Nozaki Hiroyuki

J-GLOBAL         Last updated: Nov 4, 2019 at 18:10
 
Avatar
Name
Nozaki Hiroyuki
Affiliation
Daito Bunka University

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Hiroyuki Nozaki,Naohito Yoshimura,Reiko Takayasu,Hitomi Murata,Shiro Kitada,Hiroki Sugimori
The Journal of the Japanese Association of Health Communication   10(1) 42-48   Jun 2019   [Refereed]
高安令子, 木下麻子, 小田嶋剛, 王麗華, 野崎裕之, 常田悠太, 半澤かおり, 吉村直仁, 牛山蓮美, 杉森裕樹, 杉森裕樹
健康開発   23(2) 52‐59   Dec 2018   [Refereed]
阿部倫明, 野崎裕之, 中川高, 八木橋真央, 石沢興太, 奥田拓史, 赤石哲也, 田中淳一, 大澤稔, 沼田健裕, 菊地章子, 高山真, 奈良正之, 小野寺浩, 小野寺浩, 富田博秋, 石井正
日本病院総合診療医学会雑誌   14(6) 556‐563   Nov 2018   [Refereed]
野崎 裕之, 甲賀 ひとみ, 吉村 直仁, 祥雲 直樹
日本精神科看護学術集会誌   60(2) 367-371   Oct 2018   [Refereed]
本研究の目的は、A県の精神科長期在院患者に対する看護職の地域移行に向けた看護活動の実態を把握するとともに、看護活動の実施と地域移行に対する看護職の考え方、および自己表現の特徴はどのように関連しているのかを明らかにすることである。研究対象者は、A県内の平均入院日数が365日以上の精神病棟に勤務する看護職であり、9施設23病棟に勤務する看護職363人に対して調査票を配布した。回答部数は258部であり、そのうち244部を分析対象とした(回収率71.07%、有効回答率94.57%)。倫理的配慮とし...
精神障がい当事者参加型授業における学生の学びと学習課題 レポートからの分析
村田 ひとみ, 野崎 裕之, 木村 由美, 天賀谷 隆
日本精神科看護学術集会誌   60(2) 200-204   Oct 2018   [Refereed]
本研究の目的は、精神障がい当事者参加型授業における学生の学びと学習課題から、その後の精神看護学演習や精神看護学実習の教育方法に関する示唆を得ることである。当事者参加型授業を受けたA大学看護学部3年生106名のうち、同意を得た93名のレポートをデータとして使用した。学生のレポートから、学びと学習課題について記載されている内容を抽出し、コード化、カテゴリー化した。本研究を行うにあたり、研究対象者に対して、研究の目的や研究方法、研究内容を文書と口頭で説明し、研究協力の可否は自由意志であること、特...
精神科外来看護と訪問看護のケアの実際 精神科外来看護師へのインタビュー調査より
村田 ひとみ, 木村 由美, 野崎 裕之
日本看護学会論文集: 在宅看護   (48) 67-70   Apr 2018   [Refereed]
A県内の精神科外来看護師8名を対象に、精神科外来看護師が、精神科病棟を退院した患者とその家族に対して、再発や再入院を繰り返すことなく地域生活が継続できるよう、どのような支援を行っているのかについて半構造化面接法を用いた調査を実施した。録音した面接内容から逐語録を作成し、データとし、コード化、カテゴリ化の分析を行った。対象者は全員女性で、年代は30代1名、40代3名、50代3名、60代1名であった。面接内容を分析した結果、「セルフケアを整える」「他者との関係を支える」「身体の健康を整える」「...
Kotter理論を応用した看護業務改善プロセスモデルの検証
祥雲 直樹, 野崎 裕之, 作山 美智子
日本看護学会論文集: 看護管理   (47) 253-256   May 2017   [Refereed]
東北大学大学院医学系研究科では支援事業の一環として、A病院の業務改善に携わる機会を得た。A病院では、口腔ケアを自身で行えない高介護度の高齢患者が多く入院していることから、口腔内環境の改善が喫緊の課題であり、継続した支援が必要であった。しかし、業務改善の成果は短期間で明らかになるとは限らず、その評価は困難であった。そこで、プロセス自体を評価することを考え、産業社会のなかで変革に成功した組織が辿るという8段階のプロセスを示したKotter理論に着目した。そして、A病院における看護業務改善への取...

Misc

 
野崎裕之, 甲賀ひとみ, 吉村直仁, 祥雲直樹
日本ヘルスコミュニケーション学会雑誌(Web)   9回 42 (WEB ONLY)-42   Sep 2017   [Refereed]
社会に広がる看護の力 東日本大震災の被災地支援を介して人材育成システムを構築した循環型看護師支援の取り組みとその成果について
野崎 裕之
日本看護研究学会雑誌   41(3) 319-319   Jul 2018
高山真, 野崎裕之, 阿部倫明, 鈴木聡子, 奥田拓史, 有田龍太郎, 齊藤奈津美, 田中淳一, 沼田健裕, 菊地章子, 大澤稔, 黒田仁, 阿部倫明, 奈良正之, 石井正
日本プライマリ・ケア連合学会学術大会抄録集   9th 307   2018   [Refereed]
野崎裕之, 中川高, 中川高, 阿部倫明, 八木橋真央, 甲賀ひとみ, 吉村直仁, 有田龍太郎, 齊藤奈津美, 田中淳一, 沼田健裕, 菅野武, 鈴木聡子, 大澤稔, 菊池章子, 黒田仁, 高山真, 奈良正之, 富田博秋, 石井正
総合病院精神医学   29(Supplement) S.203   Nov 2017   [Refereed]
野崎裕之
日本精神保健看護学会総会・学術集会プログラム・抄録集   26th 180-180   Jun 2016   [Refereed]
精神科長期在院患者の地域移行に対する病棟看護職の思い
野崎 裕之, 甲賀 ひとみ, 吉村 直仁
日本精神保健看護学会学術集会・総会プログラム・抄録集   27回 174-174   Jun 2017
祥雲直樹, 野崎裕之
日本地域看護学会学術集会講演集   20th 94   Jul 2017   [Refereed]
吾妻陽子, 加藤郁子, 大川貴子, 高田香苗, 濱尾早苗, 田村達弥, 野崎裕之
日本精神保健看護学会総会・学術集会プログラム・抄録集   25th 142-142   Jun 2015   [Refereed]
野崎裕之, 甲賀ひとみ, 吉村直仁
日本精神保健看護学会総会・学術集会プログラム・抄録集   27th 174-174   Jun 2017   [Refereed]
阿部倫明, 野崎裕之, 中川高, 八木橋真央, 有田龍太郎, 齊藤奈津美, 田中淳一, 沼田健裕, 菅野武, 宇佐美修, 大澤稔, 黒田仁, 高山真, 奈良正之, 富田博秋, 石井正
日本プライマリ・ケア連合学会学術大会抄録集   8th 240   May 2017   [Refereed]
野崎裕之
日本地域看護学会学術集会講演集   19th 113   Jul 2016   [Refereed]
祥雲直樹, 由浪有希子, 山田沙智子, 野崎裕之, 伊藤大亮, 児玉栄一, 清元秀泰, 石井正,
宮城看護学会学術集会抄録集   10th 31   Feb 2016   [Refereed]

Conference Activities & Talks

 
社会に広がる看護の力 東日本大震災の被災地支援を介して人材育成システムを構築した循環型看護師支援の取り組みとその成果について [Invited]
野崎 裕之
日本看護研究学会雑誌   19 Aug 2018   
社会に広がる看護の力 東日本大震災の被災地支援を介して人材育成システムを構築した循環型看護師支援の取り組みとその成果について
野崎 裕之
日本看護研究学会雑誌   Jul 2018