中島震

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/20 22:12
 
アバター
研究者氏名
中島震
所属
国立情報学研究所
部署
情報社会相関研究系
職名
教授
学位
学術博士(東京大学)
その他の所属
総合研究大学院大学(総研大)

プロフィール

ソフトウェア・システムのディペンダビリティを向上する技術に関心があります.最近話題のCPS/IoT/SoSといった新しいソフトウェアでは,正しさの基準を明確に書き表せないことが多いです.ソフトウェア工学の従来の方法でディペンダビリティを論じることが困難になったといえるでしょう.「システムの方法」との融合を模索するのかな,と考えているところです.

研究分野

 
 
  • 情報学 / ソフトウェア / ディペンダブル・システム、CPS、形式手法、モデル検査、検証アルゴリズム

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
国立情報学研究所 情報社会相関研究系 教授
 
2006年4月
 - 
2017年3月
国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授
 
2005年4月
 - 
現在
総合研究大学院大学複合科学研究科 教授(併任)
 

受賞

 
2015年10月
情報処理学会 2015年度山下記念研究賞
 
2004年6月
日本ソフトウェア科学会 第8回論文賞
 
2001年9月
情報処理学会 2001年度山下記念研究賞
 

Misc

 
要求変化へのソフトウェア工学
中島震
電子情報通信学会誌   98(2) 124-129   2015年2月   [依頼有り]
Event-B : リファインメントに基づくシステム・モデリング
來間 啓伸,中島 震
コンピュータソフトウェア   31(1) 43-48   2014年1月   [査読有り][依頼有り]
ソフトウェアサイエンス研究会の紹介
中島震
電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ誌   17(3) 8-9   2012年11月   [依頼有り]
ソフトウェア品質確保の技術動向
中島震
自動車研究   32(10) 561-565   2010年10月   [依頼有り]
中島震
ソフトウェアエンジニアリング最前線2007      2007年8月
改訂版:NII Technical Report 2007-007J

書籍等出版物

 
Cyber-Physical System Design from an Architecture Analysis Viewpoint
Shin Nakajima, Jean-Pierre Talpin, Masumi Toyoshima, Huafeng Yu (eds.)
Springer   2017年6月   ISBN:978-981-10-4435-9
Event-B:リファインメント・モデリングに基づく形式手法
中島震、來間啓伸
近代科学社   2015年2月   ISBN:978-4-7649-0424-8
ソフト・エッジ -ソフトウェア開発の科学を求めて
中島震、みわよしこ
丸善出版   2013年3月   ISBN:978-4-621-05383-6
形式手法入門 -ロジックによるソフトウェア設計-
中島震
オーム社   2012年4月   ISBN:978-4-274-21188-1
オープン・イノベーション・システム ~欧州における自動車組込みシステムの開発と標準化~
徳田昭雄、立本博文、小川紘一(編著) (担当:共著, 範囲:第5章(共著)、付録1)
晃洋書房   2011年7月   ISBN:978-4-7710-2287-4

講演・口頭発表等

 
中島震
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   2017年11月10日   
中島震
CEATECx産総研人工知能コンファレンス   2017年10月4日   
中島震
日本ソフトウェア科学会第34回大会   2017年9月21日   
中島震
情報処理学会 第45回組込みシステム研究発表会   2017年6月30日   
中島震,内平直志
JAIST イノベーション・デザイン・セミナー   2017年3月17日   

担当経験のある科目

 

論文

 
CPS: そのビジョンとテクノロジー
中島震
研究/技術/計画(研究・イノベーション学会誌)   32(3) 235-250   2017年11月   [招待有り]
Kozo Okano, Satoshi Harauchi, Toshifusa Sekizawa, Shinpei Ogata and Shin Nakajima
Proc. 7th International Workshop on Internet on Things: Privacy, Security and Trust (IoTPST 2017)   1-6   2017年8月   [査読有り]
Dataset Coverage for Testing Machine Learning Computer Programs
Shin Nakajima and Hai Ngoc Bui
Proc. 23rd Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2016)   297-304   2016年12月   [査読有り]
Model-based Analysis of Energy Consumption Behavior
Shin Nakajima
Trustworthy Cyber Physical Systems Engineering   271-305   2016年10月   [査読有り][招待有り]
來間啓伸,中島震
情報処理学会論文誌   57(8) 1690-1702   2016年8月   [査読有り]

委員歴

 
2014年6月
 - 
2018年5月
日本ソフトウェア科学会  監事
 
2012年6月
 - 
2014年5月
電子情報通信学会  ソフトウェアサイエンス研究会委員長
 
2012年4月
 - 
現在
日本ソフトウェア科学会  代表会員
 
2011年6月
 - 
現在
電子情報通信学会システム数理と応用研究専門委員会  専門委員
 
2010年4月
 - 
現在
日本ソフトウェア科学会  評議委員
 

社会貢献活動

 
ソフトウェア工学からみた機械学習
【パネリスト, 講師】  CEATEC Japan & 産総研人工知能センター  2017年10月4日
見えざるシステムの伸びゆく手
【講師】  国立情報学研究所  オープンハウス2015  2015年6月12日