基本情報

所属
一般社団法人 神経情報画像研究所 代表理事
大阪大学大学院歯学研究科 歯学放射線学 招聘教授
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 運動器疾患研究部 客員研究員
産業技術総合研究所 自動車ヒューマンファクター研究センター 客員研究員
学位
博士(医学)(1992年3月 京都大学大学院)


外部リンク

学位取得後、スタンフォード大学医学部放射線科ルーカスMRS/MRIセンターでポスドク研究員としてMRSを用いた脳血管障害による代謝異常の計測用のパルスシーケンス開発に取り組む(1993)。通商産業省工業技術院電子技術総合研究所(1996)、(独)産業技術総合研究所(2001)でfMRIを用いた脳機能計測技術の開発やその応用研究を行い、国立長寿医療研究センター研究所(2006)では加齢による脳機能の変化の評価法の開発や、高齢者の運動支援技術への応用に取り組んでいる。主な研究対象は、磁気共鳴法を用いた脳機能計測法の開発、fMRIの原理であるBOLD信号の情報処理学的側面からの研究、その応用としての運動や言語機能の神経メカニズムの研究など。国立長寿医療研究センター(2005)では加齢による認知機能の潜在的低下を評価する手法の開発に取り組んできた。現在は脳機能イメージングを応用したBMCの開発や、認知・運動訓練の中枢神経系機能改善への効果に関する研究を進めて来た。ASEAN諸国との共同研究を推進するフォーラムとしてBrainConnectsを発足させ(2014)、特に若手研究者のネットワーク構築を支援すると供に、学際的分野として「Aging NeuroInformatics」を提唱している。

学歴

  1

論文

  103

MISC

  180

書籍等出版物

  10
  • 中井敏晴, 山本徹, 日本磁気共鳴医学会, 安全性評価委員会(担当:分担執筆, 範囲:第1章 MRIの安全性(総論))
    学研メディカル秀潤社  2014年2月 (ISBN: 9784780908848) 
  • 成瀬昭二(担当:共著, 範囲:第3章MRSの臨床応用、第二節 脳のMRS、第七項 加齢,認知症)
    インナービジョン  2012年4月 (ISBN: 9784902131222) 
  • 日本磁気共鳴医学会(担当:共著, 範囲:第1章 MRIの安全性)
    学研メディカル秀潤社  2010年2月 (ISBN: 9784780908077) 
  • 中井敏晴(担当:共著, 範囲:第4章7節 NMR・MRI装置)
    丸善  2008年8月 (ISBN: 9784888981743) 
  • Murakami S, Nakai T, Matsuo K, Kakimoto N, Yamamoto T(担当:分担執筆, 範囲:Section 2:in silico Human@cranioface, Brain activation on salty stimulus using functional MR imaging)
    MEDIGIT  2008年3月 (ISBN: 9784944142088) 

主要な講演・口頭発表等

  336

共同研究・競争的資金等の研究課題

  27

学術貢献活動

  3

社会貢献活動

  5

メディア報道

  10

その他

  28
  • 2020年10月 - 現在
    Research Topic: Neuroimaging and Informatics for Successful Aging Health Section of Frontiers in Human Neuroscience https://www.frontiersin.org/research-topics/17022
  • 2020年10月 - 2021年9月
    Special Issue: Quantifying and Modelling Disease-Specific Neurophenotypes in Neurological and Psychiatric Disorders https://www.hindawi.com/journals/np/si/583248/
  • 2019年10月 - 2019年10月
    Co-Chair of BrainConnects 2019 at St. Luke's Medical Center, Manila, Philipppines.
  • 2018年6月 - 2018年6月
    Co-Organizer of BrainConnects 2018 at Nanyang Technological University, Singapore.
  • 2017年8月 - 2017年8月
    Organizer of incf SIG 'NeuroInformatics for Aging' and Co-Organizer of BrainConnects 2017 at Universiti Teknologi PETRONAS, Kuala Lumpur, Malaysia.