干川 尚人

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/07 15:36
 
アバター
研究者氏名
干川 尚人
所属
小山工業高等専門学校
部署
電気電子創造工学科
職名
助教
科研費研究者番号
10819311

プロフィール

 大学院(名古屋大学)ではロボットの制御知能をテーマとし,群ロボットやハンドロボットの連携動作を進化的計算を用いて学習・習得する手法について研究した.
 2009年,NTT東日本へ入社後は,主にネットワークサービスシステムのR&Dに従事し,同社IP電話サービス「ひかり電話」の保守システム開発やWeb-テレコム連携サービス基盤の研究開発に携わった.
 2011年,東日本大震災を契機に始まったNTTグループの災害用安否確認システム更改プロジェクトにメインエンジニアとして参加し,「新災害用伝言板web171」サービスの開発に貢献.その後,同システムのシステム主管として運用を支える.2013年,NTT研究所へ転籍.電話とWebの異なるメディア間で安否メッセージ交換を可能にする音声,テキスト変換基盤の研究開発を行う.この研究成果を利用したサービス「新災害用伝言ダイヤル171」が2016年よりNTT東日本・西日本より提供されている.
 2015年より,IoTサービスのネットワークシステム研究に従事.NTTのAIブランド"corevo"の一テーマとして,オープンなIoTリソースを活用する将来のネットワークサービスシステムの研究とその技術実証を行った.
 2018年より,国立高専機構小山工専電気電子創造工学科助教.「IoT時代の安心・安全なネットワークシステム」をメインテーマとして研究している.
博士(情報科学).

経歴

 
2018年1月
 - 
現在
国立高専機構 小山工業高等専門学校 電気電子創造工学科 助教
 
2013年7月
 - 
2017年12月
日本電信電話株式会社 ネットワークサービスシステム研究所 研究主任
 
2009年4月
 - 
2013年6月
東日本電信電話株式会社 研究開発センタ
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2009年3月
名古屋大学大学院 情報科学研究科 複雑系科学専攻
 
2000年4月
 - 
2004年3月
千葉大学 工学部 電子機械工学科
 

委員歴

 
2017年7月
 - 
現在
電子情報通信学会 ソサイエティ論文誌編集委員会  査読委員
 
2018年4月
 - 
2018年12月
CANDAR2018 ASON18 workshop  PC member
 

論文

 
地産地消型アーキテクチャによるセンサネットワークデータのプライバシ保護
干川 尚人, 下馬場 朋禄, 伊藤 智義
情報処理学会論文誌   59(12) 1-11   2018年12月   [査読有り]
Autonomous Device Identification Architecture for Internet of Things
Hirofumi Noguchi, Tetsuya Demizu, Naoto Hoshikawa, Misao Kataoka and Yoji Yamato
2018 IEEE 4th World Forum on Internet of Things (WF-IoT 2018)      2018年2月   [査読有り]
Data Management and Packet Transmission Method based on Receivers’ Attributes
Tetsuya Demizu, Hirofumi Noguchi, Naoto Hoshikawa, Misao Kataoka and Yoji Yamato
2018 IEEE 4th World Forum on Internet of Things (WF-IoT 2018)      2018年2月   [査読有り]
Tacit Computing and its Application for Open IoT Era
Misao Kataoka, Naoto Hoshikawa, Hirofumi Noguchi, Tetsuya Demizu and Yoji Yamato
IEEE Consumer Communications and Networking Conference (CCNC 2018)   12-16   2018年1月   [査読有り]
A study to optimize heterogenesous resources for Open IoT
Yoji Yamato, Naoto Hoshikawa, Hirofumi Noguchi, Tetsuya Demizu and Misao Kataoka
2017 Fifth International Symposium on Computing and Networking (CANDAR 2017)   609-611   2017年11月   [査読有り]

Misc

 
Tacit Computing:オープンIoT・遍在リソース時代にむけたネットワークサービス
佐々木潤子,池邉 隆,干川 尚人,野口 博史,出水 達也,片岡 操
ビジネスコミュニケーション   54(5)    2017年5月   [依頼有り]
Improving Inter-system Cooperation and User Convenience in Confirming Personal Safety during Disasters
Naoto Hoshikawa, Toru Inaba, Kentaro Kichiyoshi, Masatsugu Onishi
NTT Technical Review   13(12)    2015年12月   [依頼有り]
災害時の安否確認におけるシステム間連携と利便性向上の取り組み
成田 真也、三澤 和昭, 稲葉  徹, 長田 太一, 吉吉 健太郎, 大西 正嗣, 干川 尚人
NTT技術ジャーナル   27(9) 88-86   2015年9月   [依頼有り]

特許

 
特開2018-081515 : リソース検索装置およびリソース検索方法
干川 尚人, 池邉 隆, 野口 博史, 出水 達也, 片岡 操
特開2018-026657 : データ配信システム、データ転送装置、および、データ送信端末
舩田 雅史, 藤岡 幸, 干川 尚人, 池邉 隆, 出水 達也, 野口 博史
特開2017-219930 : IoTデバイスシェアリング装置、IoTデバイスシェアリング方法およびプログラム
舩田 雅史, 池邉 隆, 藤岡 幸, 出水 達也, 野口 博史, 干川 尚人
特開2017-207952 : 処理装置、アクセス制御方法およびアクセス制御プログラム
干川 尚人,池邉 隆
特開2017-142740 : 連携指示装置、連携指示プログラム及び連携指示方法
池邉 隆, 干川 尚人