基本情報

所属
九州大学 大学院法学研究院 准教授

J-GLOBAL ID
201201023470737410

東京大学大学院学際情報学府博士課程単位修得退学後、東京大学大学院情報学環助教、同客員研究員、総務省情報通信政策研究所主任研究官等を経て、2018年3月より九州大学法学研究院・法学部准教授。専門は情報法。法とアーキテクチャの相互作用に着目して、表現の自由、プライバシー、人工知能・ロボットに関する法的問題について研究している。

学歴

  2

書籍等出版物

  13
  • 稲 正樹, 寺田 麻佑, 松田 浩道, 吉良 貴之, 成原 慧, 山田 哲史, 松尾 剛行(担当:共著, 範囲:第4章 AIから考える法、第6章 表現の自由とプライバシー)
    北樹出版  2019年4月 (ISBN: 9784779305894) 
  • 南野森, 成原慧ほか(担当:共著, 範囲:情報法―「情報に対する権利」と情報環境の設計)
    日本評論社  2019年3月 (ISBN: 9784535523685) 
  • 成原慧, 長谷部 恭男, 山口 いつ子, 宍戸 常寿(担当:分担執筆, 範囲:65 新聞広告の媒体責任ー日本コーポ事件)
    有斐閣  2018年12月 (ISBN: 4641115419) 
  • 成原慧, 鈴木 秀美, 横大道 聡, 山田 健太, 西土 彰一郎, 成原 慧, 濱田 純一, 宍戸 常寿, 曽我部 真裕, 本橋 春紀, 石塚 壮太郎, 水谷 瑛嗣郎(担当:分担執筆, 範囲:インターネット法の形成と展開)
    信山社  2018年9月 (ISBN: 4797288213) 
  • 宮下 紘, 板倉 陽一郎, 河井 理穂子, 國見 真理子, 成原 慧, 前田 恵美(担当:共訳)(原著:クリス フーフナグル)
    勁草書房  2018年8月31日 (ISBN: 432640356X) 

論文

  15

MISC

  18

講演・口頭発表等

  54

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4

メディア報道

  3