基本情報

所属
国立天文台 アルマプロジェクト 准教授 (博士(理学))
総合研究大学院大学 准教授
学位
博士(理学)(総合研究大学院大学)

J-GLOBAL ID
201601005372816193
researchmap会員ID
B000256541

外部リンク

専門は電波天文学・高エネルギー天体物理現象。電波望遠鏡を用いて、ブラックホールへの質量降着、ブラックホールから噴き出す相対論的ジェットについて、観測的研究を行う。アルマプロジェクト所属、イベントホライズンテレスコープのメンバー。アルマプロジェクトでは、ミリ波サブミリ波高精度偏波観測(平成29年度国立天文台長賞受賞)の実現、データ解析マネージャー、東アジア地域センター(EA-ARC)interim manager(2017年10月から2018年9月)などを歴任。現在は、EA-ARCのCommissioning Scientistとして、主にALMA Wideband Sensitivity Upgrade (WSU)の仕事に従事。イベントホライズンテレスコープでは、画像合成チームに参加し、史上初のブラックホール画像作成に貢献した。


研究分野

  1

委員歴

  1

受賞

  5

論文

  156

MISC

  13

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8