講演・口頭発表等

2016年6月

TES型マイクロカロリーメータを用いた超ウラン元素LX線分光分析

日本保健物理学会第49回研究発表会
  • 中村 圭佑
  • ,
  • 杉本 哲也
  • ,
  • 前畑 京介
  • ,
  • 伊豫本 直子
  • ,
  • 石橋 健二
  • ,
  • 森下 祐樹
  • ,
  • 高崎 浩司
  • ,
  • 満田 和久

記述言語
日本語
会議種別
開催地
弘前

超ウラン元素(TRU)の非破壊測定法の開発を目的としてTRUから放出されるLX線を対象とした分光分析実験を行った。分光分析には高分解能検出器であるTES型マイクロカロリーメータを用い、線源にはTRUであるNp-237を使用した。実験の結果、高分解能エネルギースペクトルが得られた。発表では、TES型マイクロカロリーメータによって得られたLX線スペクトルの解析結果について報告する。