有元 伸子

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/28 00:33
 
アバター
研究者氏名
有元 伸子
 
アリモト ノブコ
URL
http://home.hiroshima-u.ac.jp/kindai/
所属
広島大学
部署
大学院文学研究科
職名
教授
学位
博士(文学)(広島大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2004年4月
 - 
現在
広島大学大学院 文学研究科 教授
 
1994年4月
 - 
2004年3月
鈴峯女子短期大学 助教授
 
1990年4月
 - 
1994年3月
金城学院大学 文学部 助教授
 
1988年4月
 - 
1990年3月
金城学院大学 文学部 専任講師
 

学歴

 
1985年4月
 - 
1988年3月
広島大学大学院 文学研究科 博士課程後期 国語学国文学専攻
 
1983年4月
 - 
1985年3月
広島大学大学院 文学研究科 博士課程前期 国語学国文学専攻
 
1979年4月
 - 
1983年3月
東京女子大学 文理学部(文科系) 日本文学科
 

書籍等出版物

 
小森陽一・飯田祐子・五味渕典嗣・佐藤泉・佐藤裕子・野網摩利子 編 (担当:分担執筆, 範囲:愛嬌、接吻、蛇(青大将)、眉・眉間 pp.309,351,368-369,473)
翰林書房   2017年5月   ISBN:4877374108
井上隆史・久保田裕子・田尻芳樹・福田大輔・山中剛史 編 (担当:分担執筆, 範囲:三島由紀夫へ、三島由紀夫から―アダプテーション、ジェンダー、クィア pp.255-262)
水声社   2016年11月   ISBN:4801002013
有元伸子・久保田裕子 (担当:共編者, 範囲:アダプテーションは何を物語るか:三島由紀夫作品とジェンダー/セクシュアリティ)
翰林書房   2015年11月   ISBN:4877373918
山内祥史 編 (担当:分担執筆, 範囲:青砥藤綱の文化イメージと「裸川」(『新釈諸国噺』) pp.53-63)
和泉書院   2014年7月   ISBN:4757607121
山内祥史 編 (担当:分担執筆, 範囲:三島由紀夫と太宰治─劇の文学、声の文学 pp.221-229)
和泉書院   2012年6月   ISBN:4757606230

論文

 
有元伸子、板倉大貴、萬田慶太、熊尾紗耶
表現技術研究   (12) 1-18   2017年3月
有元伸子、板倉大貴、萬田慶太、熊尾紗耶
内海文化研究紀要   (45) 63-84   2017年3月
有元 伸子
花袋研究学会々誌   (33) 1-10   2016年6月   [査読有り]
有元 伸子
国文学攷   (228・229合併号) 13-26   2016年3月   [招待有り]
有元伸子、板倉大貴、ダルミ・カタリン、萬田慶太、熊尾紗耶
内海文化研究紀要   (44) 19-33   2016年3月

Misc

 
有元 伸子
日本近代文学会関西支部会報   (28) 7-8   2018年10月
第1回三島由紀夫とアダプテーション研究会の開催
有元 伸子
三島由紀夫研究   (18) 139-142   2018年5月   [依頼有り]
広島の女性作家
有元 伸子
中国新聞アルファ 2017.8.13「想」   (1)    2017年8月   [依頼有り]
有元 伸子
文芸ひろしま 市民文芸作品集   (30)    2017年5月
有元 伸子
ひろしま女性学研究所 被爆70年ジェンダー・フォーラ​ムin広島「全記録」―ヒロシマ​という視座の可能性をひらく   492-494   2016年11月

講演・口頭発表等

 
三島由紀夫の最後の小説・『豊饒の海』を読む
有元 伸子
島根県立大学短期大学部 総合文化学科 客員教授講演会 (島根県立大学松江キャンパス)   2018年12月12日   島根県立大学短期大学部
文学の演劇化とキャラクター生成─ 変装/変奏する〈黒蜥蜴〉─
有元 伸子
日本近代文学会 2018年度秋季大会(岩手県立大学)   2018年10月27日   日本近代文学会
《特集》アダプトされた文学の可能性─ 平準化する人文知の受容現象を問う─
有元 伸子
日本近代文学会関西支部 2018年春季大会(京都大学)   2018年6月2日   日本近代文学会関西支部
《シンポジウム》 更新される〈明治〉
「黒蜥蜴」にみるアンドロギュノス ─乱歩、三島、三島以後─
有元 伸子
第1回 三島由紀夫とアダプテーション研究会 (広島大学東千田キャンパス)   2018年3月17日   三島由紀夫の演劇・映像・アダプテーションに関する総合的研究(科研費 17K02453)
「黒蜥蜴」とクィア・アダプテーション ─乱歩、三島、三島以後─
有元 伸子
日本演劇学会2017年度研究集会 (愛媛大学)   2017年11月4日   日本演劇学会

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
昭和文学会  幹事
 
2014年4月
 - 
現在
日本近代文学会  評議員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
広島大学国語国文学会  代表委員・編集委員
 
2015年12月
 - 
2017年11月
日本文学協会  委員選考委員
 
2014年9月
 - 
2017年8月
広島市文化財団  市民文芸作品審査員
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 有元 伸子
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 下岡 友加
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 有元 伸子
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 有元伸子
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 金子幸代