長崎郁

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/12 10:54
 
アバター
研究者氏名
長崎郁
eメール
inaganinjal.ac.jp
URL
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/70401445
所属
国立国語研究所
部署
理論・対照研究領域
職名
非常勤研究員
学位
博士(文学)(千葉大学)

プロフィール

言語学,北方地域、シベリアの諸言語に関心をもっています。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
国立国語研究所 理論・対照研究領域 非常勤研究員
 
2014年3月
 - 
2016年3月
国立国語研究所 言語対照研究系 PDフェロー
 
2013年4月
 - 
2014年2月
国立国語研究所 言語対照研究系 非常勤研究員
 
2009年12月
 - 
2013年3月
東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 研究員
 
2004年9月
 - 
2007年9月
東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 研究員
 

論文

 
長崎郁
『北方言語研究』   (6) 25-42   2016年2月   [査読有り]
Relative clauses and nominalizations in Kolyma Yukaghir
長崎郁
Gruzdeva, Ekaterina and Juha Janhunen (eds.) Crosslinguistics and Linguistic Crossings in Northeast Asia: Papers on the Languages of Sakhalin and Adjacent Regions (Studia Orientalia, vol. 117)   137-151   2016年   [査読有り]
長崎郁
北方言語研究   (5) 1-4   2015年3月   [査読有り]
長崎郁
北方言語研究   (5) 15-24   2015年3月   [査読有り]
「コリマ・ユカギール語における疑問語疑問文」
長崎郁
金水敏(編)『「日本語疑問文の通時的・対照言語学的研究」研究報告書』   (2) 5-14   2015年3月
長崎郁
アジア・アフリカの言語と言語学   (8) 79-98   2014年3月   [査読有り]
長崎郁
北方言語ネットワーク(編)『北方言語研究』   (4) 19-31   2014年3月   [査読有り]
長崎郁
Tomsk Journal of Linguistics and Anthropology   1(3) 15-22   2014年2月   [査読有り]
長崎郁
北方言語ネットワーク(編)『北方言語研究』   (3) 41-54   2013年3月   [査読有り]
長崎郁
北方言語ネットワーク(編)『北方言語研究』   (3) 1-10   2013年3月   [査読有り]
長崎郁
北方言語ネットワーク(編)『北方言語研究』   (2) 11-22   2012年3月   [査読有り]
Kolyma Yukaghir
長崎郁
Yasuhiro Yamakoshi (ed.) Grammatical Sketches from the Field   213-256   2011年2月
コリマ・ユカギール語の関係節における3種類の分詞
長崎郁
呉人恵(編)『環北太平洋の言語』   (15) 17-30   2010年3月
コリマ・ユカギール語の記述研究 ―形態論を中心に―
長崎郁
千葉大学大学院社会文化科学研究科      2009年3月
長崎郁
アジア・アフリカの言語と言語学   (2) 29-48   2007年9月   [査読有り]
コリマ・ユカギール語
長崎郁
中山俊秀・江畑冬生(編)『文法を描く ---フィールドワークに基づく諸言語の文法スケッチ(1)』   170-212   2006年9月
コリマ・ユカギール語のS=Aタイプの自他対応について
長崎郁
津曲敏郎(編)『環北太平洋の言語』   (10) 33-43   2003年3月
コリマ・ユカギール語における動詞価を変更する接尾辞
長崎郁
中川裕(編)『ユーラシア諸言語の動詞論(2)』(千葉大学社会文化科学研究科研究プロジェクト報告書第82集)   10-27   2003年3月
長崎郁
千葉大学ユーラシア言語文化論集   (4) 60-67   2001年3月
サハ(ヤクーチア)における言語法
長崎郁
中川裕(編)『ユーラシア少数言語文化の現状と課題』(千葉大学社会文化科学研究科研究プロジェクト報告書)   14-25   1999年3月

書籍等出版物

 
『シベリア先住民の食卓: 食べものから見たシベリア先住民の暮らし』
永山ゆかり・長崎郁 (担当:共編者)
東海大学出版部   2016年3月   ISBN:978-4486020899
Материалы по языку юкагиров Верхней Колымы ―Агафья Григорьевна Шадрина, Акулина Васильевна Слепцова, Мария Ивановна Турпанова.
Ику Нагасаки (担当:編者)
2015年3月   
研究費補助金基盤研究(B)「北東ユーラシア諸言語の電子アーカイブ環境構築とドキュメンテーション研究」研究班.
水・雪・氷のフォークロア —北方の伝承世界
山田仁史・永山ゆかり・藤原潤子(編) (担当:分担執筆)
勉誠出版   2014年3月   
ニューエクスプレス・スペシャル 日本語の隣人たち
長崎郁 (担当:分担執筆)
白水社   2009年7月   
『コリマ・ユカギール語例文付き語彙集』
長崎郁・遠藤史 (担当:共著)
ELPR Publication Series A2-044   2004年3月   

Misc

 
『明解言語学辞典』 (三省堂)
斎藤純男・田口善久・西村義樹(編)
   2015年7月   [査読有り][依頼有り]
(辞書項目)「危機言語(endangered language)」、「言語調査(linguistic fieldwork)」、「統合(synthesis)」、「融合(fusion)」の4項目の分担執筆.
『アイヌ語研究の現在』(北海道出版企画センター)
ブガエワ・アンナ/長崎郁(編)
   2015年3月
北海道南部のアイヌ語
児島康宏・長崎郁
『早稲田大学高等研究所紀要』   (6) 33-76   2014年3月
(翻訳)Bugaeva, Anna. 2012. Southern Hokkaido Ainu. Nicholas Transter (ed.) The Languages of Japan and Korea. London: Routledge, pp.461-509.
長崎郁
千葉大学ユーラシア言語文化論集   (15)    2013年12月
(資料)
長崎郁
北方言語ネットワーク(編)『北方言語研究』   (1) 185-195   2011年3月   [査読有り]
(資料)
フィールドワーカーの鞄
長崎郁
FIELDPLUS   (2) 34   2009年7月
『ナーナイの民話と伝説』10
風間伸次郎
   2007年3月
(翻訳)民話テキスト、あらすじの露訳(pp.3-13)
北東アジアの諸言語にかんする注釈つき年代別文献リスト
白石英才・小野智香子・長崎郁・風間伸次郎・山越康裕・藤代節
津曲敏郎(編)『環北太平洋の言語』   (14) 167-246   2007年3月
(書評・文献紹介)第1.5節「パレオアジア諸語・ユカギール語」の分担執筆.
コリマ・ユカギール語の民話テキスト(3)A.G.シャドリナの「ピエテル・ベルベキン」
長崎郁
津曲敏郎(編)『環北太平洋の言語』   (12) 89-110   2005年3月
(資料)
コリマ・ユカギールの民話テキスト(2)A.G.シャドリナによる民話3篇
長崎郁
千葉大学ユーラシア言語文化論集   (7) 175-188   2004年8月
(資料)
コリマ・ユカギール語を訪ねて —ロシア連邦マガダン州スレドニェ・カンスク地区へ—
長崎郁
『Arctic Circle』(北方文化振興協会)   (51) 14-17   2004年7月
A.A.ポポフ「19~20世紀第一四半期のシベリア諸民族における編物と織物(2)」
荻原眞子・長崎郁
北海道立北方民族博物館研究紀要   (13) 59-123   2004年3月
(翻訳)А.А. Попов. 1955. Плетение и ткачество у народов Сибири в XIX и первой четверти XX столетия. Сборник Музей Антропологии и Этнографии, т. XX: 42-146.
長崎郁
千葉大学ユーラシア言語文化論集   (6) 95-106   2003年7月
(資料)
A.A.ポポフ「19~20 世紀第一四半期のシベリア諸民族における編物と織物(1)」
荻原眞子・長崎郁
北海道立北方民族博物館研究紀要   (11) 141-184   2002年3月
(翻訳)А.А. Попов. 1955. Плетение и ткачество у народов Сибири в XIX и первой четверти XX столетия. Сборник Музей Антропологии и Этнографии, т. XX: 42-146.
『世界民族事典』 (弘文堂)
綾部恒雄(監修)、綾部恒雄・大塚和夫ほか(編)
   2000年7月   [依頼有り]
(辞書項目)「チュヴァン」「ユカギール」の2項目の分担執筆
ユカギール語コリマ方言の民話資料
長崎郁
千葉大学ユーラシア言語文化論集   (1) 50-66   1998年3月
(資料)
ユカギール語の焦点表示
長崎郁
月刊言語   21(8) 87-91   1992年7月

講演・口頭発表等

 
The -te aru construction in context: A corpus-based study of Standard Japanese
Kinjo, Yumiko and Iku Nagasaki
Exploiting Parsed Corpora: Applications in Research, Pedagogy, and Processing   2017年12月9日   National Institute for Japanese Language and Linguistics
ケース・スタディ
長崎郁
日本語文法学会パネルセッション「統語・意味解析情報をタグ付けした日本語コーパスの開発  ―アノテーションの方法と文法研究への応用―」   2017年12月3日   日本語文法学会
ユカギール語資料に見られる動物のイメージ [招待有り]
長崎郁
北方の言語と文化にかんするシンポジウム「北方の人と動物」   2017年1月28日   
「比較的観点から見た係り結び -- 共同研究プロジェクト『日本列島と周辺諸言語の類型論的・比較歴史的研究』3年間の研究成果から」
ジョン・ホイットマン、長崎郁
第9回 NINJALフォーラム「ここまで進んだ!ここまで分かった!国立国語研究所の日本語研究」   2016年3月5日   国立国語研究所
The structural properties of Kolyma Yukaghir's kakarimusubi-like construction
Iku Nagasaki
国際ワークショップ : 「比較的観点から見た係り結び」   2015年9月6日   
Ergativity in Kolyma Yukaghir nominalizations
Iku Nagasaki
International Conference: NORTHEAST ASIA AND THE NORTH PACIFIC AS A LINGUISTIC AREA   2015年8月20日   NINJAL
V. I. ヨヘリソンのユカギール語テキスト
長崎郁
北方の言語と文化にかんする国際シンポジウム   2015年1月24日   北海道大学大学院文学研究科北方研究教育センター・北海道大学アイヌ先住民研究センター
Nominalization and related functions in Kolyma Yukaghir
Iku Nagasaki
HALS Field Seminar 2. Crosslinguistics and linguistic crossings in Northeast Asia   2014年11月29日   
コリマ・ユカギール語における否定と他動性
長崎郁
日本言語学会第149回大会,ワークショップ「北東ユーラシア諸言語における否定構造」   2014年11月16日   
Relativization and nominalization functions of JE verb forms in Kolyma Yukaghir
長崎郁
System Changes in the Languages of Russia   2014年10月17日   Institute for Linguistic Studies, St. Petersburg

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
シベリア少数言語の統語構造に関する類型論的研究:従属節の構造と節連結を中心に
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究 (B)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 永山ゆかり
統語・意味解析情報タグ付きコーパス開発用アノテーション研究:複文を中心に
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究 (B)
研究期間: 2015年4月 - 2020年3月    代表者: PARDESHI P.V.
文部科学省: 科学研究補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 長崎郁
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 大矢一志
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 永山ゆかり
北東アジア先住民の民族誌再評価
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター: スラブ・ユーラシア地域(旧ソ連・東欧)を中心とした総合的研究
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 永山ゆかり
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2011年 - 2014年    代表者: 長崎 郁
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2007年 - 2011年    代表者: 長崎 郁