池田 貴儀

J-GLOBALへ         更新日: 17/01/30 21:26
 
アバター
研究者氏名
池田 貴儀

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
2015年6月
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 研究連携成果展開部 科学技術情報課 主査
 
2014年10月
 - 
2015年3月
独立行政法人日本原子力研究開発機構 研究連携成果展開部 科学技術情報課 主査
 
2012年7月
 - 
2014年9月
独立行政法人日本原子力研究開発機構 研究技術情報部 原子力情報システム管理課 主題・利用係長
 
2011年4月
 - 
2012年6月
独立行政法人日本原子力研究開発機構 研究技術情報部 原子力情報システム管理課
 
2007年4月
 - 
2011年3月
独立行政法人日本原子力研究開発機構 研究技術情報部 研究技術情報課
 
2005年10月
 - 
2007年3月
独立行政法人日本原子力研究開発機構 研究技術情報部 情報メディア管理課
 
2004年4月
 - 
2005年9月
日本原子力研究所 研究情報部 情報メディアライブラリー
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2014年3月
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 博士後期課程 
 
2002年4月
 - 
2004年3月
図書館情報大学大学院 情報メディア研究科 博士前期課程
 
1998年4月
 - 
2002年3月
専修大学 商学部 商業学科
 

委員歴

 
2013年8月
 - 
2014年8月
大学図書館問題研究会  評議員会 評議員
 
2013年4月
 - 
2015年3月
日本看護図書館協会  機関誌「看護と情報」編集委員会委員
 
2013年4月
 - 
2015年3月
日本看護図書館協会  広報委員会委員
 
2012年11月
 - 
2013年8月
大学図書館問題研究会  第44回全国大会(つくば大会) 実行委員
 
2011年11月
 - 
2012年7月
専門図書館協議会  全国研究集会ワーキンググループ委員
 
2011年9月
 - 
2015年10月
矯正と図書館サービス連絡会  監査委員
 
2009年12月
 - 
2010年8月
第27回医学情報サービス研究大会  実行委員
 
2008年4月
 - 
2013年3月
専門図書館協議会  会員サービス委員会 機関誌グループ委員
 
2006年8月
 - 
2016年8月
大学図書館問題研究会  常任委員会 常任委員
 
2006年8月
 - 
2016年8月
大学図書館問題研究会  全国委員会 全国委員
 
2005年7月
 - 
2013年6月
大学図書館問題研究会  京都支部委員会 支部委員
 
2005年7月
 - 
2006年7月
第23回医学情報サービス研究大会  実行委員
 

受賞

 
2014年12月
GreyNet Award 2014
 
E1612 - GreyNet Award受賞の池田貴儀さんにインタビュー. カレントアウェアネス-E. No.267 2014.09.25.
http://current.ndl.go.jp/e1612

論文

 
Enhancement of the Functions of the Japan Atomic Energy Agency Library’s Fukushima Nuclear Accident Archive using a Novel Data Flagging System that Improves the Utilization of Numerical Data on the Internet
池田 貴儀
Proceedings of 16th International Conference on Grey Literature      2015年3月
權田 真幸, 池田 貴儀, 長屋 俊
情報の科学と技術   64(9) 357-360   2014年9月
Contribution to the Improvement of Dissemination of Grey Literature: JAEA Library's Efforts for Collecting, Organizing and Disseminating Information on Nuclear Accidents
池田 貴儀
Proceedings of 15th International Conference on Grey Literature      2014年3月
中嶋 英充, 池田 貴儀, 米澤 稔, 板橋 慶造, 桐山 恵理子, 岩田 修一
情報知識学会誌   22(4) 344-353   2012年11月
池田 貴儀, 米澤 稔, 中嶋 英充
日本原子力学会誌   54(8) 549-553   2012年8月
池田 貴儀
情報の科学と技術   62(2) 50-54   2012年2月
Circulation Improvement of Articles in Journals written by Non-English Language; Development of a Special Journal Titles Translation List of Journals written in Japanese for the International Bibliographical Database
Mayuki Gonda, Katsuhiko Kunii, Hidemitsu Nakajima, Kiyohsi Ikeda, Keizo Itabashi, Akemi Koike, Ayumi Igarashi
GL12 Conference Proceedings      2011年
池田 貴儀
情報の科学と技術   60(10) 428-433   2010年10月
池田 貴儀
情報管理   53(8) 428-440   2010年
Dissemination of R&D Results Information by JAEA Library
Kiyoshi Ikeda, Mayuki Gonda, Takashi Nozawa, Keizo Itabashi and Naomi Ebisawa
GL11 Conference Proceedings      2010年
池田 貴儀, 呑海 沙織
図書館界   60(2) 134-140   2008年7月
池田 貴儀
情報の科学と技術   55(5) 219-223   2005年5月
遠隔学習者への図書館サービスの考察:在日米軍基地図書館のサービスを事例として
池田 貴儀
図書館情報大学大学院情報メディア研究科博士前期課程      2004年3月   [査読有り]

Misc

 
機関誌「看護と情報」編集委員会第46回研究会の概要
池田 貴儀
看護と情報   21    2014年3月
学協会を取り巻く環境の変化(特集:「学協会の学術情報発信・流通のこれから」)
池田 貴儀
専門図書館   (256) 2-5   2012年11月
池田 貴儀
専門図書館   (246) 61-66   2010年
人物紹介
池田 貴儀
薬学図書館   54(4)    2009年10月
權田 真幸, 池田 貴儀, 海老澤 直美, 野澤 隆
情報プロフェッショナルシンポジウム予稿集   2008(0) 125-129   2008年
独立行政法人日本原子力研究開発機構では、「研究開発成果管理システム」を用いて、研究開発成果情報を管理している。「研究開発成果管理システム」は原子力機構の前身である日本原子力研究所と核燃料サイクル開発機構がそれぞれ運用していた同様のシステムを統合し、構築したものである。原子力機構の研究者?技術者によって「研究開発成果管理システム」にイントラネット経由で入力された研究開発成果情報は図書館を運営する研究技術情報部により管理され、研究開発成果管理や研究開発成果情報発信に活用している。本稿では、前身...
權田 真幸, 池田 貴儀, 海老澤 直美
専門図書館   (228) 26-32   2008年
池田貴儀,羽原正,石川正,板橋慶造,米澤稔
JAEA-Review 2007-024      2007年3月
池田 貴儀
専門図書館   (227) 65-69   2007年
日本原子力研究所研究情報部の紹介
池田 貴儀
常陸野   4-5   2005年9月
オランダ・ベルギーの図書館(西川馨著,教育史料出版会,2004)
池田 貴儀
みんなの図書館   (333) 78-79   2005年1月
生涯学習がつくる公共空間(佐藤一子著,柏原書房,2003)
池田 貴儀
みんなの図書館   (325) 78-79   2004年4月
池田 貴儀
専門図書館   (209) 42-44   2004年
ユーリカ市を訪れて
池田 貴儀
神栖町海外親善訪問事業報告書2002      2003年3月
千葉発 菅谷明子さんの講演会に参加して
池田 貴儀
みんなの図書館   (293) 73-74   2001年8月

講演・口頭発表等

 
An Attempt to archive the information on the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Station accident; Collecting and disseminating the related information at the Library of Japan Atomic Energy Agency
池田 貴儀
日本学術会議学術フォーラム「データと発見; Data Intensive Scientific Discovery」   2012年9月10日   
Circulation Improvement of Articles in Journals written by Non-English Language; Development of a Special Journal Titles Translation List of Journals written in Japanese for the International Bibliographical Database
Mayuki Gonda, Katsuhiko Kunii, Hidemitsu Nakajima, Kiyohsi Ikeda, Keizo Itabashi, Akemi Koike, Ayumi Igarashi(発表代表:權田真幸)
Twelfth International Conference on Grey Literature(GL12)   2010年12月6日   
Dissemination of R&D Results Information by JAEA Library
Kiyoshi Ikeda, Mayuki Gonda, Takashi Nozawa, Keizo Itabashi and Naomi Ebisawa
Eleventh International Conference on Gray Literature (GL11)   2009年12月14日