講演・口頭発表等

水蒸気改質処理法における主要構成材料の耐久性試験

日本原子力学会2010年春の年会
  • 中川 明憲
  • ,
  • 曽根 智之
  • ,
  • 佐々木 紀樹
  • ,
  • 中澤 修
  • ,
  • 田代 清

開催年月日
2010年3月
記述言語
日本語
会議種別
開催地
水戸
国・地域
日本

焼却処理に替わる有機系廃棄物の処理技術として、水蒸気改質処理法の開発を実施している。現在、水蒸気改質処理法の処理対象の拡大を図っており、本法を焼却処理が困難な塩化ビニル,不燃油,先進再処理抽出剤等へ適用するためには、処理時に生成するハロゲン化水素やリン酸に対する腐食対策を行っていくことが重要である。本件では、ハロゲン化水素及びリン酸に対する材料腐食試験を実施し、各種材料の耐久性の評価及び有効な候補材料の選定を行った。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5022815