山本 成生

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/12 09:57
 
アバター
研究者氏名
山本 成生
 
ヤマモト ナルオ
ハンドル
naruoy
eメール
naruoygmail.com
所属
昭和女子大学
部署
人間文化学部 歴史文化学科
職名
准教授
学位
博士(文学)(東京大学)
科研費研究者番号
90588815

プロフィール

音楽家の社会的身分と組織構造をおもな研究テーマとしています。博士論文で扱ったカンブレー大聖堂の聖歌隊に関する研究は、2013年に単著として出版し、2015年には地中海学会ヘレンド賞を受賞することができました。現在は上記のテーマをより広い観点から検討すべく、初期中世からルネサンスにかけての研究に取り組んでいます。

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
昭和女子大学 人間文化学部歴史文化学科 准教授
 
2016年9月
 - 
2018年3月
尚美学園大学 総合政策学科 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
2018年3月
昭和女子大学 人間文化学部歴史文化学科 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
2018年3月
青山学院大学 文学部史学科 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2018年3月
千葉経済大学 非常勤講師
 

学歴

 
2009年10月
   
 
東京大学大学院 人文社会系研究科 博士(文学)学位取得
 
2001年4月
 - 
2006年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 欧米系文化研究専攻西洋史学専門分野博士課程
 
2003年10月
 - 
2005年9月
トゥール大学 ルネサンス高等研究センター (Centre d'Études Supérieures de la Renaissance) DEA課程
 
1999年4月
 - 
2001年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 欧米系文化研究専攻西洋史学専門分野修士課程
 
1993年4月
 - 
1997年3月
学習院大学 文学部 史学科
 

委員歴

 
2015年8月
 - 
現在
地中海学会  事務局委員
 
2008年5月
 - 
現在
西洋中世学会  事務局委員
 
2011年7月
 - 
2015年5月
西洋中世学会  編集幹事
 
2009年4月
 - 
2011年3月
西洋中世学会  若手支援セミナー実行委員・委員長
 
2008年6月
 - 
2009年5月
歴史学研究会  編集幹事
 

受賞

 
2015年7月
地中海学会 ヘレンド賞 『聖歌隊の誕生:カンブレー大聖堂の音楽組織』(2013年)
 
2010年4月
松下幸之助記念財団 研究助成 西洋中世・ルネサンス期における音楽家の社会的身分とその組織構造
 
2005年4月
花王芸術・科学財団 芸術文化助成 (野村良雄記念研究奨励金) 聖歌隊の誕生:カンブレー大聖堂の音楽組織
 

論文

 
スコラ・カントールムの礼拝機能と組織構造:『ローマ式次第書I』の分析を通じて
山本 成生
『学習院大学教職課程年報』   2号 35-47頁   2016年5月
スコラ・カントールムの生成と伝播
山本 成生
『西洋中世研究』   7号 56-72   2015年12月   [査読有り]
天上と地上のインターフェイス:奏楽天使の学際的素描
山本 成生
『西洋中世研究』   4号 78-97頁   2012年12月   [査読有り]
カンブレー大聖堂の聖歌隊:中世・ルネサンスにおける音楽家とその組織
山本 成生
東京大学      2009年10月   [査読有り]
聖歌隊の財政:カンブレー大聖堂下級代理職会計文書の分析
山本 成生
『円卓:古希の堀越孝一を囲む弟子たちの歴史エッセイ集』(東洋書林)   233-260頁   2006年12月

Misc

 
[新刊紹介]Marie Bugyis et al., Medieval Cantors and Its Craft: Liturgy and the Shaping of History, 800-1500, York Medieval Press, 2017
山本 成生
『西洋中世研究』   10号 230-231頁   2018年12月   [査読有り][依頼有り]
[書評]「クラシック音楽」黎明期の音楽理論(『ミクロログス』)
山本 成生
『図書新聞』   4面   2018年9月
世界史のなかの中世音楽:ムシカ、グレゴリオ聖歌、ゴリアルドの歌
山本 成生
歴史と地理   706 42-45頁   2017年7月
[新刊紹介]Yossi Maurey, Medieval Music, Legend, and the Cult of St. Martin: The Local Foundations of a Universal Saint, Cambridge: Cambridge UP, 2014.
山本 成生
『西洋中世研究』   8号 276-277頁   2016年12月
[新刊紹介]Martine Clouzot, Musique, Folie et Nature au Moyen Âge: Les figurations du fou musicien dans les manuscrits enluminés (XIIIe-XVe siècles) Bern: Peter Lang, 2014.
山本 成生
『西洋中世研究』   7号 171-172頁   2015年12月

書籍等出版物

 
山口県史 史料編 幕末維新7
山本 成生 (担当:共著)
山口県   2014年6月   
世界史史料 第12巻 21世紀の世界へ・日本と世界
山本 成生 (担当:共著)
岩波書店   2013年4月   
聖歌隊の誕生:カンブレー大聖堂の音楽組織
山本 成生
知泉書館   2013年2月   ISBN:978-4-86285-148-2
フランス史研究入門
山本 成生
山川出版社   2011年11月   ISBN:978-4-63464-037-5
佐藤彰一・中野隆生編

講演・口頭発表等

 
グレゴリオ聖歌成立の諸状況
山本 成生
西洋中世学会第10回大会 シンポジウム「カロリング期の記憶」   2018年6月24日   
音楽家概念の継承と変容
山本 成生
西洋中世学会第5回大会 シンポジウム 中世のなかの「ローマ」   2013年6月23日   
ボエティウス復活:ルネサンスの音楽思想
山本 成生
地中海学会例会   2012年7月21日   
天上と地上のポリフォニー:奏楽天使の音楽図像学的研究
山本 成生
日本音楽学会第62回全国大会   2011年11月6日   
電子書籍時代の文書館活用術:フランスの県立文書館を念頭に
山本 成生
2010年度 西洋中世学会若手支援セミナー「文書館で西洋中世研究」   2011年3月4日   

担当経験のある科目