服部 典之

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/12 02:41
 
アバター
研究者氏名
服部 典之
 
ハットリ ノリユキ
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/50172937.ja.html
所属
大阪大学
部署
文学研究科 文化表現論専攻
職名
教授
その他の所属
大阪大学大阪大学大阪大学
科研費研究者番号
50172937

研究分野

 
 

経歴

 
2015年
   
 
-: 大阪大学  教授
 

論文

 
Roderick Randomにおける二重逆転構造
服部典之
Osaka Literary Review 第22号      1983年12月
悪漢 Ferdinand Count Fathom の変貌
服部典之
『和歌山大学教育学部紀要――人文科学』第34集      1985年3月
ガリバーの肉体
服部典之
『和歌山大学教育学部紀要――人文科学』第35集      1986年3月
『ハンフリー・クリンカーの旅』における前進/後退
服部典之
『空間と英米文学』(英宝社、1987年12月)      1987年12月   [招待有り]
増殖と収斂――『ロクサナ』における自己参照性
服部典之
『言語文化研究』第16号      1990年3月

書籍等出版物

 
詐術としてのフィクションーーデフォーとスモレット
服部典之
大阪大学   2003年2月   
『ガリヴァー旅行記』徹底注釈
服部典之 (担当:共著)
岩波書店   2013年8月   
<アンチ>エイジングと英米文学
服部典之 (担当:共著)
英宝社   2013年4月   
阪大英文学叢書1:病いと身体の英米文学
山田雄三(仙葉豊編) (担当:共著)
英宝社   2004年5月   ISBN:4269750278
ポストコロニアル文学の現在
木村茂雄編 伊勢芳夫 (担当:共著)
晃洋書房   2004年6月