の初期成績
貝田 佐知子, 山口 剛, 伴 宏充, 大竹 玲子, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 園田 寛道, 清水 智治, 仲 成幸, 杉本 光繁, 安藤 朗, 谷 眞至
滋賀医科大学雑誌   30(1) 90-92   May 2017
胃粘膜下腫瘍に対する胃局所切除術として、近年腹腔鏡・内視鏡合同局所切除(laparoscopy endoscopy cooperative surgery;以下LECS)が開発され、当院においても2014年9月より2016年4月までに以下の適応を満たす5症例にLECSを施行した。1.長径5cm未満の胃粘膜下腫瘍、2.腔内あるいは壁内壁外発育型で漿膜側から腫瘍全貌の同定が困難なもの、3.潰瘍形成を伴わないもの、4.食道、十二指腸を含む他臓器浸潤を認めないもの。5例の平均手術時間は214分(う...
Ikuta Daiji, Sonoda Hiromichi, Ohta Hiroyuki, Ueki Tomoyuki, Miyake Toru, Kitamura Naomi, Shimizu Tomoharu, Tani Masaji
Nippon Daicho Komonbyo Gakkai Zasshi   69(8) 447-447   Aug 2016
We present two cases of anal canal cancer with Pagetoid spread that were preoperatively diagnosed and a suitable resection area was detected by preoperative mapping biopsy. Case one was a 72-year-old male who presented with anal pain since two yea...
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 石田 光明, 吉田 哲也, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   76(12) 3008-3012   Dec 2015
症例は71歳,男性.5年前に右腎細胞癌に対し後腹膜鏡下右腎摘出術を施行された.2年前に腎細胞癌の左後腹膜転移に対し摘出術を施行され,1年前より腹部造影CTで多発性の膵腫瘍を認めた.今回,腹部膨満感・食欲低下で当院内科受診となった.腹部造影CTで小腸の拡張と回腸末端に強い造影効果を伴う腫瘤を認め,腸閉塞と診断しイレウス管で減圧を行った.下部消化管内視鏡で回腸末端部に腫瘤を認め,生検で明らかな悪性所見を認めなかった.回盲部切除術と小腸切除術を施行し,腎細胞癌小腸転移ならびに腸間膜転移の診断を得...
[A Case of Gastric Cancer Underwent Two-Stage Gastrectomy after Chemotherapy-Induced Perforation].
Zen Y, Kaida S, Takebayashi K, Yamaguchi T, Murata S, Terada Y, Ueki T, Miyake T, Iida H, Akabori H, Kitamura N, Sonoda H, Shimizu T, Naka S, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   45(2) 377-379   Feb 2018   [Refereed]
清水 智治, 山口 剛, 園田 寛道, 三宅 亨, 金崎 周造, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   76(12) 2940-2945   Dec 2015
孤立性内腸骨動脈瘤直腸瘻は非常に稀であるが,大出血をきたす可能性のある注意すべき疾患である.症例は81歳の男性.5ヵ月前に血便を認め,上部・下部消化管内視鏡検査を施行したが出血源は認めなかった.造影CTにて約8cmの右内腸骨動脈瘤を認めた.破裂予防のため経カテーテル的動脈瘤塞栓術を施行された.塞栓術4ヵ月後に右下腹・大腿部痛があり,CTで動脈瘤内にガス像を認めた.注腸検査で直腸右前壁からコイルに沿った造影剤漏出を認め,CTにてコイルの脱落が認められたため外科治療を行った.右内腸骨動脈を根部...
Pham Minh N, Murata S, Kitamura N, Ueki T, Kojima M, Miyake T, Takebayashi K, Kodama H, Mekata E, Tani M
International journal of cancer   142(11) 2335-2343   Jan 2018   [Refereed]
Murata Satoshi, Takebayashi Katsushi, Yamamoto Hiroshi, Yamaguchi Tsuyoshi, Kaida Sachiko, Kodama Hirokazu, Ohtake Reiko, Shimizu Tomoharu, Mori Tsuyoshi, Kawai Yuki, Kitamura Naomi, Miyake Toru, Akabori Hiroya, Iida Hiroya, Ueki Tomoyuki, Sonoda Hiromichi, Mori Haruki, Nitta Nobuhito, Naka Shigeyuki, Tani Masaji
JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY   35    May 2017   [Refereed]
Murata S, Yamamoto H, Shimizu T, Naitoh H, Yamaguchi T, Kaida S, Takebayashi K, Miyake T, Tani T, Tani M
Journal of surgical oncology   117(4) 671-677   Dec 2017   [Refereed]
Kodama H, Murata S, Ishida M, Yamamoto H, Yamaguchi T, Kaida S, Miyake T, Takebayashi K, Kushima R, Tani M
British journal of cancer   116(2) 186-194   Jan 2017   [Refereed]
[Clinical Evaluation of Perforated Gastric Cancer Cases].
Kaida S, Yamaguchi T, Otake R, Takebayashi K, Ueki T, Miyake T, Iida H, Sonoda H, Shimizu T, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   44(12) 1188-1190   Nov 2017   [Refereed]
[A Case of Small Intestinal GIST with Long-Term Survival after Tumor Resection for Repeated Peritoneal Recurrence].
Terada Y, Sonoda H, Miyake T, Shimizu T, Ueki T, Takebayashi K, Kaida S, Yamaguchi T, Kitamura N, Iida H, Akabori H, Mori T, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   44(12) 1521-1522   Nov 2017   [Refereed]
[A Case of Synchronous Quadruple Cancers Treated with Neoadjuvant Chemotherapy Followed by Surgery].
Muramoto K, Miyake T, Shimizu T, Sonoda H, Ueki T, Terada Y, Mori H, Maehira H, Takebayashi K, Kaida S, Iida H, Yamaguchi T, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   44(12) 1871-1873   Nov 2017   [Refereed]
Shimizu T, Miyake T, Kitamura N, Tani M, Endo Y
Transfusion and apheresis science : official journal of the World Apheresis Association : official journal of the European Society for Haemapheresis   56(5) 682-688   Oct 2017   [Refereed]
[Clinical Evaluation of Hyperthermic Intraperitoneal Chemotherapy(HIPEC)in Colorectal Cancer Patients at High Risk of Peritoneal Recurrence].
Ohta H, Shimizu T, Sonoda H, Ueki T, Miyake T, Mekata E, Endo Y, Yamaguchi T, Kaida S, Takebayashi K, Murata S, Yamamoto H, Akabori H, Naka S, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   43(12) 1440-1442   Nov 2016   [Refereed]
[Stage IV Gastric Cancer with Positive Peritoneal Washing Cytology or Peritoneal Dissemination Was Successfully Treated with Gastrectomy and Hyperthermic Intraperitoneal Chemotherapy(HIPEC)Followed by Systemic Chemotherapy - A Report of Two Cases].
Yamaguchi T, Murata S, Kaida S, Ohtake R, Takebayashi K, Yamamoto H, Miyake T, Akabori H, Sonoda H, Mori T, Shimizu T, Naka S, Moritani S, Kushima R, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   43(12) 1954-1956   Nov 2016   [Refereed]
[Salvage Surgery after CRT for Advanced Esophageal Cancer Resulting in a Pathological Complete Response and More Than Five Years' Survival].
Kaida S, Murata S, Yamaguchi T, Ohtake R, Takebayashi K, Yamamoto H, Ueki T, Miyake T, Iida H, Akabori H, Sonoda H, Mori T, Shimizu T, Naka S, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   43(12) 2007-2009   Nov 2016   [Refereed]
[A Case of Breast Metastasis of Eccrine Porocarcinoma].
Mori T, Kitamura M, Tomida K, Kawai Y, Sakai S, Kaida S, Miyake T, Kitamura N, Akabori H, Yamaguchi T, Sonoda H, Shimizu T, Naka S, Tani M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   43(12) 2016-2018   Nov 2016   [Refereed]
Shimizu T, Murata S, Sonoda H, Mekata E, Ohta H, Takebayashi K, Miyake T, Tani T
Molecular and clinical oncology   2(3) 399-404   May 2014   [Refereed]
Shimizu T, Obata T, Sonoda H, Akabori H, Miyake T, Yamamoto H, Tabata T, Eguchi Y, Tani T
Shock (Augusta, Ga.)   40(6) 504-511   Dec 2013   [Refereed]
Maehira H, Shimizu T, Sonoda H, Mekata E, Yamaguchi T, Miyake T, Ishida M, Tani T
World journal of gastroenterology   19(39) 6683-6688   Oct 2013   [Refereed]
北村 美奈, 清水 智治, 目片 英治, 龍田 健, 赤堀 浩也, 三宅 亨, 村田 聡, 山本 寛, 石田 光明, 谷 徹
日本消化器外科学会雑誌   45(8) 889-896   Aug 2012
症例は48歳の女性で,前日の上部消化管内視鏡検査では異常はなかったが腹痛が増悪し再来した.造影CTにて左側結腸に腸重積を認め緊急手術となった.S状結腸に嵌頓腸管の先進部を認め用手的に整復できた.横行結腸腫瘍が先進部で15cm肛門側に約1cmの大網結節を認めた.横行結腸切除,大網腫瘍合併切除と結腸人工肛門造設術を施行した.病理組織学的検査所見では結腸低分化腺癌と大網由来炎症性筋線維芽細胞腫瘍(inflammatory myofibroblastic tumor;以下,IMTと略記)と診断され...
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 目片 英治, 村田 聡, 谷 徹
日本外科系連合学会誌   36(5) 787-791   Oct 2011
症例は60代,男性で,既往歴は1年前肺扁平上皮癌に対し左肺上葉切除術を施行された.腹痛を自覚し近医を受診したところ腸閉塞を指摘され,当院入院となった.減圧目的でイレウス管を留置し,イレウス管造影で回腸末端の高度狭窄を認めた.腹部CT像で盲腸から上行結腸の壁肥厚と小腸の拡張を認めた.腫瘍マーカーではCEA,SCC,sIL2Rの上昇を認めた.大腸内視鏡検査で回腸末端の高度狭窄と盲腸粘膜の発赤を認め,発赤部の生検は低分化腺癌であった.消化管由来の上皮性腫瘍と診断し手術を行った.回腸末端の腫瘍に対...
Satoh T, Takeuchi O, Vandenbon A, Yasuda K, Tanaka Y, Kumagai Y, Miyake T, Matsushita K, Okazaki T, Saitoh T, Honma K, Matsuyama T, Yui K, Tsujimura T, Standley DM, Nakanishi K, Nakai K, Akira S
Nature immunology   11(10) 936-944   Oct 2010   [Refereed]
Miyake T, Satoh T, Kato H, Matsushita K, Kumagai Y, Vandenbon A, Tani T, Muta T, Akira S, Takeuchi O
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   107(41) 17680-17685   Oct 2010   [Refereed]
自然免疫における臨床展望
三宅 亨, 竹内 理, 審良 静男
Medical Practice   27(5) 876-878   May 2010
Miyake T, Kumagai Y, Kato H, Guo Z, Matsushita K, Satoh T, Kawagoe T, Kumar H, Jang MH, Kawai T, Tani T, Takeuchi O, Akira S
Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950)   183(4) 2522-2528   Aug 2009   [Refereed]
Matsushita K, Takeuchi O, Standley DM, Kumagai Y, Kawagoe T, Miyake T, Satoh T, Kato H, Tsujimura T, Nakamura H, Akira S
Nature   458(7242) 1185-1190   Apr 2009   [Refereed]
Shimizu T, Murata S, Mekata E, Miyake T, Abe H, Kurumi Y, Endo Y, Kushima R, Tani T
Journal of gastroenterology   42(11) 918-922   Nov 2007   [Refereed]
AN Byonggu, KAIDA Sachiko, MIYAKE Tohru, TANI Tohru, KASHIMOTO Itsushi, KOMINAMI Hiroshi
Bulletin of The Japan Petroleum Institute   50(5) 283-286   Sep 2007
Combustion catalysts free from precious metals, such as platinum, for removal of volatile organic compounds were investigated. Common metal oxides (titanium(IV) oxide (TiO2), alumina and silica) were selected as candidates for a catalys...

Misc

 
標準的治療とされるべき温熱療法とは 進行胃癌治癒手術とadjuvant HIPECの治療効果
村田 聡, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 三宅 亨, 清水 智治, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博允, 森 治樹, 冨田 香, 山本 寛, 醍醐 弥太郎, 谷 眞至
Thermal Medicine   34(Suppl.) 58-58   Aug 2018
HIPEC HIPECの抗腫瘍機構について
村田 聡, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 谷 総一郎, 松永 隆志, 森 治樹, 冨田 香, 飯田 洋也, 北村 直美, 三宅 亨, 清水 智治, 醍醐 弥太郎, 谷 眞至
Thermal Medicine   34(Suppl.) 159-159   Aug 2018
鼠径郭清後に大腿ヘルニアを生じた下腿有棘細胞癌の1例
西川 絢子, 寺村 和也, 藤本 徳毅, 加藤 威, 中西 健史, 田中 俊宏, 森 治樹, 三宅 亨, 谷 眞至
日本皮膚外科学会誌   22(2別冊) 219-219   Aug 2018
当院における手術を施行した潰瘍性大腸炎の周術期成績
植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 竹林 克士, 前平 博充, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 106-106   Jul 2018
大腸癌イレウスに対する外科治療の検討
清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 山口 剛, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 太田 裕之, 目片 英治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 347-347   Jul 2018
化学療法施行後にconversion surgeryを施行したStageIV胃癌症例の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 前平 博充, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 466-466   Jul 2018
膵実質CT値比率と膵頭十二指腸切除術後膵液瘻との関連性の検討
前平 博充, 飯田 洋也, 北村 直美, 森 治樹, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 490-490   Jul 2018
当院における腹臥位胸腔鏡下食道切除術の定型化に向けた上縦隔郭清の工夫
竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 清水 智治, 植木 智之, 三宅 亨, 園田 寛道, 前平 博充, 飯田 洋也, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 658-658   Jul 2018
予後因子としての大腸癌先進部の癌細胞におけるFAP発現の検討
徳田 彩, 三宅 亨, 生田 大二, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 683-683   Jul 2018
当院におけるS状結腸捻転症12例の治療方針の検討
全 有美, 三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 737-737   Jul 2018
当院における下部直腸手術に対するTaTMEの現状と将来展望
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 竹林 克士, 前平 博充, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 765-765   Jul 2018
大腸癌高リンパ節転移株の樹立とリンパ節転移関連分子の解明
生田 大二, 三宅 亨, 徳田 彩, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 823-823   Jul 2018
99mTc-GSAシンチグラフィーとAZE Virtual Place融合画像を用いた肝予備能評価
森 治樹, 飯田 洋也, 前平 博充, 北村 直美, 三宅 亨, 園田 寛道, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 868-868   Jul 2018
病理学的粘膜下層浸潤大腸癌におけるリンパ節転移の危険因子の検討
新田 信人, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 北村 直美, 飯田 洋也, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 892-892   Jul 2018
肝切除における新規エネルギーデバイス(Acrosurg.)の有用性
飯田 洋也, 前平 博充, 北村 直美, 森 治樹, 三宅 亨, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 徹, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   73回 1056-1056   Jul 2018
集学的治療を行った食道悪性黒色腫の1例
貝田 佐知子, 青木 健, 山口 剛, 竹林 克士, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 村田 喜代史, 谷 眞至
日本食道学会学術集会プログラム・抄録集   72回 272-272   Jun 2018
頭頸部重複癌を伴う食道癌症例の検討
竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 清水 智治, 園田 寛道, 飯田 洋也, 三宅 亨, 谷 眞至
日本食道学会学術集会プログラム・抄録集   72回 278-278   Jun 2018
ここまで進化した縦郭鏡下/胸腔鏡下食道切除術 定型化に向けた腹臥位胸腔鏡下食道切除の手術手技 中下縦隔操作における工夫
竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 谷 眞至
日本外科系連合学会誌   43(3) 425-425   May 2018
乳癌術後に腹膜播種再発を認めた3症例
森 毅, 北村 美奈, 冨田 香, 坂井 幸子, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 北村 直美, 河合 由紀, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   26回 491-491   May 2018
乳腺神経内分泌癌の1例
高橋 征浩, 北村 美奈, 島田 加奈, 冨田 香, 坂井 幸子, 河合 由紀, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 植木 智之, 飯田 洋也, 北村 直美, 山口 剛, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   26回 616-616   May 2018
葉状腫瘍内に併存した浸潤性乳管癌の1例
北村 美奈, 島田 加奈, 冨田 香, 坂井 幸子, 河合 由紀, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 植木 智之, 北村 直美, 飯田 洋也, 山口 剛, 園田 寛道, 森 毅, 村田 聡, 清水 智治, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   26回 623-623   May 2018
膵体尾部切除におけるステープル高と術後膵液瘻との関連性
前平 博充, 飯田 洋也, 北村 直美, 森 治樹, 稲富 理, 安藤 朗, 三宅 亨, 清水 智治, 谷 眞至
膵臓   33(3) 429-429   May 2018
膵粘液性嚢胞腫瘍と鑑別困難であった膵神経内分泌腫瘍の1例
全 有美, 前平 博充, 飯田 洋也, 北村 直美, 森 治樹, 三宅 亨, 清水 智治, 稲富 理, 安藤 朗, 九嶋 亮二, 谷 眞至
膵臓   33(3) 666-666   May 2018
放射線外照射部位に認めた直腸癌に対し内視鏡的粘膜下層切開剥離術と経肛門式内視鏡下手術で治療し得た1例
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 森 治樹, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 飯田 洋也, 伴 宏光, 谷 眞至
癌と化学療法   45(4) 740-742   Apr 2018
背景:放射線照射範囲の消化管に対する手術は、手術の困難性や術後合併症の可能性から術式選択に苦慮することが多い。今回、放射線照射範囲における直腸側方発育型腫瘍(LST)に対し、内視鏡的粘膜下層切開剥離術(ESD)と経肛門式内視鏡下手術で治療し得た1例を経験したので報告する。症例:70歳代、男性。5年前、前立腺癌に対し70Gyの外照射放射線療法を施行された。現病歴:便潜血陽性にて近医を受診した。直腸にLSTを認め、ESD目的に当院内科に紹介となった。放射線照射後であることから、ESD後穿孔の危...
胃癌における浸潤最深部でのCD44陽性細胞癌幹細胞の予後への影響 British Journal of Cancer
児玉 泰一, 村田 聡, 石田 光明, 山本 寛, 山口 剛, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 竹林 克士, 九嶋 亮治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 772-772   Apr 2018
胃癌手術における細胞培養による腹腔内遊離癌細胞の検出
竹林 克士, 村田 聡, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 寺田 好孝, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 森 治樹, 新田 信人, 森 毅, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1297-1297   Apr 2018
胃癌治癒手術後がん再発予見バイオマーカーとしての、腹腔内洗浄液がん細胞培養
村田 聡, 竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 児玉 泰一, 三宅 亨, 北村 直美, 植木 智之, 飯田 洋也, 森 毅, 河合 由紀, 坂井 幸子, 生田 大二, 谷 総一郎, 前平 博允, 寺田 好孝, 森 治樹, 新田 信人, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1316-1316   Apr 2018
大腸癌におけるFAP発現の臨床的意義についての検討
徳田 彩, 三宅 亨, 生田 大二, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1411-1411   Apr 2018
大腸癌腫瘍先進部におけるαSMAとcollagenの発現の臨床的意義についての検討
生田 大二, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 徳田 彩, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 北村 直美, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1412-1412   Apr 2018
術前化学療法後に根治切除しえた胃腺扁平上皮癌の1例
村本 圭史, 貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 前平 博充, 北村 直美, 飯田 洋也, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1429-1429   Apr 2018
上行結腸癌術後傍大動脈リンパ節転移との鑑別に苦慮した傍神経節腫の1切除例
前川 毅, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1447-1447   Apr 2018
当科Stage IV大腸癌におけるTNM分類第8版に準じたM分類についての検討
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 寺田 好孝, 森 治樹, 谷 総一郎, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1490-1490   Apr 2018
大腸癌腹膜播種に対するmitomycin C,5-fluorouracil,and oxaliplatin併用による術中温熱化学療法の臨床応用の可能性
清水 智治, 村田 聡, 園田 寛道, 三宅 亨, 太田 裕之, 飯田 洋也, 植木 智之, 竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1500-1500   Apr 2018
腹部CT画像の腎周囲脂肪径を用いた腹腔鏡下結腸切除術の手術時間に影響を与える指標の検討
植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1525-1525   Apr 2018
DST(Double Stapling Technique)における側端吻合の導入
寺田 好孝, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 貝田 佐知子, 山口 剛, 北村 直美, 飯田 洋也, 竹林 克士, 前平 博充, 森 治樹, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1543-1543   Apr 2018
新規マイクロ波手術機器"Acrosurg"を用いた膵体尾部切除術の3例
赤堀 浩也, 仲 成幸, 谷 徹, 北村 直美, 飯田 洋也, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 植木 智之, 山口 剛, 森 毅, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1716-1716   Apr 2018
当院における術前にlow grade DCISと診断された手術症例の検討
森 毅, 北村 美奈, 冨田 香, 河合 由紀, 加藤 久尚, 坂井 幸子, 植木 智之, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 飯田 洋也, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1774-1774   Apr 2018
大腸憩室出血と再出血の検討
北村 直美, 清水 智治, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 園田 寛道, 山口 剛, 飯田 洋也, 前平 博充, 谷 眞至, 田畑 貴久, 藤野 和典, 松下 美季子, 江口 豊
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1886-1886   Apr 2018
MSI検査を施行した大腸癌症例の検討
太田 裕之, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 小島 正継, 赤堀 浩也, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1891-1891   Apr 2018
当科における切除可能進行再発直腸癌に対する術前化学療法
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 谷 総一郎, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 森 毅, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1898-1898   Apr 2018
高齢者胃癌における腹腔鏡手術の開腹手術との比較検討
新田 信人, 貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 園田 寛道, 三宅 亨, 北村 直美, 飯田 洋也, 森 毅, 植木 智之, 前平 博充, 寺田 好孝, 森 治樹, 全 有美, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1913-1913   Apr 2018
腹腔鏡下スリーブ状胃切除術後の効果良好群と効果不良群の比較検討
山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大竹 玲子, 新田 信人, 村田 聡, 清水 智治, 森 毅, 園田 寛道, 飯田 洋也, 坂井 幸子, 河合 由紀, 北村 直美, 三宅 亨, 植木 智之, 前平 博充, 谷 総一郎, 寺田 好孝, 森 治樹, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1926-1926   Apr 2018
胃癌術前化学療法症例の治療成績の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 前平 博充, 谷 総一郎, 森 治樹, 寺田 好孝, 新田 信人, 森 毅, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 1938-1938   Apr 2018
膵実質造影パターンの定量化による膵頭十二指腸切除術後膵液瘻予測の可能性
前平 博充, 飯田 洋也, 北村 直美, 森 治樹, 寺田 好孝, 谷 総一郎, 竹林 克士, 加藤 久尚, 坂井 幸子, 植木 智之, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 山口 剛, 森 毅, 全 有美, 新田 信人, 園田 寛通, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 2058-2058   Apr 2018
膵がん術後に筋肉量の低下が予後に与える影響
森 治樹, 飯田 洋也, 前平 博充, 北村 直美, 三宅 亨, 寺田 好孝, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 園田 寛道, 山口 剛, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 2068-2068   Apr 2018
肝切除後活動量変化パターンは肝切除後感染性合併症を予測する
飯田 洋也, 谷 眞至, 前平 博充, 森 治樹, 北村 直美, 植木 智之, 三宅 亨, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治
日本外科学会定期学術集会抄録集   118回 2188-2188   Apr 2018
精神発達遅滞に合併したCrohn病による回盲部膿瘍に対して腹腔鏡下回盲部切除を行った1例
寺田 好孝, 園田 寛道, 植木 智之, 三宅 亨, 清水 智治, 坂井 幸子, 加藤 久尚, 谷 眞至
滋賀医学   40 62-62   Mar 2018
術前診断が可能であった成人腸管重複症の1例
大井 雅之, 馬場 重樹, 高橋 憲一郎, 茶谷 元晴, 横田 佳大, 村田 雅樹, 中田 俊朗, 大塚 武人, 藤本 剛英, 今枝 広丞, 大崎 理英, 西田 淳史, 園田 文乃, 稲富 理, 安藤 朗, 長谷川 大, 伴 宏充, 杉本 光繁, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至, 佐々木 雅也
滋賀医学   40 63-63   Mar 2018
当院での膵手術症例における術前細胞診・組織診の現状
赤堀 浩也, 飯田 洋也, 北村 直美, 油木 純一, 寺田 好孝, 大竹 玲子, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 山口 剛, 森 毅, 園田 寛道, 清水 智治, 村田 聡, 山本 寛, 仲 成幸, 谷 眞至, 稲富 理, 馬場 重樹, 安藤 朗, 九嶋 亮治
滋賀医学   40 64-64   Mar 2018
当院での食道外科におけるチーム医療
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 村田 聡, 山本 寛, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 園田 寛道, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至, 神前 英明, 清水 猛史, 伴 宏充, 安藤 朗, 江口 豊
滋賀医学   40 68-68   Mar 2018
食道癌化学放射線療法後の外科的介入症例
竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 大竹 玲子, 村田 聡, 園田 寛道, 植木 智之, 三宅 亨, 森 治樹, 赤堀 浩也, 飯田 洋也, 北村 直美, 新田 信人, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
滋賀医学   40 73-73   Mar 2018
当院における遺伝性大腸癌に対する診療の取り組み
太田 裕之, 目片 英治, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 飯田 洋也, 北村 直美, 赤堀 浩也, 仲 成幸, 谷 眞至, 遠藤 善裕
滋賀医学   40 73-73   Mar 2018
ALPPSで切除しえた大腸癌多発肝転移の1例
新田 信人, 飯田 洋也, 仲 成幸, 赤堀 浩也, 北村 直美, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大竹 玲子, 森 治樹, 森 毅, 谷 眞至
滋賀医学   40 74-74   Mar 2018
創傷被覆保護材を用いて臍帯を上皮化し待機的に腹壁閉鎖を行った巨大臍帯ヘルニアの1例
加藤 久尚, 坂井 幸子, 久保田 良浩, 油木 純一, 大竹 玲子, 冨田 香, 植木 智之, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 村上 耕一郎, 河合 由紀, 北村 直美, 赤堀 浩也, 太田 裕之, 山口 剛, 森 毅, 園田 寛道, 清水 智治, 村田 聡, 山本 寛, 梅田 朋子, 仲 成幸, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   79(3) 639-639   Mar 2018
食道損傷3例の経験
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 村田 聡, 山本 寛, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   79(3) 640-640   Mar 2018
胃癌手術における細胞培養による腹腔内遊離癌細胞の検出の意義(Clinical significance of peritoneal cancer cells detected by cell culture in gastric cancer surgery)
竹林 克士, 村田 聡, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 谷 眞至
日本胃癌学会総会記事   90回 265-265   Mar 2018
胃癌術後腹膜転移の原因となる癌幹細胞様細胞の由来
村田 聡, 竹林 克士, 児玉 泰一, 山口 剛, 貝田 佐知子, 石田 光明, 三宅 亨, 北村 直美, 植木 智之, 飯田 洋也, 前平 博允, 園田 寛道, 生田 大二, 清水 智治, 九嶋 亮治, 谷 眞至
日本胃癌学会総会記事   90回 277-277   Mar 2018
胃粘膜下腫瘍に対するlaparoscopy endoscopy cooperative surgery(LECS)症例の検討(Evaluation of laparoscopy endoscopy cooperative surgery(LECS) for gastric submucosal tumors)
貝田 佐知子, 山口 剛, 伴 宏充, 竹林 克士, 新田 信人, 寺田 好孝, 森 治樹, 前平 博充, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 杉本 光繁, 谷 眞至
日本胃癌学会総会記事   90回 541-541   Mar 2018
術前化学療法中に胃癌穿孔を来し二期的に根治切除し得た進行胃癌の1例
全 有美, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 山口 剛, 村田 聡, 寺田 好孝, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 北村 直美, 園田 寛道, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
癌と化学療法   45(2) 377-379   Feb 2018
症例は70歳代、男性。主訴は腹痛。精査にて胃前庭部小彎側に潰瘍を伴う40mm大の進行胃癌(cT3N2M0、cStage IIIA)と診断した。術前化学療法としてS-1(80mg/m2)+CDDP(60mg/m2)療法2コース後にD2リンパ節郭清を伴う胃切除術を予定した。1コース目day 13に急激な心窩部痛が出現し、胃癌穿孔および汎発性腹膜炎と診断し、腹腔鏡下縫合閉鎖ドレナージ術を施行した。術後16日目、開腹幽門側胃切除術、D2リンパ節郭清、Billroth I法再建術を施行した。二期的な...
術前CTにて診断し得た成人発症の腸回転異常症を伴った絞扼性イレウスの1例
村本 圭史, 前平 博充, 飯田 洋也, 北村 直美, 森 治樹, 寺田 好孝, 山口 剛, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 前川 毅, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   38(2) 344-344   Feb 2018
VPシャント感染に起因したと思われる被嚢性腹膜硬化症によるイレウスを来たした1例
前川 毅, 園田 寛道, 三宅 亨, 山口 剛, 貝田 佐知子, 北村 直美, 飯田 洋也, 竹林 克士, 村本 圭史, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   38(2) 344-344   Feb 2018
十二指腸潰瘍穿孔症例に対する後方視的観察調査研究
山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 村田 聡, 清水 智治, 森 毅, 園田 寛道, 飯田 洋也, 北村 直美, 三宅 亨, 植木 智之, 前平 博充, 寺田 好孝, 森 治樹, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   38(2) 360-360   Feb 2018
非切除胃癌穿孔症例の検討
竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   38(2) 380-380   Feb 2018
閉塞性大腸癌に対する大腸ステント留置による減圧後の腹腔鏡手術の有用性
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 伴 宏充, 杉本 光繁, 安藤 朗, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   38(2) 391-391   Feb 2018
保存的加療により軽快した魚骨穿通による限局性腹膜炎の2例
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   38(1) 149-152   Jan 2018
【症例1】40歳代、女性。左側腹部痛で当院受診となった。腹部CTで空腸に約25mmの高CT値の線状陰影と周囲腸管の浮腫を認めた。魚骨穿通による限局性腹膜炎と診断し、抗菌薬で保存的加療を行った。入院後4日目の腹部CTで線状陰影の消失を確認した。翌日食事を開始し、12日目に退院となった。【症例2】80歳代、男性。腹痛、粘血便を認め、翌日当院受診した。下腹部に限局した圧痛を認めたが、腹膜刺激症状は認めなかった。血液検査でCRPの上昇を認めた。腹部CTで回腸の限局性壁肥厚と32mmの高CT値の線状...
心身障害者のCrohn病・回盲部膿瘍に腹腔鏡下回盲部切除術を行った1例
寺田 好孝, 園田 寛道, 植木 智之, 三宅 亨, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科系連合学会誌   42(6) 946-951   Dec 2017
重症心身障害者に合併したCrohn病による回盲部膿瘍に対して腹腔鏡下回盲部切除術を行った1例を経験したので報告する.症例は,23歳女性.脳性麻痺,精神発達遅滞にて養護施設入所中であった.1ヵ月前より活気不良を認めたため,近医受診し,腸重積の疑いと診断され,当院へ紹介となった.入院時,腹部造影CT検査では回腸末端から上行結腸に至る壁肥厚,回盲部間膜内に膿瘍形成を疑う所見を認めた.腹腔内膿瘍に対して保存的治療による感染コントロール先行後に腹腔鏡下回盲部切除術を施行した.摘出標本の肉眼的所見では...
人工肛門閉鎖術術後SSI予防における局所陰圧閉鎖療法の有用性
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 谷 眞至, 河村 光子, 河田 優子, 片山 育子, 中北 順子, 八軒 みゆき
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会誌   33(3) 135-135   Dec 2017
腹腔鏡下肝切除時代の肝離断法 腹腔鏡下肝切除におけるバイポーラ型ラジオ波電極を用いた肝離断法
飯田 洋也, 前平 博充, 森 治樹, 北村 直美, 植木 智之, 三宅 亨, 園田 寛道, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) WS5-5   Dec 2017
腹腔鏡下幽門側胃切除術における術後早期肝障害と、肝が投影される胃の体積との関連
貝田 佐知子, 村上 陽子, 山口 剛, 竹林 克士, 新田 信人, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 永谷 幸裕, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) SF009-05   Dec 2017
腹腔鏡下スリーブ状胃切除術におけるガーゼを利用した胃の剥離授動の方法
山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大竹 玲子, 新田 信人, 村田 聡, 清水 智治, 森 毅, 園田 寛道, 飯田 洋也, 三宅 亨, 植木 智之, 前平 博充, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) SF015-03   Dec 2017
当科における下部直腸癌に対するTa-TMEの初期治療成績
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 寺田 好孝, 森 治樹, 前平 博充, 谷 総一郎, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 森 毅, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) SF027-02   Dec 2017
当院における潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡下大腸全摘術の治療成績
植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 太田 裕之, 目片 英治, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) SF093-01   Dec 2017
75歳以上の高齢者に対する腹腔鏡下胃切除術の安全性の検討
新田 信人, 貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 北村 直美, 飯田 洋也, 森 毅, 植木 智之, 前平 博充, 寺田 好孝, 森 治樹, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) EP038-03   Dec 2017
腹腔鏡下胃切除術後の体重減少の検討
竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 園田 寛道, 森 毅, 北村 直美, 三宅 亨, 飯田 洋也, 植木 智之, 前平 博充, 寺田 好孝, 森 治樹, 新田 信人, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) EP039-04   Dec 2017
腹腔鏡下大腸手術における回腸人工肛門造設後腸閉塞に関する検討
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 寺田 好孝, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) EP098-09   Dec 2017
DST(Double Stapling Technique)における側端吻合の導入
寺田 好孝, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 貝田 佐和子, 山口 剛, 北村 直美, 飯田 洋也, 竹林 克士, 前平 博充, 森 治樹, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) EP108-01   Dec 2017
腹腔鏡下膵体尾部切除術後に発症した胃軸捻転症に対し腹腔鏡下胃固定術を施行した1例
北村 直美, 谷 眞至, 森 治樹, 前平 博充, 飯田 洋也, 植木 智之, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 園田 寛道, 山口 剛, 清水 智治, 田畑 貴久
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) EP164-09   Dec 2017
関連病院との腹腔鏡下大腸切除術の技術情報共有
清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 飯田 洋也, 森 治樹, 前平 博充, 井内 武和, 生田 大二, 徳田 綾, 太田 裕之, 谷 眞至
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) EP220-02   Dec 2017
92歳超高齢者の落下胃石による腸閉塞の1例
徳田 彩, 清水 智治, 束田 宏明, 花澤 一芳, 三宅 亨, 谷 眞至
消化器外科   40(12) 1729-1734   Nov 2017
92歳女。4日前から嘔吐を繰り返し、経口摂取不能、体動困難となり当院救急搬送された。腹部単純CTで近位空腸内に含気性のある被包化された構造物を認め、構造物より口側小腸が拡張しており、同部が閉塞起点と考えられた。同様の構造物を拡張した胃内にも認め、経口摂取した異物による腸閉塞と診断した。上部消化管内視鏡では頻回の嘔吐による重度の逆流性食道炎を認め、胃内には食物残渣に混ざり黒色類円形の構造物を認めた。自然排出を期待し経鼻胃管を挿入して保存的加療を開始したが、効果を認めないため開腹手術を施行した...
術中ICG蛍光法で腸管血流を客観的に評価し、腸管を温存しえた絞扼性イレウスの1例
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 三宅 亨, 植木 智之, 赤堀 浩也, 北村 直美, 園田 寛道, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
日本腹部救急医学会雑誌   37(7) 1023-1026   Nov 2017
症例は75歳男性。嘔吐、意識レベルの低下を主訴に当院救急搬送となった。腹部造影CTで小腸の拡張とその遠位回腸に造影効果不良部分があり絞扼性イレウスの診断で、同日緊急手術を施行した。Treitz靱帯から2m程度肛門側の小腸が小腸に巻きつく形で絞扼しており、これを解除すると小腸の色調は改善した。絞扼小腸に1cmの帯状血流不良部分を認め、拡張小腸にspot状の血流不良部分を複数ヶ所認めた。これらは温めても十分には回復せず、蛍光ICG法を施行したところ、直動脈から腸管内の微小血管は造影され血流は保...
胃癌穿孔症例の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
癌と化学療法   44(12) 1188-1190   Nov 2017
当科において2006年1月〜2016年12月の10年間に経験した胃癌穿孔症例8例の検討を行ったところ、同時期の上部消化管穿孔における入院症例の15%を占め、良性上部消化管穿孔症例と比較して有意に高齢であった[中央値66(37〜80)歳vs 55(12〜97)歳、p=0.033]。治療後3ヵ月未満に死亡した3例を短期死亡群、治療後3ヵ月以上生存した5例を長期生存群として比較したところ、短期死亡群は発症時Glasgow prognostic score(GPS)が全例2と、長期生存群と比較して...
繰り返す腹膜播種再発に対して播種巣切除を繰り返すことにより長期生存が得られている小腸GISTの1例
寺田 好孝, 園田 寛道, 三宅 亨, 清水 智治, 植木 智之, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 北村 直美, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 森 毅, 谷 眞至
癌と化学療法   44(12) 1521-1522   Nov 2017
症例は70歳代、女性。腹痛を主訴に当院を受診した。腹部造影CT検査にて、活動性出血を伴う10cm大の小腸腫瘍を認めたため、腫瘍を含む小腸部分切除を行った。切除標本の病理組織診断では、c-kit陽性の紡錘形細胞を認め、小腸原発の高リスクGISTと診断した。術後補助化学療法としてイマチニブ400mg/日を内服したが、投与後15日目にGrade 4の多形紅斑を認めたため投与を中止し、経過観察となった。術後2年に腹膜播種再発を認め腫瘍切除術を施行した。術中腸間膜に多数の播種結節を認め完全切除は困難...
術前化学療法を行った同時性4重複癌(胃癌、大腸癌、肺癌、前立腺癌)の1例
村本 圭史, 三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 寺田 好孝, 森 治樹, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
癌と化学療法   44(12) 1871-1873   Nov 2017
症例は60歳代、男性。PSA高値による前立腺癌精査中にHb 7.1g/dLの貧血を指摘された。内視鏡検査で胃角部小彎に2型病変、S状結腸、直腸S状部、下部直腸にそれぞれ2型病変を認めた。生検で胃病変はHER2陽性低分化型腺癌、大腸の3病変は中分化型腺癌であった。造影CT検査で右肺S6に結節影を認め、生検結果は腺癌であり、免疫染色でTTF-1抗原が陽性であることから、原発性肺癌と診断した。前立腺生検で腺癌を認めた。臨床分類は胃癌Stage IIIB、大腸癌Stage IIIa、肺癌Stage...
炎症性腸疾患の治療戦略 当院における潰瘍性大腸炎手術症例の検討
清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 森 毅, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 420-420   Oct 2017
腹腔鏡下肝切除における、肝切離面を広く確保するための工夫
飯田 洋也, 前平 博充, 森 治樹, 北村 直美, 三宅 亨, 園田 寛道, 竹林 克士, 貝田 佐智子, 山口 剛, 植木 智之, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 481-481   Oct 2017
腹壁myxofibrosarcomaの1例
新田 信人, 森 毅, 冨田 香, 北村 美奈, 河合 由紀, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 三宅 亨, 園田 寛道, 前平 博充, 北村 直美, 飯田 洋也, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 572-572   Oct 2017
巨大腹部腫瘤で発見された腹膜悪性中皮腫の1例
寺田 好孝, 三宅 亨, 園田 寛道, 植木 智之, 清水 智治, 山口 剛, 貝田 佐和子, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 竹林 克士, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 573-573   Oct 2017
腹腔鏡下胃切除術後における術後2日目のドレーンアミラーゼ値測定意義の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 新田 信人, 前平 博充, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 603-603   Oct 2017
胃癌再発予見バイオマーカーとしての腹腔内洗浄液中がん細胞培養
村田 聡, 竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 新田 信人, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 森 治樹, 生田 大二, 三宅 亨, 植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 618-618   Oct 2017
乳癌における腋窩郭清術での、新規エネルギーデバイス、Acrosurg.(アクロサージ)の使用経験
森 毅, 北村 美奈, 冨田 香, 河合 由紀, 清水 智治, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 山口 剛, 園田 寛道, 竹林 克士, 飯田 洋也, 仲 成幸, 谷 徹, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 635-635   Oct 2017
腹腔鏡下大腸手術術後の疼痛管理におけるアセトアミノフェン定期投与の有効性についての検討
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 641-641   Oct 2017
当院における進行結腸癌に対する腹腔鏡下切除術の治療成績
植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 森 毅, 山口 剛, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 641-641   Oct 2017
高度肥満・2型糖尿病に対する腹腔鏡下スリーブ状胃切除術の治療成績
山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大竹 玲子, 新田 信人, 村田 聡, 清水 智治, 森 毅, 園田 寛道, 飯田 洋也, 三宅 亨, 前平 博充, 植木 智之, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 735-735   Oct 2017
Rouviereリンパ節転移を伴う頸部食道癌化学放射線療法後再発に対して咽頭喉頭食道全摘を施行した1例
竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 新田 信人, 清水 智治, 園田 寛道, 森 毅, 北村 直美, 三宅 亨, 飯田 洋也, 植木 智之, 前平 博充, 寺田 好孝, 森 治樹, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 861-861   Oct 2017
北村 直美, 谷 眞至, 飯田 洋也, 前平 博充, 森 治樹, 植木 智之, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 園田 寛道, 山口 剛, 清水 智治, 田畑 貴久, 江口 豊, 赤堀 浩也
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 874-874   Oct 2017
村本 圭史, 貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 前平 博充, 北村 直美, 飯田 洋也, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 園田 明永, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   78(増刊) 962-962   Oct 2017
膵頭十二指腸切除術前胆道ドレナージが術後短期成績に及ぼす影響
飯田 洋也, 前平 博充, 森 治樹, 北村 直美, 植木 智之, 三宅 亨, 園田 寛道, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 清水 智治, 谷 眞至
日本外科感染症学会雑誌   14(5) 583-583   Oct 2017
腹腔鏡下大腸癌手術後の感染性合併症に対する血清プロカルシトニンの意義
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 寺田 好孝, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科感染症学会雑誌   14(5) 598-598   Oct 2017
創感染予防と費用低減を考慮した縫合糸の選択
寺田 好孝, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 貝田 佐知子, 山口 剛, 北村 直美, 飯田 洋也, 竹林 克士, 前平 博充, 森 治樹, 谷 眞至
日本外科感染症学会雑誌   14(5) 650-650   Oct 2017
「それぞれの癌」難治性癌に対する治療戦略 大腸・虫垂 進行直腸癌に対するFOLFOXIRIレジメンを用いた術前化学療法
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 森 毅, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   55回 WS8-3   Oct 2017

Conference Activities & Talks

 
腹腔鏡下大腸癌手術後の感染性合併症に対する血清プロカルシトニンの意義
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 寺田 好孝, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科感染症学会雑誌   Oct 2017   
胃癌術後縫合不全による膵液瘻に伴う脾仮性動脈瘤に対しStent Graftが有用であった一例
村本 圭史, 貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 植木 智之, 三宅 亨, 前平 博充, 北村 直美, 飯田 洋也, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 園田 明永, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
Rouviereリンパ節転移を伴う頸部食道癌化学放射線療法後再発に対して咽頭喉頭食道全摘を施行した1例
竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 新田 信人, 清水 智治, 園田 寛道, 森 毅, 北村 直美, 三宅 亨, 飯田 洋也, 植木 智之, 前平 博充, 寺田 好孝, 森 治樹, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
膵癌術後膵液瘻に伴う腹腔内膿瘍に対する持続洗浄陰圧閉鎖療法
北村 直美, 谷 眞至, 飯田 洋也, 前平 博充, 森 治樹, 植木 智之, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 園田 寛道, 山口 剛, 清水 智治, 田畑 貴久, 江口 豊, 赤堀 浩也
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
高度肥満・2型糖尿病に対する腹腔鏡下スリーブ状胃切除術の治療成績
山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大竹 玲子, 新田 信人, 村田 聡, 清水 智治, 森 毅, 園田 寛道, 飯田 洋也, 三宅 亨, 前平 博充, 植木 智之, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
当院における進行結腸癌に対する腹腔鏡下切除術の治療成績
植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 森 毅, 山口 剛, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
腹腔鏡下大腸手術術後の疼痛管理におけるアセトアミノフェン定期投与の有効性についての検討
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
乳癌における腋窩郭清術での、新規エネルギーデバイス、Acrosurg.(アクロサージ)の使用経験
森 毅, 北村 美奈, 冨田 香, 河合 由紀, 清水 智治, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 山口 剛, 園田 寛道, 竹林 克士, 飯田 洋也, 仲 成幸, 谷 徹, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
腹壁myxofibrosarcomaの1例
新田 信人, 森 毅, 冨田 香, 北村 美奈, 河合 由紀, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 山口 剛, 三宅 亨, 園田 寛道, 前平 博充, 北村 直美, 飯田 洋也, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
胃癌再発予見バイオマーカーとしての腹腔内洗浄液中がん細胞培養
村田 聡, 竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 新田 信人, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 森 治樹, 生田 大二, 三宅 亨, 植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
腹腔鏡下胃切除術後における術後2日目のドレーンアミラーゼ値測定意義の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 竹林 克士, 新田 信人, 前平 博充, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
巨大腹部腫瘤で発見された腹膜悪性中皮腫の1例
寺田 好孝, 三宅 亨, 園田 寛道, 植木 智之, 清水 智治, 山口 剛, 貝田 佐和子, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 竹林 克士, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
炎症性腸疾患の治療戦略 当院における潰瘍性大腸炎手術症例の検討
清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 森 毅, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
腹腔鏡下肝切除における、肝切離面を広く確保するための工夫
飯田 洋也, 前平 博充, 森 治樹, 北村 直美, 三宅 亨, 園田 寛道, 竹林 克士, 貝田 佐智子, 山口 剛, 植木 智之, 清水 智治, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2017   
胃癌切除後腹腔内がん細胞検出による再発リスク予測と、術中腹腔内治療による再発予防
村田 聡, 竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 児玉 泰一, 山本 寛, 河合 由紀, 森 毅, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 三宅 亨, 植木 智之, 清水 智治, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   Oct 2017   
Stage IV大腸癌に対しFOLFOXIRI+Bevacizumab療法施行後に間質性肺炎を認めた1例
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 植木 智之, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   Oct 2017   
当院で経験したAYA世代の大腸腫瘍症例に関する検討
清水 智治, 河合 由紀, 木村 文則, 園田 寛道, 三宅 亨, 森 毅, 飯田 洋也, 山口 剛, 村上 節, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   Oct 2017   
静脈侵襲を認めた非機能性膵神経内分泌腫瘍の悪性度に関する検討
赤堀 浩也, 飯田 洋也, 北村 直美, 前平 博充, 仲 成幸, 三宅 亨, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 森 治樹, 稲富 理, 安藤 朗, 九嶋 亮治, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   Oct 2017   
「それぞれの癌」難治性癌に対する治療戦略 大腸・虫垂 進行直腸癌に対するFOLFOXIRIレジメンを用いた術前化学療法
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 寺田 好孝, 前平 博充, 竹林 克士, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 山口 剛, 森 毅, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   Oct 2017   
低悪性度虫垂粘液性腫瘍(Low-grade Appendiceal Mucinous Neoplasm)4例の検討
貝田 佐知子, 山口 剛, 村田 聡, 竹林 克士, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 九嶋 亮治, 谷 眞至
日本癌治療学会学術集会抄録集   Oct 2017   
当科における腹腔鏡下側方リンパ節郭清術の継承
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本大腸肛門病学会雑誌   Aug 2017   
腫瘍先進部における免疫浸潤細胞(CD10陽性)を用いた病期分類
目片 英治, 園田 寛道, 清水 智治, 太田 裕之, 三宅 亨, 植木 智之, 遠藤 善裕, 谷 眞至, 谷 徹
日本大腸肛門病学会雑誌   Aug 2017   
腹腔鏡下袖状胃切除術の2型糖尿病に対する治療成績
大竹 玲子, 山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 村田 聡, 三宅 亨, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
高度肥満・2型糖尿病に対する内視鏡外科手術の治療成績
山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 大竹 玲子, 竹林 克士, 村田 聡, 三宅 亨, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
当院における大腸憩室出血の検討
北村 直美, 清水 智治, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 園田 寛道, 山口 剛, 仲 成幸, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
膵頭十二指腸切除後の感染性合併症予測における血清プロカルシトニン値の意義
飯田 洋也, 谷 眞至, 赤堀 浩也, 北村 直美, 前平 博充, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 貝田 佐知子, 仲 成幸
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
75歳以上の高齢者に対するStage2-3大腸癌治癒切除術後補助化学療法の検討
寺田 好孝, 園田 寛道, 植木 智之, 三宅 亨, 清水 智治, 北村 直美, 山口 剛, 赤堀 浩也, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
膵頭十二指腸切除術における術後CTと膵液瘻の関連
前平 博充, 谷 眞至, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 塩見 尚礼, 北村 直美, 仲 成幸, 清水 智治, 三宅 亨, 貝田 佐知子
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
大腸癌多発肝転移に対して、脾摘と肝部分切除後に2期的肝切除を施行した1例
新田 信人, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 前平 博充, 仲 成幸, 北村 直美, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
胃癌に対する幽門側胃切除術Billroth-I法再建後の残胃形態分類の試み
貝田 佐知子, 山口 剛, 村田 聡, 竹林 克士, 大竹 玲子, 三宅 亨, 飯田 洋也, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
原発性大腸癌術後における術後イレウスの発生率と危険因子の検討
森 治樹, 清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
大腸癌におけるE/N Cadherin発現の臨床的意義
徳田 彩, 三宅 亨, 生田 大二, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
急性汎発性腹膜炎手術症例に対する治療戦略 下部消化管穿孔による急性汎発性腹膜炎に対する予後指標と治療戦略
清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 森 治樹, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 北村 直美, 竹林 克士, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
ヒト大腸癌の腫瘍先進部における間質の線維化と生存率の検討
生田 大二, 三宅 亨, 徳田 彩, 植木 智之, 飯田 洋也, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
双孔式回腸人工肛門造設術後における短期合併症についての検討 潰瘍性大腸炎手術と大腸癌手術の比較
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 太田 裕之, 竹林 克士, 飯田 洋也, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
下部直腸癌に対する側方リンパ節郭清 当科におけるStage II-III直腸癌に対する側方リンパ節郭清の成績と問題点
園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 太田 裕之, 竹林 克士, 飯田 洋也, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
術前S-1+CDDP投与にて胃癌穿孔をきたし二期的に根治切除しえた進行胃癌の1例
全 有美, 貝田 佐知子, 竹林 克士, 大竹 玲子, 山口 剛, 村田 聡, 三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
消化器癌腹膜播種の病態解明と新たな治療戦略 胃癌手術による腹膜播種再発の病態とその治療戦略
村田 聡, 竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 大竹 玲子, 園田 寛道, 飯田 洋也, 三宅 亨, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
当院における術前化学療法施行後の進行直腸癌切除症例の検討
植木 智之, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 飯田 洋也, 山口 剛, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
胃癌切除後に腹腔内より検出された癌細胞の臨床的意義
竹林 克士, 村田 聡, 山口 剛, 貝田 佐知子, 児玉 泰一, 園田 寛道, 飯田 洋也, 三宅 亨, 清水 智治, 谷 眞至
日本消化器外科学会総会   Jul 2017   
乳腺扁平上皮癌3例の検討
北村 美奈, 森 毅, 冨田 香, 河合 由紀, 坂井 幸子, 竹林 克士, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 飯田 洋也, 北村 直美, 赤堀 浩也, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 梅田 朋子, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jul 2017   
紡錐細胞癌との鑑別を要した巨大乳腺悪性葉状腫瘍の1例
中井 美里, 冨田 香, 河合 由紀, 寺田 好孝, 北村 美奈, 竹林 克士, 坂井 幸子, 貝田 佐知子, 三宅 亨, 植木 智之, 赤堀 浩也, 北村 直美, 山口 剛, 森 毅, 梅田 朋子, 清水 智治, 森谷 鈴子, 九嶋 亮治, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jul 2017   
乳癌手術に対する、新規エネルギーデバイス、Acrosurge(アクロサージ)の使用経験
森 毅, 河合 由紀, 冨田 香, 北村 美奈, 坂井 幸子, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 赤堀 浩也, 北村 直美, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 梅田 朋子, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jul 2017   
経皮的ドレナージで治癒しえた魚骨による食道穿孔・傍食道膿瘍の1例
貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 竹林 克士, 園田 明永, 大田 信一, 三宅 亨, 飯田 洋也, 清水 智治, 谷 眞至
日本食道学会学術集会プログラム・抄録集   Jun 2017   
LSBEに発生したBarrett食道腺癌の1切除例
竹林 克士, 山口 剛, 貝田 佐知子, 大竹 玲子, 村田 聡, 児玉 泰一, 三宅 亨, 飯田 洋也, 清水 智治, 谷 眞至
日本食道学会学術集会プログラム・抄録集   Jun 2017   
食道癌手術中に胸腔内で検出された遊離癌細胞の臨床的意義
竹林 克士, 村田 聡, 山口 剛, 貝田 佐知子, 大竹 玲子, 児玉 泰一, 三宅 亨, 飯田 洋也, 清水 智治, 谷 眞至
日本食道学会学術集会プログラム・抄録集   Jun 2017   
高度肥満・2型糖尿病・高血圧に対する腹腔鏡下肥満外科手術の治療成績
山口 剛, 山本 寛, 貝田 佐知子, 大竹 玲子, 竹林 克士, 三宅 亨, 森野 勝太郎, 卯木 智, 栗原 美香, 秋定 有紗, 小川 陽子, 安藤 光子, 清水 智治, 前川 聡, 谷 眞至
日本肥満症治療学会学術集会プログラム・抄録集   Jun 2017   
胃切除後腹腔内洗浄液中の癌特異的遺伝子検出の臨床的意義
竹林 克士, 村田 聡, 貝田 佐知子, 山口 剛, 大竹 玲子, 園田 寛道, 清水 智治, 三宅 亨, 植木 智之, 飯田 洋也, 北村 直美, 赤堀 浩也, 森 毅, 油木 純一, 寺田 好孝, 生田 大二, 仲 成幸, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2017   
大腸癌における上皮間葉系転換(EMT)の臨床的意義
徳田 彩, 三宅 亨, 生田 大二, 清水 智治, 園田 寛道, 植木 智之, 飯田 洋也, 貝田 佐知子, 山口 剛, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2017   
当院における急性胆嚢炎に対する治療の検討
北村 直美, 飯田 洋也, 赤堀 浩也, 貝田 佐知子, 植木 智之, 三宅 亨, 園田 寛道, 山口 剛, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至, 田畑 貴久, 藤野 和典, 江口 豊
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2017   
大腸穿孔症例での周術期血中Lactate値測定の意義
清水 智治, 園田 寛道, 三宅 亨, 植木 智之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 北村 直美, 飯田 洋也, 江口 豊, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2017   
当院において治療した大腸癌StageIVの病理組織学的因子の検討
植木 智之, 清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 三宅 亨, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本大腸肛門病学会雑誌   Apr 2017   
当院におけるセンチネルリンパ節転移陽性例の検討
森 毅, 北村 美奈, 冨田 香, 坂井 幸子, 田中 彰恵, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 村上 耕一郎, 赤堀 浩也, 北村 直美, 河合 由紀, 太田 裕之, 山口 剛, 園田 寛道, 清水 智治, 村田 聡, 梅田 朋子, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jun 2016   
当院で経験した乳腺アポクリン癌15例の臨床病理学的検討
北村 美奈, 冨田 香, 坂井 幸子, 貝田 佐知子, 村上 耕一郎, 三宅 亨, 北村 直美, 河合 由紀, 赤堀 浩也, 田中 彰恵, 太田 浩之, 山口 剛, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 梅田 朋子, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jun 2016   
乳腺浸潤性微小乳頭癌における原発巣と転移巣でのCD44s、CD44v6、CD44v9発現の免疫組織化学的比較
梅田 朋子, 石田 光明, 森 毅, 河合 由紀, 村田 聡, 糸井 尚子, 坂井 幸子, 加藤 久尚, 田中 彰恵, 北村 直美, 北村 美奈, 村上 耕一郎, 三宅 亨, 園田 寛道, 植木 智之, 貝田 佐知子, 清水 智治, 森谷 鈴子, 九嶋 亮治, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jun 2016   
乳房MRI検出病変のSecond look USにおける検出予測範囲の検証
田中 彰恵, 山田 篤史, 梅田 朋子, 冨田 香, 北村 美奈, 河合 由紀, 金子 智亜紀, 清水 智治, 村上 耕一郎, 貝田 佐知子, 植木 智之, 糸井 尚子, 北村 直美, 園田 寛道, 三宅 亨, 赤堀 浩也, 太田 裕之, 大竹 玲子, 森 毅, 谷 眞至
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jun 2016   
上部消化管穿孔の治療戦略 十二指腸潰瘍穿孔の保存的治療と手術治療に関する検討
山口 剛, 大竹 玲子, 貝田 佐知子, 村田 聡, 山本 寛, 三宅 亨, 植木 智之, 村上 耕一郎, 北村 直美, 赤堀 浩也, 太田 裕之, 園田 寛道, 森 毅, 清水 智治, 仲 成幸, 谷 眞至, 谷 徹
日本腹部救急医学会雑誌   Feb 2016   
80歳以上の超高齢者大腸癌に対する術式選択 腹腔鏡下手術の有用性
園田 寛道, 清水 智治, 太田 裕之, 植木 智之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 三宅 亨, 貝田 佐知子, 赤堀 浩也, 村上 耕一郎, 山口 剛, 森 毅, 北村 直美, 仲 成幸, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2015   
急性汎発性腹膜炎における術前リスク評価と対応 大腸穿孔症例での血中プロカルシトニンとSOFAスコアを指標とした予後評価
清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 植木 智之, 山口 剛, 貝田 佐知子, 赤堀 浩也, 三宅 亨, 村田 聡, 山本 寛, 塩見 尚礼, 村上 耕一郎, 森 毅, 仲 成幸, 谷 眞至
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2015   
潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡下手術の現状
清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 植木 智之, 目片 英治, 生内 一夫, 三宅 亨, 生田 大二, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本大腸肛門病学会雑誌   Sep 2015   
Colitic cancerの治療経過についての検討
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 目片 英治, 河合 由紀, 遠藤 善裕, 塩見 尚礼, 森 毅, 村田 聡, 谷 眞至
日本癌治療学会誌   Sep 2015   
一時的回腸人工肛門造設を伴う直腸癌手術と潰瘍性大腸炎手術における術後合併症の比較検討
北村 直美, 清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 生田 大二, 三宅 亨, 植木 智之, 遠藤 善裕, 谷 眞至
日本大腸肛門病学会雑誌   Sep 2015   
下部消化管 当院における癌合併炎症性腸疾患に対する外科治療の検討
清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 目片 英治, 遠藤 善裕, 三宅 亨, 村田 聡, 山口 剛, 貝田 佐知子, 山本 寛, 塩見 尚礼, 赤堀 浩也, 竹林 克士, 森 毅, 仲 成幸, 谷 眞至
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2015   
進行下部直腸癌に対する術前化学療法併用ISRの試み
園田 寛道, 清水 智治, 太田 裕之, 生田 大二, 前平 博充, 竹林 克士, 三宅 亨, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 徹
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2014   
潰瘍性大腸炎に対する外科治療と術前薬物療法の検討
清水 智治, 園田 寛道, 太田 裕之, 目片 英治, 山本 寛, 村田 聡, 山口 剛, 塩見 尚礼, 仲 成幸, 三宅 亨, 赤堀 浩也, 森 毅, 久保田 良浩, 谷 徹
日本外科学会雑誌   Mar 2014   
大腸癌取扱い規約におけるStage IIIの問題点 主リンパ節、側方リンパ節転移をN3として分けて考える意義はあるのか
三宅 亨, 園田 寛道, 清水 智治, 目片 英治, 遠藤 善裕, 谷 徹
日本大腸肛門病学会雑誌   Feb 2013   
当院の乳癌手術症例における癌幹細胞マーカーCD24-/CD44+発現の検討
森 毅, 三宅 亨, 冨田 香, 河合 由紀, 張 弘富, 久保田 良浩, 清水 智治, 梅田 朋子, 阿部 元, 谷 徹
日本外科学会雑誌   Mar 2012   
新しいエンドトキシン測定法による術後敗血症症例の評価
清水 智治, 小幡 徹, 目片 英治, 園田 寛道, 村田 聡, 山本 寛, 塩見 尚礼, 仲 成幸, 赤堀 浩也, 三宅 亨, 森 毅, 山口 剛, 久保田 良浩, 村上 耕一郎, 谷 徹
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2011   
CTによって術前診断が可能であった魚骨による空腸穿孔の1例
北村 美奈, 生田 大二, 三宅 亨, 徳田 彩, 冨田 香, 河合 由紀, 森 毅, 張 弘富, 久保田 良浩, 梅田 朋子, 阿部 元, 谷 徹
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2011   
当院における直腸癌局所再発についての検討
三宅 亨, 清水 智治, 園田 寛道, 遠藤 善裕, 谷 徹
日本大腸肛門病学会雑誌   Sep 2011   
術中腹腔内温熱化学療法で進行胃癌切除後の腹膜播種性転移を制御する
村田 聡, 内藤 弘之, 山本 寛, 山口 剛, 目片 英治, 清水 智治, 塩見 尚礼, 龍田 健, 仲 成幸, 森 毅, 阿部 元, 梅田 朋子, 久保田 良浩, 張 弘富, 赤堀 浩也, 河合 由紀, 三宅 亨, 矢澤 武史, 遠藤 善裕, 来見 良誠, 谷 徹
日本外科学会雑誌   May 2011   
三宅 亨, 吉岡 豊一, 江口 豊, 谷 徹
Shock: 日本Shock学会雑誌   1 Apr 2007   
食道再建に胃管を用いた食道胃同時重複癌の1例
三宅 亨, 松井 英, 岡村 新一, 武村 学, 麦谷 達郎, 赤見 敏和, 下出 賀運, 中江 晟, 田中 承男
交通医学   Mar 2005   
術前診断が困難であった回盲部腫瘤の一例
三宅 亨, 赤見 敏和, 岡村 新一, 武村 学, 麦谷 達郎, 下出 賀運, 松井 英, 中江 晟, 田中 承男
交通医学   Mar 2004   
手術と化学療法にて良好な経過を呈した漿液性腺癌の一例
三宅 亨, 目片 英治, 植木 智之, 貝田 佐知子, 石川 健, 田畑 貴久, 清水 智治, 糸島 崇博, 仲 成幸, 内藤 弘之, 川口 晃, 阿部 元, 紺谷 桂一, 遠藤 善裕, 来見 良誠, 花澤 一芳, 谷 徹
滋賀医学   Nov 2002   
手術と化学療法にて良好な経過を呈した漿液性腺癌の一例
三宅 亨, 目方 英治, 植木 智之, 貝田 佐知子, 田畑 貴久, 清水 智治, 糸島 崇博, 仲 成幸, 内藤 弘之, 川口 晃, 阿部 元, 紺谷 桂一, 遠藤 善裕, 来見 良誠, 花澤 一芳, 谷 徹
日本臨床外科学会雑誌   Nov 2002