新井 奈々

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/17 17:57
 
アバター
研究者氏名
新井 奈々
 
アライ ナナ
所属
東京大学
部署
大学院医学系研究科
学位
MD, MPH(公衆衛生学修士)

プロフィール

麻酔・集中治療の分野での、患者医師関係やICに興味を持ち、大学院に進学しています。

また、臨床現場にある倫理的問題への注目が高まっていますが、最初のステップとして、医療者が「問題に気付くこと」は意外と難しいと実感しています。生命維持装置の中止や生殖補助医療などは倫理的問題として認識されやすいですが、実は臨床現場には埋もれてしまっている倫理的問題が多く、それらを「見える化」(可視化)するのはどうしたらよいか、など倫理コンサルテーションをしながら日々考えています。

名古屋市出身

経歴

 
2004年4月
 - 
2015年3月
名古屋第二赤十字病院 麻酔・集中治療部
 

学歴

 
2017年4月
 - 
現在
東京大学大学院 医学系研究科 社会医学専攻医療倫理学 (医学博士課程)
 
2015年4月
 - 
2017年3月
東京大学大学院 医学系研究科 公共健康医学専攻
 
1998年4月
 - 
2004年3月
岐阜大学 医学部 医学科
 

論文

 
新井 奈々 , 末永 大介 , 小嶋 高志 [他]
ICUとCCU   30(2) 272-275   2013年10月   [査読有り]
小嶋 高志 伊藤 優, 名原 功, 新井 奈々, 寺澤 篤, 高須 宏江
ICUとCCU   37(2) 151-157   2013年2月   [査読有り]
日比野 阿礼 , 稲田 眞治 , 新井 奈々 , 小嶋 高志 , 寺澤 篤 , 高須 宏江
日本臨床麻酔学会誌   30(2) 272-275   2010年3月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
下肢動脈塞栓症の血栓除去術施行中、初発の異型狭心症からPCPS導入となるも良好な転機をたどった一例
新井 奈々, 小嶋 高志
日本心臓血管麻酔学会   2015年10月   
集中治療領域における倫理問題解決への医療倫理学的思考
新井 奈々, 小嶋 高志, 末永 大介, 高須 宏江
日本集中治療学会総会   2015年1月   
当院におけるDifficult Airway Management(DAM)の教育的取り組み
新井 奈々, 小嶋 高志, 高須 宏江
日本麻酔科学会第58回学術集会   2011年5月19日   
末梢神経ブロックにおける局所麻酔薬中毒の成因と予防策の検討
新井 奈々, 小嶋 高志, 日比野 阿礼, 高須 宏江
日本集中治療学会総会   2011年1月   
経尿道的腎尿管結石除去術直後に発症した汎発性血管内凝固症候群(DIC)の一例
新井 奈々, 小嶋 高志, 日比野 阿礼, 高須 宏江
日本集中治療学会総会   2010年1月