共同研究・競争的資金等の研究課題

2010年 - 2012年

住民のヘルスリテラシーに関する評価表の開発と実証研究-地域医療崩壊を防ぐために-

日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
  • 阪本 直人
  • ,
  • 前野 哲博
  • ,
  • 前野 貴美
  • ,
  • 横谷 省治

課題番号
22659129
配分額
(総額)
2,890,000円
(直接経費)
2,500,000円
(間接経費)
390,000円

住民健康診査受診者を対象に健康情報の入手と情報の吟味の実態について調査し、また、急性上気道炎、糖尿病、うつ病といった日常よく遭遇する健康問題に対する基礎的な理解、セルフケアや受療の判断に関連する事柄について無記名自記式アンケート調査を行った。その結果、健康に疑問を持った際に相談する際や身の回りにある情報源として、家族との情報共有を重視する傾向が強いことが分かった。また、日常よく遭遇する健康問題に対する認識や対処行動の調査では、不適切な受療行動やセルフケアにつながりうる誤った認識の実態が明らかになった。

リンク情報
論文
Internet Survey Regarding Knowledge About the Common Cold in Japan
MISC
地域住民が健康に疑問を持った際に相談する相手,および情報源の重視傾向に関する現状調査
MISC
かぜにおける受診に対する態度と知識との関連
MISC
地域住民のCommon Diseaseに関する理解の現状調査
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-22659129/22659129seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 22659129
  • 論文の業績ID : 26856547
  • MISCの業績ID : 23731770
  • MISCの業績ID : 23731769
  • MISCの業績ID : 23731768