基本情報

所属
京都大学東南アジア地域研究研究所 相関地域研究部門 連携研究員
龍谷大学 非常勤講師
近畿大学 非常勤講師
早稲田大学ジャーナリズム研究所 招聘研究員
学位
博士(京都大学)
修士(ワシントン州立大学)

研究者番号
50757614
J-GLOBAL ID
201601012099266181

外部リンク

映像と文章の両方を通じて北タイにおけるHIVをめぐる関係やビルマ・タイ国境におけるカレン難民に関する研究を継続している。HIVの研究に関しては、北タイにおけるHIV感染をめぐる社会関係の変容に関して、ビルマ難民に関しては映像を用いた難民の生活実践と社会関係の変容を考察している。
また、制作したドキュメンタリーをめぐり、リアリティ表象における映画制作者の視点について研究している。
近年、人類学の分野をはじめ、フィールドワークを研究方法の中心とする人文・社会科学の学問領域において、映像を用いた研究に関心が寄せられるようになってきているが、映像制作(撮る)という行為を反省的見地から分析した場合、それはどういう社会的現実をとらえているのか。視点内在的な社会的現実とはどういうものであるかを分析している。
難民に関しては、現在、米国へ第三国定住したカレン難民の日常生活実践とコミュニティ形成に関する調査を継続中である。

論文

  3

MISC

  3

書籍等出版物

  5

Works(作品等)

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6