論文

査読有り 本文へのリンクあり 国際誌
2020年2月

Asymmetry in the Solvation–Desolvation Resistance for Li Metal Batteries

Analytical Chemistry
ダウンロード
回数 : 26
  • Naoto Tanibata
  • ,
  • Riku Morimoto
  • ,
  • Kei Nishikawa
  • ,
  • Hayami Takeda
  • ,
  • Masanobu Nakayama

担当区分
筆頭著者, 責任著者
92
開始ページ
3499
終了ページ
3502
記述言語
英語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)

Li電極の実用化を妨げる、一つの大きな要因であるデンドライトが関係する脱溶媒和抵抗をLaplace変換インピーダンス法により測定した。その過程で、脱溶媒和抵抗と溶媒和抵抗には非対称性が存在することを示し、一般的に大きなエネルギーロスを生じると考えられている脱溶媒和抵抗より、溶媒和抵抗の方が大きな抵抗を有することを明らかにした。また、充電時のみ起こるデンドライトは、充電時の脱溶媒和抵抗が大きい程抑制されることを示した。

リンク情報
URL
https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acs.analchem.9b05321

エクスポート
BibTeX RIS