長尾 宗典

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/27 21:24
 
アバター
研究者氏名
長尾 宗典
 
ナガオ ムネノリ
URL
https://negadaikon.hatenablog.com/
所属
城西国際大学
部署
国際人文学部 国際文化学科
職名
准教授
学位
博士(文学)(筑波大学)
科研費研究者番号
10826241
Twitter ID
@ultranegadaikon
ORCID ID
0000-0001-6643-9057

プロフィール

元図書館員。日本史の研究と教育に関わっています。また、人文学全体のゆくえについても興味を持っています。実用的な尺度をもって人文学の価値を図るのはなかなか容易ではありませんが、それでも、読むこと・書くことを通じて、誰かの、何かの役に立てるように、研究していきたいと思っています。

現在、以下の研究テーマに関心を持っています。

1.高山樗牛や姉崎嘲風らを中心とする明治・大正時代にかけての「文明批評」の展開および「日本文化」をめぐる議論の位相
2.明治20年代から40年代にかけての地方文芸雑誌の読者が構築した独自の読者ネットワークの実態解明と雑誌メディアの史料学的研究
3.帝国図書館を中心とした近代日本における図書館機能の思想史的意義

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
城西国際大学 国際人文学部 国際文化学科 准教授
 
2016年
 - 
2018年
白百合女子大学 基礎教育センター 非常勤講師
 
2007年4月
 - 
2018年3月
国立国会図書館 司書
 
2005年4月
 - 
2007年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 

委員歴

 
2018年10月
 - 
現在
日本思想史学会  評議員
 
2015年4月
 - 
現在
燕市 長善館史料館所蔵資料調査会  調査員
 
2012年5月
 - 
2014年5月
筑波大学日本史談話会  監査
 

受賞

 
2017年10月
日本思想史学会 第11回日本思想史学会奨励賞
 
『〈憧憬〉の明治精神史―高山樗牛・姉崎嘲風の時代』に対して

書籍等出版物

 
中野目徹 編 (担当:共著)
吉川弘文館   2018年11月   ISBN:4642008322
長尾 宗典
ぺりかん社   2016年10月   ISBN:978-4831514516
31歳の若さで夭折した評論家・高山樗牛(林次郎・1871-1902)と、日本宗教学の父とされる姉崎嘲風(正治・1873-1949)。大学の同窓であった二人によって編み出された<憧憬>という造語が近代日本の思想にもたらしたものとは。明治20年代から40年代に至る思想活動に即して考える。
博士論文の書籍化。
井田太郎, 藤巻和宏編 (担当:共著)
勉誠出版   2014年11月   ISBN:4585220992
河野有理編 (担当:共著)
ナカニシヤ出版   2014年9月   ISBN:4779508789
石田一良・石毛忠編 (担当:分担執筆)
東京堂出版   2013年10月   ISBN:449010796X

論文

 
長尾 宗典
中野目徹編『近代日本の思想をさぐる』(吉川弘文館)   290-309   2018年11月
長尾 宗典
図書館文化史研究   (33) 53-74   2016年9月   [査読有り]
長尾 宗典
メディア史研究   (39) 26-42   2016年2月   [査読有り][招待有り]
長尾 宗典
近代史料研究   (15) 32-49   2015年10月

Misc

 
岐路に立つ図書館 : 図書館の歴史から見えてくること
長尾 宗典
現代思想   46(18) 147-158   2018年12月   [依頼有り]
特集「図書館の未来」への寄稿
書評と紹介 林正子『博文館「太陽」と近代日本文明論―ドイツ思想・文化の受容と展開』
長尾 宗典
日本歴史   (847) 113-115   2018年12月   [依頼有り]
《書評》飯田泰三『大正知識人の思想風景―「自我」と「社会」の発見とそのゆくえ』
長尾 宗典
メディア史研究   (44) 184-192   2018年11月
長尾 宗典
カレントアウェアネス   (337) 27-31   2018年9月   [査読有り]
In this article, I reviewed the literature of library history that was published from 2008 to 2017. Traditionally, research on Japanese library history had three main points. Methodology, research on library history after the war, and biographies ...
長尾 宗典
城西国際大学水田記念図書館 図書館だより   (2)    2018年7月

講演・口頭発表等

 
1930年代における姉崎正治の「日本美術史」 -岡倉天心・高山樗牛との比較を通じて-
長尾 宗典
筑波大学日本史談話会大会   2018年8月4日   
高山樗牛・姉崎正治の〈憧憬〉と宗教意識 ―清沢満之「精神主義」との比較を通じて― [招待有り]
長尾 宗典
第4回清沢満之研究交流会   2018年3月27日   
統一テーマ「精神主義とその時代」での発表
「文明批評家」を捉える視点 ―高山樗牛と大正知識人の間―
長尾 宗典
第75回 思想史の会   2018年1月28日   
飯田泰三著『大正知識人の思想風景』(法政大学出版局、2017年4月)合評会
明治後期における地方青年と雑誌メディア -「誌友交際」のネットワークに注目して-
長尾 宗典
メディア史研究会研究集会   2017年9月2日   
帝国図書館の資料収集に関する一考察―明治39年の内務省交付本を事例として―
長尾 宗典
出版法制史研究会 第14回例会   2017年6月10日   

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
往年のベストセラーを振り返る~明治から平成まで
【講師】  東宇治図書館開館20周年記念講演会  (東宇治コミュニティセンター大会議室)  2012年11月23日