仲綾子

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/28 10:46
 
アバター
研究者氏名
仲綾子
 
ナカアヤコ
所属
東洋大学
部署
ライフデザイン学部人間環境デザイン学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(東京工業大学)
科研費研究者番号
70747609

研究分野

 
 

経歴

 
2006年
 - 
2009年
厚生労働省
 
2002年
 - 
2006年
仲建築研究所
 
1993年
 - 
1997年
株式会社 環境デザイン研究所
 

学歴

 
1998年
 - 
2002年
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 人間環境システム専攻
 
1989年
 - 
1993年
京都大学 工学部 建築学科
 

委員歴

 
2018年12月
 - 
現在
医療福祉建築協会  編集委員
 
2018年4月
 - 
現在
社会資本整備審議会建築物等事故・災害対策部会  専門委員
 
2017年5月
 - 
現在
日本建築学会, 子ども教育支援建築会議子ども教育事業部会  部会長
 
2017年4月
 - 
現在
こども環境学会  代議員
 
2016年5月
 - 
現在
日本建築学会, 子ども教育支援建築会議  運営委員
 

受賞

 
2018年
キッズデザイン賞(2018)子どもたちを産み育てやすいデザイン部門 「こどもとおとなの空間デザイン」
受賞者: 東洋大学 ライフデザイン学部 人間環境デザイン学科 仲綾子研究室/乃村工藝社 TeamM
 
2017年
キッズデザイン賞(2017)子どもたちを産み育てやすいデザイン部門 「科学館における仮設授乳室の利用実態調査研究と常設授乳室の設置」
受賞者: 東洋大学 ライフデザイン学部 人間環境デザイン学科 仲綾子研究室/乃村工藝社 TeamM
 
2015年
人間・環境学会 第22回大会優秀発表賞 「ベビー休憩室におけるおむつ替え台利用者の心理特性」
受賞者: 仲綾子、谷口新
 
2014年
日本建築学会関東支部 優秀研究報告 「商業施設におけるベビー休憩室の利用実態調査報告」
受賞者: 仲綾子・谷口新
 
2013年
キッズデザイン賞 優秀賞(少子化対策担当大臣賞) 「ベビー休憩室コンセプトブック」
受賞者: コンビウィズ株式会社との協働
 

論文

 
シェアルーム併設型の女子学生寮における利用実態と評価
谷口新、仲綾子
第36回地域施設計画研究シンポジウム研究論文      2019年3月   [査読有り]
こどもにやさしいまちをつくる都市の施策等の実施体制に関する研究―全国都市アンケート調査における担当部局の設問にもとづく現状と課題の分析
矢田努、高木清江、三輪律江、高木真人、浅野耕一、仲綾子、佐久間治、仙田満
こども環境学研究   14(2) 55-63   2018年8月   [査読有り]
The transition and current status of breastfeeding environments in Japan
仲綾子
25th International Association People-Environment (IAPS) 2018 Conference      2018年7月   [査読有り]
A study on play environments in children’s hospitals and the influence of artwork on play
仲綾子
20th IPA Triennial World Conference      2017年9月
こども関係統合部局の全国都市における設置状況に関する研究
矢田努、高木清江、三輪律江、高木真人、浅野耕一、仲綾子、佐久間治、仙田満
こども環境学研究   13(2) 54-61   2017年8月   [査読有り]

Misc

 
ヘルスケア施設におけるこどものあそび環境
仲綾子
病院設備   29(5) 46-49   2017年9月   [依頼有り]
進化するベビー休憩室
仲綾子
東京人   (389) 124-129   2017年1月   [依頼有り]
こども環境研究と高速道路
仲綾子
公益財団法人 高速道路調査会機関誌「高速道路と自動車」   58(12) 14-15   2015年12月   [依頼有り]
医療施設における授乳環境の設計指針策定への試論
仲綾子、内田将夫
病院設備   57(1) 56-59   2015年1月
「建築の教育 何かを実現し、何かがわかる」(伊東豊雄氏、木下勇氏との鼎談)
建築雑誌   129(1657) 28-33   2014年

書籍等出版物

 
こどもとおとなの空間デザイン
仲綾子+チームM乃村工藝社 (担当:共著)
産学社   2018年1月   
楽々建築・楽々都市-“すまい・まち・地球”自分との関係を見つけるワークショップ
日本建築学会編 (担当:分担執筆, 範囲:編著委員会幹事として、①第2章「分身モノサシで建築・都市を測る」執筆、②カバーデザインおよび装幀、③全体の取りまとめ、を担当)
技報堂出版   2011年   
コンパクト建築設計資料集成<バリアフリー>
日本建築学会編 (担当:分担執筆, 範囲:3編『建物編』 4章『子ども病院』)
丸善   2002年   

講演・口頭発表等

 
A Comparative Study in the Design of Nursing Rooms in Commercial Facilities in Singapore, Canada, Sweden and Japan
仲綾子
日本建築学会大会学術講演梗概集 (仙台)   2018年9月6日   
こどもとおとなの空間デザイン~授乳室から公園まで~ [招待有り]
仲綾子
第70回横浜市建築セミナー   2018年7月30日   
育児工学と福祉-公共における授乳環境デザイン [招待有り]
仲綾子
第57回日本生体医工学会大会   2018年6月19日   
見えないものを見えるようにする建築計画研究 [招待有り]
仲綾子
工学院大学建築学特別講義   2018年6月15日   
こどもにやさしいまち(CFC)の都市評価に関する基礎的研究 その4 ―埼玉県における合計特殊出生率に着目した考察ー
疋田茉樹、仲綾子、畠山颯、芦川茉莉子、佐久間治、三輪律江、浅野耕一
こども環境学会2018年大会(埼玉)   2018年5月19日   
こどもにやさしいまち(CFC)の都市評価に関する基礎的研究 その3 ―神奈川県における合計特殊出生率に着目した考察ー
多田茜、三輪律江、佐久間治、浅野耕一、仲綾子
こども環境学会2018年大会(埼玉)   2018年5月19日   
こどもにやさしいまち(CFC)の都市評価に関する基礎的研究 その2 ―北海道・東北における合計特殊出生率に着目した考察
浅野耕一、斉藤鉄郎、佐久間治、三輪律江、仲綾子
こども環境学会2018年大会(埼玉)   2018年5月19日   
こどもにやさしいまち(CFC)の都市評価に関する基礎的研究 その1 ―こども成育環境全体(こども+子育て+家族)の都市評価指標・手法についての研究ー(九州主要都市のスタディを通して)
佐久間治、石橋凌、高木真人、三輪律江、浅野耕一、仲綾子
こども環境学会2018年大会(埼玉)   2018年5月19日   
特別講演「親子環境視点からのトイレ等の空間創りについて」 [招待有り]
仲綾子
2017年10月19日   
大型ショッピングセンターにおけるベビー休憩室等の整備実態に関する研究
仲綾子、谷口新
日本建築学会大会学術講演梗概集 (広島)   2017年8月31日   

Works

 
十日町市市民活動センター等実施設計等業務プロポーザル[1次審査通過](株式会社ppdd一級建築士事務所のワークショップ担当として参加)
仲建築研究所(株式会社ppdd一級建築士事務所のワークショップ担当として参加)   2014年
ベビー休憩室コンセプトブック(コンビウィズ株式会社と協働)
コンビウィズ株式会社(企画・制作協力:仲綾子)   その他   2011年6月 - 2013年5月
2013年度キッズデザイン賞 優秀賞(少子化対策担当大臣賞)受賞
TYSベビールーム 基本設計
仲建築研究所   2013年
DFMキッズルーム デザイン監修
仲建築研究所(フナキサチコケンチクセッケイジムショと協働)   2012年
陸前高田市 広田・小友・米崎統合中学校プロポーザル[1次審査通過](フナキサチコケンチクセッケイジムショのワークショップ担当として参加)
仲建築研究所(フナキサチコケンチクセッケイジムショのワークショップ担当として参加)   2012年
国立国際医療センター国府台病院 新棟整備工事プロポーザル(厚生労働省在籍時に計画担当)
厚生労働省(計画担当)   2008年 - 2009年
国立栗生楽泉園 社会交流会館 新築工事(厚生労働省在籍時に設計・監理担当)
厚生労働省(設計・監理担当)   2007年 - 2009年
国立精神・神経センター武蔵病院 新棟整備工事プロポーザルおよび基本設計(厚生労働省在籍時に計画・設計担当)
厚生労働省(計画・設計担当)   2006年 - 2009年
国立療養所多磨全生園 不自由者棟更新築整備工事(厚生労働省在籍時に設計・監理担当)
厚生労働省(設計・監理担当)   2007年
国立精神・神経センター武蔵病院 看護師宿舎等整備工事(厚生労働省在籍時に設計・監理担当)
厚生労働省(設計・監理担当)   2006年 - 2007年

競争的資金等の研究課題

 
超高齢社会の急性期病棟の運用と施設計画に関する研究: 一般社団法人 日本医療福祉建築協会2012年度課題研究
研究期間: 2013年 - 2013年
子どものためのインフォームドコンセントを推進するプリパレーションツールの開発: 平成15年度厚生労働科学研究(子ども家庭総合研究事業)
研究期間: 2004年 - 2004年
こどもの癒しの空間としてのあそび空間の役割と構成に関する研究: 平成12年度〜平成13年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))
研究期間: 2002年 - 2002年
病院における子ども支援プログラムに関する研究2−家族中心ケアと病院環境のあり方: 平成12年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)
研究期間: 2001年 - 2001年

社会貢献活動

 
親と子の都市と建築講座2016:「けんちく広場2016―!①ワラでつくる秘密基地、②にょきにょきトンネル、③楽々けんちく図書館をつくろう」ワークショップ
【企画, 運営参加・支援】  2017年2月19日
親と子の都市と建築講座2017:「けんちく広場-もし、この世界にワラしかなかったら・・・つくってみよう自分の家」ワークショップ
【企画, 運営参加・支援, その他】  日本建築学会  2017年2月18日
親と子の都市と建築講座2015:「けんちく広場2015―にじいろの雨を降らせよう」ワークショップ
【企画, 運営参加・支援】  2016年2月20日
中学校向け環境学習プログラム、「熱を逃がさないシェルターモデルづくりと実験-避難所で寒さをしのぐ方法を考える-」
【その他】  ファシリテータとして参加  2015年3月9日
「棚で住まいをつくる」
【取材協力】  建設通信新聞  2014年12月11日

その他

 
2005年   沖縄小児保健センター(仮称)建設プロポーザルコンペ審査委員