Noboru HARATA

J-GLOBAL         Last updated: Nov 7, 2019 at 12:53
 
Avatar
Name
Noboru HARATA
E-mail
nharaut.t.u-tokyo.ac.jp
Affiliation
The University of Tokyo
Section
The Graduate School of Engineering

Academic & Professional Experience

 
Apr 2019
 - 
Today
Director, Institute of Gerontology, university of Tokyo
 

Published Papers

 
THE ROLE OF CAR AVAILABILITY ON THE RELATIONSHIP BETWEEN PHYSICAL FUCNTIONAL DECLINE AND GOING―OUT BEHAVIOR AMONG OLDER JAPANESE
Yukitsugu KOMAZAWA, Noboru HARATA, Kiyoshi TAKAMI,Giancarlos TRONCOSO PARADY
J of JSCE(in press)      2019   [Refereed]
Evaluating the Impact of Autonomous Vehicles on Accessibility using Agent-Based Simulation;A Case Study of Gunma Prefecture
Luo Litchen, Gian Troncoso Pardy, Kiyoshi Takami,Noboru HARATA
J of JSCE(in press)      2019   [Refereed]
Analysis of social networks, social interactions, and out-of-home leisure activity generation: Evidence from Japan
Troncoso Parady, G., Katayama, G., Yamazaki, H., Yamanami, T., Takami, K. and Harata, N
Transportation   45 1-26   Apr 2018   [Refereed]
The Multi-Cycle Model: A Modeling Framework to Evaluate MaaS Contract Schemes
Fujigaki, Y., Takami, K., Troncoso Parady, G. and Harata, N
Proceedings of 97th TRB Annual Meeting 201   97    Jan 2018   [Refereed]
高濱康, 原田昇, 高見淳史
交通工学論文集(Web)   4(1) B_46‐B_51(J‐STAGE)-17   2018   [Refereed]
"Metro-MaaS"; an Integrated Mobility Service Concept for Megacities: Concept Proposal and Demand Evaluation Aiming at Future Integration of Autonomous Demand-Responsive-Transit and Existing Public Transportation
藤垣洋平, 高見淳史, TRONCOSO PARADY Giancarlos, 原田昇
都市計画論文集(CD-ROM)   52(3) 833-840   Oct 2017   [Refereed]
Built environment and travel behavior: Validation and application of a continuous-treatment propensity score stratification method
Troncoso Parady, G., Takami, K., Harata, N
Journal of Transport and Land Use   10(1) 763-788   Aug 2017   [Refereed]
A Study on Planned and Current Situation of "Networked Compact City" in Municipal Master Plans in Japan-Comparison Focusing on Location of Retail and Medical Facilities and Intercentral Public Transportation-
小澤悠, 高見淳史, 原田昇
都市計画論文集(CD-ROM)   52(1) 10-17   Apr 2017   [Refereed]
足立茂章, 高見淳史, 原田昇, 是澤正人
土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web)   73(1) 73-84   Jan 2017   [Refereed]
藤垣洋平, TRONCOSO PARADY Giancarlos, 高見淳史, 原田昇
土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web)   73(5) I_735‐I_746(J‐STAGE)   2017   [Refereed]
山崎敦広, 高見淳史, 力石真, 大森宣暁, 原田昇
都市計画論文集(CD-ROM)   50(1) 20-27   Apr 2015   [Refereed]
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
交通工学論文集(Web)   1(2) A.133-A_141   Feb 2015   [Refereed]
Troncoso Parady, G., Chikaraishi, M., Takami, K., Ohmori, N. and Harata, N.
European Journal of Transport and Infrastructure Research   15(1) 51-65   Jan 2015   [Refereed]
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
都市計画論文集(CD-ROM)   49(3) ROMBUNNO.VOL.49NO.3,28-585   Oct 2014   [Refereed]
Jana, A., Harata, N., Takami, K. and Ohmori, N.
Social Work in Public Health   29(4) 350-367   Jun 2014   [Refereed]
Troncoso Parady, G., Chikaraishi, M., Takami, K. and Harata, N.
Urban and Regional Planning Review   1 18-38   Mar 2014   [Refereed]
PARADY Giancarlos Troncoso, TAKAMI Kiyoshi, HARATA Noboru
Transp Res Rec   2453 137-144   Jan 2014   [Refereed]
Household Car and Motorcycle Ownership and Transaction Behavior through a Life-Course Approach - a Case in Taipei City
CHEN Bao-wen, TAKAMI Kiyoshi, OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru
J East Asia Soc Transp Stud (Web)   10 567-585   Dec 2013   [Refereed]
Regarding the effect of the built environment and individual preferences on travel behavior: A case study of the Kanto Region, Japan
Troncoso Parady, G., Chikaraishi, M., Takami, K., Ohmori, N. and Harata, N.
Proceedings of the 13th World Conference on Transport Research   13    Jul 2013   [Refereed]
SEO Sang-Eon, OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru
Transportation   40(4) 847-865   Jul 2013   [Refereed]
The need and role of companions in outpatient health trips in India: Altruism and activity support
Jana A, Noboru HARATA
Indian Journal of Positive Psychology   3(4) 345-352   Dec 2012   [Refereed]
YAMASAKI Atsuhiro, TAKAMI Kiyoshi, OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru
都市計画論文集 = Papers on city planning   47(3) 349-354   Oct 2012   [Refereed]
FUJIGAKI Yohei, TAKAMI Kiyoshi, OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru
都市計画論文集 = Papers on city planning   47(3) 337-342   Oct 2012   [Refereed]
Choice Based on Accessibility & Social Determinants-A Case of Elderly Healthcare Decision and Health Trips in India
Jana A. N. Ohmori and N. Harata
Proceedings of TRANSED 2012   2012    Sep 2012   [Refereed]
Activity Management Using Activity Rescheduler with Interactive Generation of Alternative Travel Opportunities
Ariga T. S. Aono N. Ohmori and N. Harata
Proceedings of the 13th International Conference on Travel Behaviour Research   13    Jul 2012   [Refereed]
The Politics of Urban Transportation in the City of Santo Domingo, Dominican Republic
Giancarlos TRONCOSO Parady Kiyoshi TAKAMI Nobuaki OHMORI and Noboru HARATA
Proceedings of the 10th Conference of Asian City Planning pp.10-16   10    Jun 2012   [Refereed]
Evaluation of accessibility to Primary Health Centers in rural areas of developing countries ? Case study: West Bengal, India
Arnab JANA Kiyoshi TAKAMI Nobuaki OHMORI and Noboru HARATA
Proceedings of the 10th Conference of Asian City Planning pp.79-86   10    Jun 2012   [Refereed]
Public space usership: Does the built environment matter? A case study of the historical center of Santo Domingo
Parady G.T. Ohmori N. Harata N.
Presented at the 49th International Making Cities Livable Conference in Portland Oregon   49    May 2012   [Refereed]
OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru, SUGITANI Yoshihiro, KUNIMOTO Nobutaka
J East Asia Soc Transp Stud (Web)   9(3) 483-498 (J-STAGE)-786   Oct 2011   [Refereed]
Webベースの活動・交通シミュレーターを用いた時差勤務制度に対する意向分析
有賀敏典, 青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
交通工学   46(4) 46-55   Sep 2011   [Refereed]
Study on the Impact of Transport Infrastructure on China’s Economic Development
Qian Huang and Noboru Harata
Proc. of the 11th International Congress of APSA   11    Aug 2011   [Refereed]
For a Sustainable Commuting: The Communication Efforts to Encourage Sustainable Travel Behavior and Residential Choice for the Freshmen of the University Campus
Sadayasu Aono and Noboru Harata
Proc. of the 11th International Congress of APSA   11    Aug 2011   [Refereed]
Omatsu T.,N.Ohmori, K.Okamura, S. Matsumoto, Y.Kumagai and N. Harata
International Journal of Intelligent Transportation Systems Research   9(3)    May 2011   [Refereed]
Effects of Household Structure and Mobility Changes on Going-Out Behavior of the Elderly in Korea
Seo S.-E. N. Ohmori and N. Harata
90th TRB Annual Meeting   90    Jan 2011   [Refereed]
MAKI Kotaro, TAKAMI Kiyoshi, HARATA Noboru
Journal of the City Planning Institute of Japan   45(3) 61-66   Oct 2010   [Refereed]
都市基盤整備による防災性向上に関する実務的な便益計測手法の検討
牧浩太郎, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・論文集   27(2) 257-264   Sep 2010   [Refereed]
A Fundamental Study on Planning for Bicycle-Sharing Systems: Availability-Based Analysis on System Provision
Suwa, T., Takami, K., Ohmori, N. and Harata, N.
Infrastructure Planning Review   27(4) 863-870   Sep 2010   [Refereed]
Exploring the Impacts of In-Home Virtual Activities on Daily Activity and Travel Behavior: An Analysis Using Cairo Activity and Telecommunication Diary Data 2006
Mosa A. N. Ohmori and N. Harata
WCTR2010 in Lisbon   2010    Jul 2010   [Refereed]
Evaluation of Intermodality Improvement in Increasing the Attractiveness of BRT System in Jakarta Indonesia
Dirgahayani P. N. Harata and N. Ohmori
WCTR2010 in Lisbon   2010    Jul 2010   [Refereed]
An Evolutionary Model for Household Interactions in Daily Activity Scheduling
Mosa A. N. Harata and N. Ohmori
WCTR2010 in Lisbon   2010    Jul 2010   [Refereed]
Why Are You Commuting Such a Long Distance? A Case of Bullet Train Commuters in Tokyo
Ohmori N. S. Aono and N. Harata
IATBR-Jaipur   2009    Dec 2009   [Refereed]
Improving Intermodality through Bus Reform in Jakarta, Indonesia
Dirgahayani, P., Harata, N., Ohmori, N. and Takami, K.
Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies   7    Nov 2009   [Refereed]
Identifying the Impact of Intermodality on Commute Mode Choice Using a Web-based Stated Preference Survey Instrument
Dirgahayani P. N. Harata and N. Ohmori
CUPUM2009   2009    Jun 2009   [Refereed]
MOSA Ahmed Ibrahem, HARATA Noboru, OHMORI Nobuaki
Transp Res Rec   36(2135) 138-150   Jan 2009   [Refereed]
Study on Life and Travel Behavioral Intention of Those to Move to Suburban Station Vicinity and Effect of Providing Town Information : Case Study of Kashiwanoha Area, Chiba Prefecture
TAKAHASHI Osamu, TAKAMI Kiyoshi, OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru
Journal of the City Planning Institute of Japan   43(3) 781-786   Oct 2008   [Refereed]
Passengers' Waiting Behavior at Bus and Tram Stops
Ohmori N. T. Omatsu S. Mats K. Okamura and N. Harata
Proceedings of ICTTS   2008    Aug 2008   [Refereed]
A Prototype Activity Based Scheduling Model with a Household Kernel Agent DASHA: Cairo a Case Study
Mosa A . N. Harata N. Ohmori
Proceedings of ICTTS   2008    Aug 2008   [Refereed]
Nobuaki OHMORI, Noboru HARATA
Journal of Economic and Social Geography   99(5) 547-561   2008   [Refereed]
JIAO Pengpeng, HARATA Noboru
J East Asia Soc Transp Stud (Web)   7 1280-1295 (J-STAGE)-174   Dec 2007   [Refereed]
Development and Application of a Web Based Activity-Travel Simulator for Travel Feedback Program
Aono S. Takahashi Y. Seto N. Ohmo
Proceedings of 10th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management(CD-ROM)   10    Jul 2007   [Refereed]
Space-Time Accessibility Measures for Evaluating Mobility-Related Social Exclusion of the Elderly
Izumiyama H. N. Ohmori and N. Harata
Proceedings of TRANSED2007 CD-ROM   2007    Jun 2007   [Refereed]
Evaluation of Car Control Measures based on Internet- based Travel Survey System
Noboru HARATA Sadayasu AONO
G.M. Morrison and S. Rauch (eds.), Highway and Urban Environment: Proceedings of the 8th Highway and Environment Symposium Springer, 91-101   2007 91-102   2007   [Refereed]
NAKAMURA Atsushi, OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru
Journal of the City Planning Institute of Japan   41(3) 583-588   Oct 2006   [Refereed]
Takami, K. and Harata, N.
Infrastructure Planning Review   23(3) 693-700   Sep 2006   [Refereed]
Validating the Influence of Induced Traffic Using the Combined Travel Model and Person Trip Data
Takahiro Uchiyama Takuya MARUYAMA Noboru HARATA
Proceedings of ICTTS 2006 in Xi’an China pp.625-634   2006 625-634   Aug 2006   [Refereed]
Approach to Assess the Social Exclusion Dimensions and Equity Impacts in the Community
Ahmed Mosa Noboru HARATA and Ali Heika
Proceedings of ICTTS2006 in Xi’an China pp.176-187   2006 176-187   Aug 2006   [Refereed]
Reforming Bus Service Provision and Manahgement Regime in Jakarta Indonesia
Puspita DIRGAHAYANI Noboru HARATA
Proceedings of ICTTS2006 in Xi’an China pp.236-245   2006 236-245   Aug 2006   [Refereed]
Evaluating Pedestrian's Choice of Some Specific Facilities in Dhaka City
Khan Rubayet RAHAMAN Nobuaki OHMORI and Noboru HARATA
Proceedings of ICTTS2006 in Xi’an China pp.730-738   2006 730-738   Aug 2006   [Refereed]
Development of a Web GIS-Based Activity-Travel Simulator for Travel Feedback Program
Morimichi NAKAZATO Nobuaki OHMORI Sadayasu AONO Takuya MARUYAMA and Noboru HARATA
Proceedings of ICTTS2006 in Xi’an China pp.920-928   2006 920-928   Aug 2006   [Refereed]
Development of a Web-GIS Simulator for Holiday Non Work Activities
Sadayasu AONO Nobuaki OHMORI and Noboru HARATA
Proceedings of ICTTS2006 in Xi’an China pp.959-967   2006 959-967   Aug 2006   [Refereed]
Internet GIS-Based Activity-Travel Simulator for Investigating Alternative Activity-Travel Patterns
Morimichi NAKAZATO Nobuaki OHMORI Sadayasu AONO Takuya MARUYAMA and Noboru HARATA
the 11th International Conference on Travel Behaviour Research, Kyoto   11    Aug 2006   [Refereed]
Revised approaches for estimation of time-varying origin-destination flows in freeway corridors
Pengpeng Jiao Huapu Lu Noboru Harata
Transportation Proceedings of AATT 2006(ASCE) in Chicago U.S.A. pp.548-553   2006 548-553   Aug 2006   [Refereed]
Activity Diary Surveys Using GPS Mobile Phones and PDA
Nobuaki OHMORI Morimichi NAKAZATO Noboru HARATA Kuniaki SASAKI and Kazuo NISHII
Transportation Research Board 85th Annual Meeting 06-3039   85    Jan 2006   [Refereed]
FURUKAWA Yuichi, MARUYAMA Takuya, HARATA Noboru
土木学会論文集 = Proceedings of JSCE   807 11-20   Jan 2006   [Refereed]
Difference Between Area-Based and Cordon-Based Congestion Pricing Investigation by Trip-Chain-Based Network Equilibrium Model with Nonadditive Path Costs
MARUYAMA Takuya, HARATA Noboru
Transp Res Rec   1964 1-8   Jan 2006   [Refereed]
Meeting Appointment and Waiting Behavior with Mobile Communications
OHMORI Nobuaki, HIRANO Takayuki, HARATA Noboru
Transp Res Rec   1977 250-257   Jan 2006   [Refereed]
Optimal job-housing location pattern in several Japanese cities: Considering modal split and congestion in network
Maruyama T. and Harata N.
Proceedings of International Symposium on City Planning pp.159-171   2005 159-171   Oct 2005   [Refereed]
留守洋平, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・論文集   22(3) 551-557   Oct 2005   [Refereed]
板谷和也, 原田昇
土木計画学研究・論文集   22(1) 183-188   Oct 2005   [Refereed]
村上岳司, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・論文集   22(3) 559-567   Oct 2005   [Refereed]
内山岳大, 円山琢也, 原田昇
都市計画論文集(CD-ROM)   27(40) 355-360   Oct 2005   [Refereed]
MARUYAMA Takuya, HARATA Noboru
Transp Res Rec   26(1921) 11-18   Jan 2005   [Refereed]
Consistency of traffic simulation and travel behavior choice theory
Noboru HARATA
Kitamura R and Kuwahara M (ed.); Simulation Approaches in Transportation Analysis (Springer). pp.325-339   2005 325-339   2005   [Refereed]
GPS Mobile Phone-Based Activity Diary Survey
Nobuaki OHMORI Morimichi NAKAZATO and Noboru HARATA
Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies CD-ROM Vol.6   2005(6)    2005   [Refereed]
Evaluation of the Roadside Walkway Environment of Dhaka City
Khan Rubayet RAHAMAN Nobuaki OHMORI and Noboru HARATA
Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies CD-ROM Vol.6   2005(6)    2005   [Refereed]
Two Applications of GIS-Based Activity-Travel Simulators
Nobuaki OHMORI Noboru HARATA and Katsutoshi OHTA
Timmermans H. (ed.); Progress in Activity-Based Analysis (Elsevier Oxford). pp.415-435   2005 415-435   2005   [Refereed]
オープンカフェの魅力に関する研究
原田昇, 木下真紀子
交通工学   39(6) 45-50   Nov 2004   [Refereed]
The System to Control Urban Transportation Planning in France : The Role of LOTI as Basic Law
ITAYA Kazuya, HARATA Noboru
Journal of the City Planning Institute of Japan   39 517-522   Oct 2004   [Refereed]
吉田禎雄, 原田昇
土木計画学研究・論文集   21(1) 115-125   Sep 2004   [Refereed]
牧浩太郎, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・論文集   21(2) 493-500   Sep 2004   [Refereed]
太田武成, 原田昇
土木計画学研究・論文集   21(3) 641-646   Sep 2004   [Refereed]
板谷和也, 原田昇
土木計画学研究・論文集   21(1) 41-50   Sep 2004   [Refereed]
Towards Successful Conditions for PFI in Toll Road Projects; Indonesia Case
Pradono Nobuaki Ohmori and Noboru Harata
Proceedings of ICTTS pp.43-52   2004 43-52   2004   [Refereed]
Development of an Internet-Based Travel Survey System
Sadayasu Aono Nobuaki Ohmori and Noboru Harata
Proceedings of the International Symposium on City Planning pp.41-50   2004 41-50   2004   [Refereed]
Incorporating Risks in the Conditions for PFI in Toll Road Projects: Indonesia Case
Pradono Nobuaki Ohmori and Noboru Harata
Proceedings of the International Symposium on City Planning pp.71-80   2004 71-80   2004   [Refereed]
Research on Problems of Pedestrian Facilities in Dhaka City
Khan Rubayet Rahaman Nobuaki Ohmori and Noboru Harata
Traffic and Transportation Studies: Proceedings of ICTTS pp.157-164   2004    2004   [Refereed]
Passengers' Waiting Behavior at Bus Stop
Nobuaki Ohmori Takayuki HIRANO Noboru Harata and Katsutoshi OHTA
Traffic and Transportation Studies: Proceedings of ICTTS pp.157-164   2004 157-164   2004   [Refereed]
A Study on Enhancement of Neighborhood Centers for Reducing Car Use and Keeping Their Vitality: The Application of Shopping Travel Behavior Model Considering Repeated Choices of Destination
Takami, K., Harata, N. and Ohta, K.
Selected Proceedings of the 9th World Conference on Transport Research      Nov 2003   [Refereed]
MARUYAMA Takuya, HARATA Noboru
Journal of the City Planning Institute of Japan   38(3) 517-522   Oct 2003   [Refereed]
MARUYAMA Takuya, HARATA Noboru, OHTA Katsutoshi
土木学会論文集 = Proceedings of JSCE   (744) 123-137   Oct 2003   [Refereed]
OHMORI Nobuaki, HARATA Noboru, OHTA Katsutoshi
Theory and Applications of GIS   11(1) 81-89   Sep 2003   [Refereed]
Understanding travel behavior is essential for urban transportation planning. This paper presents the development of a GIS-based system for understanding individual travel behavior under space-time constraints and its application to the graduate c...
村上岳司, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・論文集   20(3) 539-546   Sep 2003   [Refereed]
円山琢也, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・論文集   20(3) 555-562   Sep 2003   [Refereed]
A Study on Enhancement of Neighborhood Centers for Reducing Car Use and Keeping Their Vitality - The Application of Shopping Travel Behavior Model Considering Repeated Choices of Destination
Takami, K., Harata, N. and Ohta, K.
Proceedings of the 9th World Conference on Transport Research      Jul 2003   [Refereed]
MUROMACHI Yasunori, TAKEUCHI Daiichiro, HARATA Noboru, OHTA Katsutoshi
土木学会論文集 = Proceedings of JSCE   (737) 39-46   Jul 2003   [Refereed]
Development and Application of GIS-based System for Simulating Activity-Travel Patterns under Space-Time Constraints
Nobuaki Ohmori Noboru Harata and Katsutoshi OHTA
Proceedings of the 8th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management CD-ROM   8    May 2003   [Refereed]
Simulation Model for Activity Planning (SMAP): GIS-based Gaming Simulation
Nobuaki Ohmori Yasunori MUROMACHI Noboru Harata and Katsutoshi OHTA
Selected Proceedings from the 9th World Conference on Transport Research CD-ROM   9    2003   [Refereed]
MARUYAMA Takuya, HARATA Noboru, OHTA Katsutoshi
Papers on city planning   18(37) 253-258   Oct 2002   [Refereed]
FURUTANI Tomoyuki, HARATA Noburu, OHTA Katsutoshi
Papers on city planning   21(37) 187-192   Oct 2002   [Refereed]
Estimation of user benefits of road investment considering induced traffic with combined network equilibrium model in Tokyo area
Maruyama T. Harata N. and Oht K.
Proceedings of European Transport Conference 2002 CD-ROM(ATM-D-03)   2002    Sep 2002   [Refereed]

Misc

 
Changes in Urban Transportation Planning and the "City Planning Act"
Noboru HARATA, Akimasa FUJIWARA
City Planning Review   68(3) 68-71   May 2019   [Invited]
藤垣洋平, 高見淳史, 原田昇
自動車交通研究(Web)   2017(0) 22‐23 (WEB ONLY)-23   Oct 2017   [Invited]
ミレニアルズと都市【ミレニアルズの行動と都市】若者の交通行動はどう変化してきたのか―移動回数の減少と車離れ,その実態と背景
原田昇
都市計画   326 50-53   May 2017   [Invited]
交通工学,これまでの50年,これからの50年 交通まちづくり
原田昇, 高山純一, 菊池雅彦, 森本章倫
交通工学   51(1) 39-43   Jan 2016   [Invited]
交通と一体的に進める持続可能なまちづくり―都市における環境負荷の少ない交通システムの活用―「交通と一体的に進めるまちづくり」の基本的考え方
原田昇
土木学会誌   99(8) 8-11   Aug 2014   [Invited]
災害から学ぶこれからの交通工学―東日本大震災の教訓を踏まえて―復興計画における交通まちづくりの展開
原田昇
交通工学   46(5) 3-4   Nov 2011   [Invited]
中量軌道システム~ まちなかの公共交通~総論 中量軌道システムの歴史と現状
原田昇
Civ Eng Consult   252 8-11   Jul 2011   [Invited]
復興計画のビジョンに,交通からの発想を
原田昇
都市計画   291 116   Jun 2011   [Invited]
「活動交通シミュレータ」を用いた「アクティビティ・マネジメント」
青野貞康, 有賀敏典, 大森宣暁, 原田昇
交通工学   46(2) 43-48   Mar 2011
ベルリン・ブランデンブルク地域における縮退の時代の都市整備
高見淳史, 原田昇
都市計画報告集(CD-ROM)   (8) 59-63   Apr 2010
フランスにおける地球温暖化対策の概況とイル・ド・フランス地域圏の土地利用・交通戦略
高見淳史, 原田昇
都市計画報告集(CD-ROM)   (8) 54-58   Apr 2010
交通まちづくりの実践に関する研究
原田昇, 赤羽弘和, 磯丈男, 今西芳一, 沓掛敏夫, 椎名啓雄, 高橋勝美, 中村文彦, 羽藤英二, 平石浩之, 牧村和彦, 松浦利之
交通工学   41 17-20   Oct 2006
日本型都市の制約を考慮した交通戦略―都市と車の共存を目指して―
原田昇, 橋本成仁
自動車交通研究   2006 24-25   Oct 2006
大学学部教育における広域計画演習の試み―東京大学都市工学科における実践報告―
片山健介, 円山琢也, 菅正史, 野沢千絵, 大西隆, 城所哲夫, 大森宣暁, 原田昇, 小泉秀樹
都市計画報告集(CD-ROM)   (4) 71-76   Apr 2006
交通工学40年のあゆみ 交通まちづくり「交通まちづくり」の時代
原田昇
交通工学   41(1) 38-40   Jan 2006
交通まちづくりの必要性と活用方策に関する研究
原田昇, 赤羽弘和, 磯丈男, 今西芳一, 沓掛敏夫, 椎名啓雄, 高橋勝美, 中村文彦, 羽藤英二, 平石浩之, 牧村和彦, 山川修
交通工学   40(6) 9-12   Oct 2005
交通を測る新技術 ヒト,モノ,環境 第1回 新技術を活用した計測手法への期待
原田昇
交通工学   38(5) 52-56   Sep 2003
TDMのこれからの展開 ベストプラクティス都市の新しい動き 6 総括 これからどう展開するか
原田昇, 中村文彦
交通工学   37(3) 75-80   May 2002
都市圏交通調査の成果と課題 PT調査の課題と新たな展開の方向性
原田昇
交通工学   37(2) 5-10   Mar 2002
TDMのこれからの展開 ベストプラクティス都市の新しい動き 1 総論
原田昇, 中村文彦
交通工学   36(4) 51-56   Jul 2001
道路空間の再配分 考え方と事例
原田昇, 橋本成仁
交通工学   36(1) 23-30   Jan 2001
Future Directions in Travel Surveys in Metropolitan Area. The Issues and New Directions of Person-Trip Surveys in Urban Areas.
原田昇
都市計画   225 9-12   Jun 2000
Institutional Systems Regarding Urban Transport Improvements. 5. Control of Road Entrance.
原田昇
交通工学   35(1) 53-58   Jan 2000
ITS Projects in the United States Metropolitan areas.
原田昇, 牧村和彦
道路交通経済   89 64-72   Oct 1999
New Direction of Transportation Data. Development Status and Direction of GIS-Transportation.
原田昇
交通工学   34(増) 13-17   Oct 1999
Integration of Transportion and Community-based Town Planning in England.
原田昇
交通工学   34(5) 29-34   Sep 1999
Transportation Engineering and Planning for "Sustainable Transport". A Better way of TDM for Sustainable Mobility.
原田昇
交通工学   33 26-31   Oct 1998
Road Transportation in Urban Areas. Feasibility of Transpotation Demand Management in Urban Areas.
原田昇
都市問題   89(7) 15-25   Jul 1998
Urban Transport Planning in England; An Institutional Framework and its Application.
原田昇
交通工学   33(3) 34-42   May 1998
A Movement in Developing Urban Infrastructure-Public Involvement in Planning and Design. Approaches and Practice on the Public Involvement Process in European Countries and United States.
大村謙二郎, 原田昇, 屋井鉄雄, 竹内佑一, 大熊久夫, 矢嶋宏光, KOPFF P
都市計画   210 39-54   Dec 1997
Demand prediction-methodology and practice. Practical Challenges for Travel Demand Forecasting.
原田昇
交通工学   32 4-9   Oct 1997
Debate on Trunk Road Planning in England. A Balance of Needs and Impacts.
原田昇
交通工学   31(1) 45-50   Jan 1996
The 51th UITP Congress in Paris. City Transport for better Quality of Life.
原田昇
交通工学   30(5) 71-75   Sep 1995
Revival of Comprehensive Urban Transport Planning in 1990s' England.
原田昇
交通工学   30(4) 41-47   Jul 1995
Special issue : Traffic demand management.Traffic impact assessment in the United States and its problems.
室町泰徳, 原田昇, 太田勝敏
道路交通経済   67 11-22   Apr 1994
City Planning Studies "Presents Situation and Prospects".
大方潤一郎, 岸井隆幸, 原田昇, 金子忠一, LIM B, 越沢明, 佐々木葉, 下村彰男
都市計画   179 43-80   Feb 1993
City and Transport Planning in Portland.
原田昇
交通工学   28(1) 73-76   Jan 1993
Special issue : traffic management policy.Issue and application technique of impact fee.
原田昇
道路交通経済   59 46-51   Apr 1992
Traffic demand control in the U.S.A.The effect on congestion-mitigation and air quality conservation.
原田昇
交通工学   27(2) 59-63   Mar 1992
Easy disaggregation and analysis.6.Stage selection model.
原田昇
交通工学   27(1) 45-51   Jan 1992
Measures for Coexistence of automobile and Urban Environment. Large-scale Shopping Center and Parking.
原田昇, 室町泰徳
都市計画   171 43-46   Sep 1991
Easy-to-understand disaggregation analysis.1.Basics for disaggregation analysis.
太田勝敏, 原田昇
交通工学   26(1) 69-76   Jan 1991
Introduction of traffic volume control in civic centers of foreign countries.
原田昇
道路交通経済   49 44-49   Oct 1989
Review of researches on bias of traffic behavior study.
原田昇
交通工学   24(5) 73-80   Sep 1989
Theory and measurement method of time value. Measurement of time evaluation value based on consciousness data.
太田勝敏, 原田昇, 鈴木聡
道路交通経済   42 76-83   Jan 1988
バス交通のための都市計画と設計 II
太田勝敏, 永井護, 原田昇
交通工学   18(1) 51-57   Jan 1983
非集計行動モデルとその応用 II
太田勝敏, 原田昇
交通工学   17(6) 48-57   Sep 1982
非集計行動モデルとその応用 I
太田勝敏, 原田昇
交通工学   17(5) 45-50   Aug 1982

Books etc

 
Sustainable Landscape Planning in Selected Urban Regions
Makoto Yokohari et.al.(Eds.) (Part:Joint Work, Chapter 4 Sustainable Urban Structure and Transport policy in Metropolitan Region)
Springer   Feb 2017   
「次世代都市交通のための空間マネジメントの研究」報告書
平成26年度 PARK24共同研究(原田昇=研究代表者) (Part:Editor)
May 2015   
「交通まちづくりの計画手法に関する研究」報告書
平成23〜25年度 基盤研究(A) (原田昇=研究代表者) (Part:Editor)
Jun 2013   
Sustainable Urban Transport in an Asian Context
H.Ieda(eds.) (Part:Joint Work, Travel Demand Mangemnet in Asian Context, pp337-343)
Springer   2010   
「スマートモビリティネットワークの地域展開に関する研究」報告書
平成19〜20年度 基盤研究(B)(原田昇=研究代表者) (Part:Editor)
Jun 2009   
サステイナブルコミューティングの構築と実証実験
平成20年度 千葉県持続可能な国際都市づくりのための新たな担い手育成支援事業(原田昇=実施事務局代表) (Part:Editor)
Mar 2009   
Innovations in Collaborative Urban Regeneration
M.Horita, H. Koizumi (eds.) (Part:Joint Work, Fundamentals of “Transportation-Oriented Urban Planning”, pp.31-43)
Springer   2009   
T. Kidokoro, N. Harata etl. (eds.) (Part:Joint Editor, Chapter 2, Strategy for a Sustainable Transportation System in City Regions: Strategic Approaches and Consensus Building)
Springer   Mar 2008   ISBN:9784431781462
ITを活用した新しい自転車の共同利用交通サービスの構築調査報告書
平成19年度 全国都市再生プロジェクト推進調査費(原田昇=事業担当責任) (Part:Editor)
国土地方整備局   Mar 2008   
東京大学柏キャンパスにおける通勤・通学マネジメント事業報告書
平成18年度 民生部門等地球温暖化対策実証モデル評価事業(原田昇=事業総括チーム統括責任者) (Part:Editor)
東京大学・柏市・KACITEC    Jan 2007   
「広域総合交通計画における関係主体間の利害調整過程に関する実態調査−英仏独比較」報告書
平成15〜17年度 基盤研究(B) (原田昇=研究代表者) (Part:Editor)
Mar 2006   
研究成果報告書
平成14年度AGS研究 (Part:Joint Work, 原田昇、太田勝敏、城所哲夫、室町泰徳、古谷知之、東アジア大都市の都市構造・モビリティ・環境、p.109-114)
東京大学AGS研究会   Dec 2004   
都市への二酸化炭素排出削減技術群適用効果の統合的解析と最適化
革新的技術開発研究推進費補助研究(代表 花木啓介) (Part:Contributor, 原田昇他、Tokyo Half Projectシンポジウム「東京からのCO2排出の半減を求めて・資料」2-2交通システム、pp.29-41)
Dec 2003   
「詳細な時空間データと応答型意識調査を用いた活動交通シミュレーションに関する研究」
平成11〜12年度 基盤研究(B) (原田昇=研究代表者)
Mar 2001   
個人属性を反映した移動満足度の評価に関する研究2000
平成12年度土木研究所委託研究(原田昇=研究代表者) (Part:Editor)
Mar 2001   
『欧米交通政策の日本における展開状況』
豊田都市交通研究所 (Part:Contributor, 原田昇 1章 交通環境改善事例の現状と課題 p.3-7)
Mar 1997   
「都市のライフスタイルとオートモビリティ」 
国際交通安全学会[主査:太田勝敏] (Part:Contributor, 原田昇、太田勝敏 第3章 環境意識とオートモビリティ、pp.43-54)
Mar 1994   
「路上駐車の社会ルールを求めて」
国際交通安全学会(主査:太田勝敏) (Part:Contributor, 原田昇、高橋勝美、p.3-7、p.18-50、p.51-63)
Mar 1992   
「ロ−ド・プライシングの理論とその適用性」
国際交通安全学会(主査:太田勝敏) (Part:Contributor, p.50-58, p.68-94)
Mar 1990   
 第?部 T.R.B. 「2020年の未来を考える」(A Look Ahead 2020)(共訳)
高速道路調査会「高速道路の長期計画に関する調査報告書」
Feb 1990   
 総合都市交通体系調査における非集計行動モデルの適用性 建築研究報告No.116
建築研究所(研究代表者 浅野光行) (Part:Contributor, p.4-37ほか)
Mar 1988   
「集計Q−V式の適用性に関する研究」
昭和61・62年度科学研究費一般研究C報告書(研究代表者 新谷洋二) (Part:Joint Work)
東京大学工学部都市工学科   Mar 1988   
「ネットワ−クに関する交通流理論および計画手法に関する体系的研究」
昭和61・62年度科学研究費総合研究A報告書(研究代表者:加藤晃)
Mar 1988   
交通計画における予測の事後評価に関する研究
トヨタ財団助成研究報告書(研究代表者 新谷洋二) (Part:Contributor, p.79-139)
Mar 1987   
都市交通−世界銀行政策研究−(共訳)
国際開発センター報告書(主査 太田勝敏) (Part:Joint Translation)
Mar 1987   
「高速道路の交通量推計手法の調査研究(その3)」
日本道路公団(委員長:中村貢) (Part:Contributor, 原田昇 2章2節 時間差負の転換交通の検討p.27-47)
Feb 1987   
「非集計モデルの交通計画への適用に関する研究(Ⅱ)」
昭和54年度科学研究費一般研究C報告書(研究代表者 太田勝敏) (Part:Contributor, 5章 改良ロジットモデルの概要と適用例、p.89-106、6章 非集計ロジットモデルにおけるサンプリングに関する研究、p.107-121)
東京大学工学部都市工学科   Mar 1980   

Conference Activities & Talks

 
大都市圏郊外部における市民協働型コミュニティバス等ガイドラインの運用に関する一考察
須永大介, 青野貞康, 高砂子浩司, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   13 Nov 2018   
バス・タクシーが無料で乗り放題である場合の交通手段選択に関する基礎的研究
藤垣洋平, 高見淳史, TRONCOSO PARADY Giancarlos, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   13 Nov 2018   
A STUDY OF JOINT ACTIVITY PARTICIPATION AND ITS CHARACTERISTICS IN JAPAN USING THE SURVEY ON TIME USE AND LEISURE ACTIVITIES
QIAN Qihui, TRONCOSO PARADY Giancarlos, 高見淳史, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   13 Nov 2018   
バスと乗合タクシーを組み合わせた複合的公共交通サービスの効率性分析
藤垣洋平, 中井諒介, 高見淳史, TRONCOSOPARADY Giancarlos, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   28 May 2018   
ANALYSING THE ASSOCIATION BETWEEN TRAVEL BEHAVIOUR AND AGEING OF THE ELDERLY: THE RESTRAINING EFFECTS OF TRAVEL MODES ON THE DECLINE OF GOING-OUT BEHAVIOUR
駒沢行賓, 駒沢行賓, PARADY Giancarlos Troncoso, 高見淳史, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   28 May 2018   
「交差点マネジメント」の有効性に関する研究―福島県郡山市における渋滞緩和策の効果に着目して―
高濱康, 高濱康, 原田昇, 高見淳史
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   Aug 2017   
統合モビリティサービスの概念と体系的分析手法の提案
藤垣洋平, TRONCOSO PARADY Giancarlos, 高見淳史, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2016   
首都圏都市鉄道における列車運行安定性評価に関する研究
足立茂章, 原田昇, 高見淳史, 是澤正人
鉄道技術連合シンポジウム講演論文集(CD-ROM)   Dec 2016   
柔軟な公共交通を対象とした利用者数とサービス水準の循環構造モデル
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2014   
乗合タクシーサービスの均衡分析とサービス変数最適化手法
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   1 Aug 2014   
自転車と左折自動車の交錯を考慮した交差点整備方式の評価―マルチエージェント・シミュレーションを用いて―
小川倫, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   1 Aug 2014   
高利便性乗合タクシーの成立可能性分析とサービス変数最適化手法の提案
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2014   
公共交通車内における迷惑行為と移動の幸福感の国際比較
小林杏奈, 大森宣暁, 高見淳史, 原田昇
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   2 Sep 2013   
交通条件を加味した地区類型化と交通行動特性に関する研究―東京都23区・神奈川県を対象として―
奥村卓也, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Aug 2013   
茨城県筑西市のデマンド交通「のり愛くん」の利用実態に関する研究
西響太, 原田昇, 大森宣暁, 高見淳史
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Aug 2013   
東京近郊における都心直結型近距離高速バスの利用実態に関する研究
幸谷勇作, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Aug 2013   
自家用車運転代替としての自由度の高い月額制乗合タクシー提供費用に関する研究
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2013   
多主体協同型バスの成立可能性に関する分析スキームの提案と適用―大型商業施設を目的地とする需要に着目して―
藤垣洋平, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Aug 2012   
個人のライフスタイルと将来居住地選好に関する基礎的研究―集約型都市構造を目指して―
山崎敦広, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Aug 2012   
神楽坂地区における歩きたくなる空間の魅力に関する研究
海野碧, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Aug 2012   
活動交通シュミレータを用いた郊外住宅地に居住する高齢運転者の将来モビリティスタイルに関する研究
青野貞康, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2012   
バスICカードデータと利用者意識調査に基づく雨天時のバスの運行実態とサービス改善施策に関する研究
安井真太郎, 高見淳史, 原田昇, 大森宣暁
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   31 Aug 2011   
移動時間の使い方の日韓比較~東京とソウルの学生の鉄道利用に着目して~
大野夏海, 大森宣暁, 高見淳史, 原田昇
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   31 Aug 2011   
雨天時のバス運行実態とサービス改善施策に関する研究
安井真太郎, 高見淳史, 原田昇, 大森宣暁
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   5 Aug 2011   
交通手段転換と勤務時間帯の変更を同時に考慮したモビリティ・マネジメントに関する研究
有賀敏典, 松橋啓介, 青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2010   
道路交通センサスデータに基づく短距離自動車移動の全国的実態に関する分析
Morii, H., Takami, K., Ohmori, N. and Harata, N.
Proceedings of the 30th Conference of Japan Society of Traffic Engineers   Sep 2010   
東京都心部の駅間アクセシビリティ評価と基幹的バス路線導入に関する研究
小塚琢也, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   5 Aug 2010   
保育所送迎の実態と事業所内保育所のあり方に関する研究
橋本まり, 大森宣暁, 高見淳史, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2010   
Webベースのアクティビティ・シミュレーターを用いた時差勤務制度に対する意向分析
有賀敏典, 青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2010   
バイクシェアリングシステムの計画・評価手法に関する一考察―パリのVelib’における検討事例を踏まえて―
諏訪嵩人, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2009   
勤務形態変更時の活動パターンを提示するWebベースシミュレーターの開発―官公庁の時差勤務を対象にして―
有賀敏典, 青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
交通工学研究発表会論文集(CD-ROM)   Oct 2009   
Effect of bus transfer center with activity facilities on alleviating transfer impedance - Analysis based on SP survey data of bus users -
Takami, K., Harata, N., Ohmori, N. and Takase, T.
Proceedings of the 29th Conference of Japan Society of Traffic Engineers   Oct 2009   
休日型パークアンドライドの提案と導入可能性に関する研究
Nakamura, T., Harata, N., Ohmori, N. and Takami, K.
Proceedings of the 29th Conference of Japan Society of Traffic Engineers   Oct 2009   
公共交通不便地域における高齢者の外出実態と意識に関する研究―鹿児島市の中心市街地活性化を視野に―
村野峻介, 原田昇, 大森宣暁, 高見淳史
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   3 Aug 2009   
夜の繁華街における活動実態と時間制約緩和策が与える影響
安森渓太郎, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2009   
Webベースのアクティビティ・スケジューラーを利用した時差通勤への受容性向上―官公庁職員を対象にして―
有賀敏典, 青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2009   
欧州のコミュニティバイクの動向と我が国における潜在利用者の意識に関する研究
諏訪嵩人, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   13 Aug 2008   
新幹線通勤の実態:移動中のアクティビティに着目して
大森宣暁, 青野貞康, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2008   
ゲーム的状況下における交通手段選択に関する実験と分析
原祐輔, 高見淳史, 原田昇, 大森宣暁
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2008   
バス路線網再編の可能性とバス路線再編計画評価のためのデータの入手可能性
高瀬知彦, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2007   
ダイナミック・パーク・アンド・ライドにおける利用者の評価の変化に関する研究
中村司, 原田昇, 大森宣暁, 高見淳史
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2007   
バス停・電停利用の実態と環境改善に関する研究
尾松俊, 大森宣暁, 原田昇, 岡村健志
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2007   
ポートランド都市圏における土地利用・交通計画の連携~TODプログラムを中心に~
原祐輔, 高見淳史, 原田昇, 大森宣暁
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2007   
路面電車を例とした公共交通の利用者意識と価値に関する研究
比護哲史, 高見淳史, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2007   
会員型自転車共同利用システムの構築と可能性の検討
阿波根正憲, 原田昇, 羽藤英二, 高野精久, 下山智美
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2007   
交通行動自己診断システムの開発と大学キャンパスを対象としたトラベルフィードバックプログラムへの適用
青野貞康, 高橋理, 瀬戸祐介, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2007   
大規模交通プロジェクトにおける不確実性への対応―秋田中央道路を事例として―
島田祐介, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Dec 2006   
公共交通サービス評価のための観光周遊行動のモデル化
有賀敏典, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Dec 2006   
環境意識と健康意識が交通手段選択に及ぼす影響
高橋理, 原田昇, 大森宣暁, 青野貞康
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2006   
公共交通機関利用促進策の評価に関する研究~福岡市市営地下鉄3号線を対象として~
高瀬知彦, 原田昇, 大森宣暁, 円山琢也
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2006   
マルチエージェントモデルによる路上障害物を考慮した自転車歩行者道の評価に関する研究
西川悟史, 大森宣暁, 原田昇, 杉谷芳宏
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2006   
日常生活における共同利用意識とカーシェアリング利用意向に関する研究
藤木裕二, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2006   
交通行動自己診断システムの開発とトラベル・フィードバック・プログラムへの適用
中里盛道, 大森宣暁, 青野貞康, 円山琢也, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2006   
休日私事活動に対応したWeb‐GISベースのスケジューリングシミュレータの開発
青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2006   
2時点のPTデータを用いた道路整備時の誘発交通の影響検証
内山岳大, 円山琢也, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Dec 2005   
イングランドの地方交通計画に基づく財源配分システムの実態と改善の方向
高見淳史, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Dec 2005   
通勤鉄道乗車中のアクティビティに関する研究
佐久間譲治, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Dec 2005   
マルチエージェント・シミュレーションによる歩行者自転車道の評価
杉谷芳宏, 原田昇, 大森宣暁, 円山琢也
交通工学研究発表会論文報告集   Oct 2005   
マルチエージェント・シミュレーションによる歩行者と自転車の挙動分析
杉谷芳宏, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   20 Aug 2005   
買物行動におけるカテゴリーマップの有用性に関する研究
田沢直幹, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   20 Aug 2005   
高速バスの利用促進に関する研究
瀬戸祐介, 原田昇, 大森宣暁, 円山琢也
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   20 Aug 2005   
誘発交通を考慮した統合需要モデルの逆予測による精度評価
内山岳大, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   20 Aug 2005   
通学利用に依存した地方鉄道の経営改善に関する研究―くま川鉄道を例に―
杉田幸浩, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   20 Aug 2005   
地方都市における高齢者の外出実態と支援方策に関する研究―福井県鯖江市を例として―
堀智尋, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   20 Aug 2005   
プローブデータを取り巻く動向と課題
原田昇, 吉井稔雄, 牧村和彦, 岸知二, 和田光示, 堀口良太, 羽藤英二
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2005   
時間帯別配分の適用と課題(車線規制を事例として)
吉田禎雄, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2005   
通勤手当の撤廃による鉄道通勤混雑の緩和効果
湯浅誠一, 円山琢也, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2004   
フランスPDUにおける合意形成過程
板谷和也, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2004   
自転車利用促進策による自転車通勤の可能性と通勤交通手段転換
留守洋平, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2004   
全国の都市における人の交通と生活に関する基礎的分析
中野敦, 森田哲夫, 柴谷大輔, 原田昇, 山川修
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2004   
GPS携帯電話を用いたアクティビティダイアリー調査に関する研究
中里盛道, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
交通工学研究発表会論文報告集   Oct 2004   
滞在時間モデルを用いた大型商業施設におけるアクティビティ分析
村山実, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
交通工学研究発表会論文報告集   Oct 2004   
時空間アクセシビリティに着目した高齢者の交通に係る社会的疎外に関する研究
泉山浩志, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
首都圏ロードプライシング実施時の貨物輸送の変化に関する研究―物資流動調査を用いて―
古川雄一, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
日帰り観光のスケジューリングに関する研究―GISを用いた旅行計画支援システムの開発と適用―
庄司義明, 大森宣暁, 原田昇, 太田勝敏
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
運輸連合における運賃統合の効果に関する基礎的研究―千葉市を事例として―
武田純平, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
小学校における交通環境教育の導入の可能性に関する基礎的研究~総合的な学習の時間に着目して~
中村敦, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
病院利用者の交通手段選択要因と駐車場の混雑対策に関する研究
鈴木友一, 円山琢也, 大森宣暁, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
GPS携帯電話を用いたアクティビティダイアリー調査に関する研究
中里盛道, 大森宣暁, 円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2004   
携帯電話が待ち合わせ行動に与える影響
平野孝之, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2004   
通勤時のTDMパッケージ施策導入時の効果予測手法に関する研究
原田昇, 山口浩孝, 泉典宏, 神田佑亮
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2003   
フランス都市圏交通計画(PDU)の策定の実態-オルレアン都市圏を例に-
板谷和也, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2003   
英国のマルチ・モーダルな都市圏総合交通計画における主体間コンフリクトに関する研究
太田武成, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2003   
鉄道事業者による駐輪場事業の有用性と実現可能性の検討~現在の駐輪場整備の評価と新たな施策の検討のために~
牧浩太郎, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2003   
SD法における経路選択方法の改良
吉田禎雄, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2003   
駅構内と駅周辺施設における待ち合わせ場所の選択行動に関する研究
平野孝之, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Nov 2003   
歩道における自転車の挙動と占有領域に関する研究
留守洋平, 太田勝敏, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2003   
両側制約型分布・配分統合モデルとシステム最適課金
円山琢也, 原田昇
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2003   
確率的利用者均衡配分を用いた整備効果の計測に関する実証研究
吉田禎雄, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2003   
トリップ特性を考慮した休日私事交通のツアーパターンに関する研究
青野貞康, 大森宣暁, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2003   
鉄道通勤利用者の最適居住地分布とその実証研究
円山琢也, 原田昇
土木計画学研究・講演集(CD-ROM)   Jun 2003   
Nested Logit型確率的利用者均衡条件下での最適混雑料金
円山琢也, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・講演集   Nov 2002   
分かりやすさを考慮したバス路線網改編に関する研究
林良太郎, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・講演集   Nov 2002   
社会的ジレンマからみた路上駐車問題に関する研究
竹内大一郎, 室町泰徳, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・講演集   Nov 2002   
所要時間信頼性が手段選択・経路選択に与える影響に関する研究
村上岳司, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・講演集   Nov 2002   
心理的要因を加味した駅前駐輪行動時の社会的費用に関する研究
椿高範, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・講演集   Nov 2002   
交通計画支援ツールとしてのインターネット調査システムの開発 キャンパス移転に伴うアクセス交通を対象に
青野貞康, 原田昇, 太田勝敏
土木計画学研究・講演集   Nov 2002   
駐輪実態観測調査による放置自転車対策の評価 本郷三丁目の事例をもとに
山田高嗣, 大森宣暁, 原田昇, 太田勝敏
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2002   
交通プロジェクトの公的補助における評価・決定プロセスの日英比較 都市鉄道を中心として
太田武成, 古谷知之, 原田昇, 太田勝敏
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2002   
4段階統合Nested Logit型確率的ネットワーク均衡モデルに関する実証研究
円山琢也, 原田昇, 太田勝敏
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   1 Sep 2002   

Social Contribution

 
Sustainable Cities and Transport
[Lecturer]  JICA  JICA集団研修「総合都市交通計画・プロジェクト」  26 Nov 2018
Invited Lecture; Sustainable Transport Strategy in Tokyo Metropolitan Region
[Lecturer]  WTC(World Transport Convention)  WTC 2018 in China National Convention Center  18 Jun 2018 - 21 Jun 2018
Sustainable Cities and Transport
[Lecturer]  JICA集団研修・東京国際センター  「総合都市交通計画・プロジェクト」  30 Nov 2017
Keynote Sppech; Energy saving potential of Transport Strategy in Asian Cities
[Lecturer]  ICTTS  ICTTS 2006 in Xi'an China  2 Aug 2006 - 4 Aug 2006
An overall perspective and challenges for the future, Urban Transport Seminar for PPP Program for Cairo urban toll expressway network developmen
[Lecturer]  Create Seminar  8 Mar 2006
Transport-based approach to re-generation of city center
[Lecturer]  cSUR  Sustainable Urban Regeneration and Local Governance in Regional Cities  (Sanjo Conference Hall)  17 Jan 2005
Transport and social exclusion; definition, status and measurement methods
[Lecturer]  TSINGHUA UNIVERSITY  IVM symposium “Urban motilities: the challenges –research issues in China and abroad ”  9 Oct 2004
ITS Priorities in Japan
[Lecturer]  AGS  AGS technical meeting  (Chalmers University in Gothenburg(Sweden))  7 Oct 2001