長沼 葉月

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/01 09:14
 
アバター
研究者氏名
長沼 葉月
 
ナガヌマ ハヅキ
eメール
h_makinotmu.ac.jp
所属
首都大学東京
部署
人文社会学部人間社会学科社会福祉学教室
職名
准教授
学位
博士(保健学)(東京大学大学院)
科研費研究者番号
90423821

プロフィール

2001年3月 東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野 修士課程修了
2004年3月 東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野 博士課程修了
2004年9月~12月 国立精神・神経センター精神保健研究所リサーチレジデント
2005年1月 東京都立大学人文学部社会福祉学科 助手
2005年4月~2008年3月 首都大学東京都市教養学部 助手→助教
2008年4月~2018年3月 首都大学東京都市教養学部人文・社会系社会福祉学分野 准教授
2018年4月~ 首都大学東京人文社会学部人間社会学科社会福祉学教室 准教授

精神保健福祉士

研究分野

 
 

学歴

 
2001年
 - 
2004年
東京大学大学院 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 精神保健学分野 博士課程修了
 
1999年
 - 
2001年
東京大学大学院 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 精神保健学分野 修士課程修了
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
日本家族研究・家族療法学会  評議員
 
2014年4月
 - 
2017年3月
日本ブリーフサイコセラピー学会  会長
 
2014年
 - 
現在
日本学校ソーシャルワーク学会  査読委員
 
2012年
 - 
現在
日本社会福祉学会  査読委員
 
2012年
 - 
現在
日本精神衛生学会  編集委員
 

論文

 
長沼葉月
精神科治療学   33(3) 291‐296   2018年3月
長沼 葉月
更生保護   68(8) 18-21   2017年8月
【スタッフが「話を聴いてもらってよかった」と思える!リーダー・管理職の話の聴き方】 解決志向アプローチを活用した相談・面接の進め方
長沼 葉月
高齢者安心安全ケア: 実践と記録   14(6) 76-81   2017年7月
岡部 卓, 長沼 葉月
人文学報.社会福祉学   (33) 29-157   2017年3月

書籍等出版物

 
後藤 広史, 木村 淳也, 荒井 浩道, 長沼 葉月, 本多 勇, 木下 大生
生活書院   2017年7月   ISBN:4865000704
日本評論社   2016年7月   ISBN:4535563500
木下大生, 後藤広史, 本多勇, 木村淳也, 長沼葉月, 荒井浩道
生活書院   2015年12月   ISBN:486500047X
フレッド ペルカ
明石書店   2015年5月   ISBN:4750341843
副田 あけみ
瀬谷出版   2013年9月   ISBN:490238129X

講演・口頭発表等

 
長沼 洋一, 長沼 葉月
日本社会精神医学会雑誌   2016年8月   
精神障害のある親のもとで暮らす子どもへの支援をめぐって 「どう伝えるか」から「どう話し合うか」へ
長沼 葉月, 北野 陽子, 細尾 ちあき, 伊藤 順一郎
家族療法研究   2014年4月   
長沼洋一, 菊池安希子, 長沼葉月, 安藤久美子, 中澤佳奈子, 岡田幸之
司法精神医学   2013年3月31日   

Misc

 
長沼洋一, 菊池安希子, 長沼葉月, 安藤久美子, 中澤佳奈子, 津村秀樹, 岡田幸之
国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所年報   (26) 241-241   2013年9月
菊池安希子, 河野稔明, 岡田幸之, 安藤久美子, 津村秀樹, 長沼洋一, 長沼葉月, 佐野雅隆, 安藤幸宏, 磯村信治, 今井淳司, 岩間久行, 上馬塲伸始, 大鶴卓, 桂木正一, 来住由樹, 下田光太郎, 武井満, 中川伸明, 中嶋正人, 中谷紀子, 中根潤, 長澤淳也, 西岡直也, 野田哲朗, 平林直次, 三澤史斉, 村上直人, 村杉謙次, 村田昌彦, 吉岡眞吾, 山口博之, 山畑良蔵, 山本暢朋
医療観察法制度の鑑定入院と専門的医療の適正化と向上に関する研究 平成25年度 総括・分担研究報告書   93-106   2014年
岡田幸之, 菊池安希子, 安藤久美子, 河野稔明, 中澤佳奈子, 津村秀樹, 宮澤絵里, 三澤孝夫, 長沼洋一, 長沼葉月, 佐野雅隆, 安藤幸宏, 磯村信治, 今井淳司, 岩間久行, 上馬塲伸始, 大鶴卓, 桂木正一, 来住由樹, 下田光太郎, 武井満, 中川伸明, 中嶋正人, 中谷紀子, 中根潤, 長澤淳也, 西岡直也, 野田哲朗, 平林直次, 三澤史斉, 村上直人, 村杉謙次, 村田昌彦, 吉岡眞吾, 山口博之, 山畑良蔵, 山本暢朋
医療観察法制度の鑑定入院と専門的医療の適正化と向上に関する研究 平成25年度 総括・分担研究報告書   135-141   2014年
菊池安希子, 長沼洋一, 岡田幸之, 安藤久美子, 津村秀樹, 平林直次, 長沼葉月, 佐野雅隆, 安藤幸宏, 磯村信治, 今井淳司, 岩間久行, 上馬塲伸始, 大鶴卓, 桂木正一, 来住由樹, 下田光太郎, 武井満, 中川伸明, 中嶋正人, 中谷紀子, 中根潤, 長澤淳也, 西岡直也, 野田哲朗, 三澤史斉, 村上直人, 村杉謙次, 村田昌彦, 吉岡眞吾, 山口博之, 山畑良蔵, 山本暢朋
医療観察法制度の鑑定入院と専門的医療の適正化と向上に関する研究 平成24年度 総括・分担研究報告書   95-108   2013年
長沼 葉月
ブリーフサイコセラピー研究   21(1) 43-44   2012年10月
平成23年度官学連携による板橋区自立支援プログラム報告書
岡部卓, 長沼葉月
   2012年3月
安西信雄, 長沼洋一, 長沼葉月, 平林直次, 坂田増弘, 池淵恵美
精神保健医療福祉体系の改革に関する研究 平成21−23年度 総合研究報告書   145-156   2012年
岡部卓, 矢嶋里絵, 稲葉昭英, 和気純子, 堀江孝司, 長沼葉月
生活保護受給有子世帯の生活実態と養育・教育支援および就労支援方策に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書   95-129   2010年
長沼葉月, 岡部卓
生活保護受給有子世帯の生活実態と養育・教育支援および就労支援方策に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書   11-17   2010年

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 長沼 葉月
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 長沼 洋一
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 副田 あけみ
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 副田あけみ
1.研究目的と方法高齢者虐待事例に取り組んでいる援助職にとって有用で、高齢者や養護者にとっても有益な実践アプローチを開発し、その普及を目指す。研究方法は、介入研究の方法であるM-D&D(修正版デザインと開発)を採用した。2.研究の成果フェーズ1(問題の把握と分析)では、各種調査により援助職の大半が対応に困難を感じていることを、また、彼らの困難感や回避感情を弱め、養護者との関係づくりに役立つ実践アプローチは、わが国だけでなく英米の文献でも未,開発であることを確認した。フェーズ2(たたき台のデ...
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 槇野葉月
本研究は,学校コミュニティにおける対人援助職のメンタルヘルス支援のあり方について,特に教職員と学校外機関との連携に焦点をあてて実態を調査し,学校コミュニティにおけるメンタルヘルス支援に用いられる連携の技術・方法を明らかにすると共に,学校コミュニティにおいて児童生徒へ適切なメンタルヘルス支援を行うに際して,必要なソーシャルワーク業務について明らかにすることを目的とした。先行研究を踏まえ,平成19年度は,学校コミュニティにおける対人援助職の活動について事例の集積を重ねた。また,大学教職員を対象...