二本柳 覚

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/04 17:14
 
アバター
研究者氏名
二本柳 覚
 
ニホンヤナギ アキラ
所属
京都文教大学
部署
臨床心理学部臨床心理学科
職名
講師
学位
福祉マネジメント(日本福祉大学)
その他の所属
日本福祉大学スーパービジョン研究センター

研究分野

 
 

論文

 
上田恵理子, 二本柳覚, 長澤紀美子, 山村靖彦, 中嶌洋, 諸澤美穂, 西川愛海
高知県立大学紀要 社会福祉学部編   66 123‐133-133   2017年3月
社会福祉専門職養成における実習導入教育の果たす役割 -受講生に対するアンケート結果から-
二本柳 覚
日本社会福祉教育学会誌   (9・10合併号) 123-134   2014年3月   [査読有り]
社会福祉専門職教育におけるメンター活動 -実習指導支援演習履修者へのアンケートから-
二本柳 覚
日本社会福祉教育学会誌   (8) 45-55   2013年3月   [査読有り]

Misc

 
二本柳 覚 / 田中 千枝子
日本福祉大学社会福祉論集 = Journal social Welfare, Nihon Fukushi University   139 61-77   2018年9月
 本研究は,要介護状態であるスモン患者の生活実態及び福祉サービス等の利用状況について把握し,高齢化したスモン患者に対する支援のあり方について検討することを目的として実施した.調査方法は郵送法により行い,651 通の回答を得た.その結果,全体的に要介護度が低いことから,今後外出支援高齢化に伴う要介護度が高まった際の情報提供体制整備の必要性が伺えた.また,独居,もしくは配偶者との2 人暮らしの割合が高いこと,高齢化やスモンの症状によるADL の低下などから外出支援の必要性が示唆された.要介護度...
田中千枝子, 鈴木由美子, 二本柳覚
スモンに関する調査研究 平成23年度総括・分担研究報告書   103-109   2012年
未来の仲間を育てる 社会人学生の精神保健福祉士養成教育における意義と可能性 日本福祉大学通信教育部の教育実践を通して
中島 玲子, 杉本 浩章, 青木 聖久, 斉藤 晋治, 二本柳 覚, 田中 和彦, 末田 邦子, 森 寛之, 吉永 洋子
精神保健福祉   41(3) 178-178   2010年9月
育てる 精神保健福祉士実習教育の課題 社会人学生に着目して
杉本 浩章, 青木 聖久, 大野 喜朗, 二本柳 覚, 森 寛之
精神保健福祉   40(3) 230-230   2009年9月
野中猛, 大谷京子, 山口みほ, 木全和巳, 吉田みゆき, 瀧誠, 田引俊和, 山田恭子, 岩井和子, 渥美浩子, 高山京子, 長谷川忍, 長縄献, 上原久, 二本柳覚
精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究 平成20年度 総括・分担研究報告書   231-236   2009年

書籍等出版物

 
二本柳 覚, 中川 亮, 安藤 浩樹 (担当:共著)
翔泳社   2018年11月   ISBN:4798158631
中央法規出版   2018年7月   ISBN:480585670X
TAC社会福祉士受験対策研究会
TAC出版   2018年5月   ISBN:4813274447
TAC社会福祉士受験対策研究会
TAC出版   2018年5月   ISBN:4813274439
鈴木 裕介, 遠山 真世 (担当:編者)
翔泳社   2018年1月   ISBN:4798153788

競争的資金等の研究課題

 
ヒューマンケアにおける包括的重層的スーパービジョンシステムの構築に関する研究
科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 田中千枝子
ケアマネジャーが参加する退院カンファレンスのモデル構築に関する調査研究(研究協力者)
公益財団法人 大同生命厚生事業団: 地域保健福祉研究助成
研究期間: 2017年10月 - 2018年9月    代表者: 荒木 篤
大規模自然災害に備えた地方大学による地域住民支援システムの構築(研究分担者)
科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 山田 覚
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 二本柳 覚
認知症高齢者を支えるための介護支援専門員の支援の在り方に関する調査研究(研究協力者)
公益財団法人 大同生命厚生事業団: 地域保健福祉研究助成
研究期間: 2015年10月 - 2016年9月    代表者: 白木裕子