澤田 望

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/09 20:27
 
アバター
研究者氏名
澤田 望
 
サワダ ノゾミ
URL
https://komazawa-u.academia.edu/NozomiSawada
所属
駒澤大学
部署
総合教育研究部 外国語第一部門
職名
講師
学位
Ph.D. in African Studies(バーミンガム大学), 修士(学術)(東京大学)
科研費研究者番号
70728146

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
駒澤大学 総合教育研究部 外国語第一部門 講師
 
2014年4月
 - 
2016年3月
東京大学教養学部付属 グローバルコミュニケーション研究センター(英語部会) 助教
 
2013年10月
 - 
2014年3月
東京大学総合文化研究科 地域文化研究専攻 国際研究先端大講座 (英語部会) 助教
 
2012年4月
 - 
2013年9月
東京大学教養学部 イギリス科研究室 教務補佐員および総合文化研究科 学術研究員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日本学術振興会特別研究員 (DC)
 

学歴

 
 
   
 
University of Birmingham (College of Arts and Law, School of History and Cultures, Centre of West African Studies), Ph.D. Course in African Studies  
 
 
   
 
東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 博士課程
 
 
   
 
東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 修士課程     
 
 
   
 
津田塾大学 学芸学部 英文学科  
 
 
   
 
北海道立室蘭栄高等学校 理数科  
 

受賞

 
2012年7月
University of Birmingham The R.E. Bradbury Memorial Prize (for the best thesis in African Studies in the University of Birmingham 2012)
 
2007年10月
University of Birmingham History and West African Studies Student Award
 
2007年10月
University of Birmingham Overseas Research Students Award
 
2006年10月
財団法人吉田育英会 日本人派遣留学プログラム奨学金
 
2004年4月
東京大学 ドイツ・ヨーロッパ研究センター研究助成金
 
2002年10月
山根奨学基金 山根奨学基金奨学金(国際社会で活躍する女性育成のための奨学金)
 

論文

 
澤田 望
Comparative Studies of South Asia, Africa and the Middle East   38(3) 473-490   2018年12月   [査読有り]
Despite the predominance of commercial activities in nineteenth- and early twentieth-century Lagos, the press began to devote more space to agriculture and traditional industry from the end of the nineteenth century. By examining early Lagos newsp...
澤田 望
Journal of West African History, Michigan State University Press   2(2) 79-108   2016年9月   [査読有り]
澤田 望
Journal of Swahili and African Studies, Osaka University   (26) 40-59   2015年3月   [査読有り]
澤田 望
Ph.D. thesis, University of Birmingham (Supervisors: Prof. Karin Barber & Dr. Insa Nolte, Examiners: Prof. Stephanie Newell & Dr. Kate Skinner)      2012年7月   [査読有り]
英領ラゴスの『黒いイギリス人』が描く『進歩』―オトンバ・ペインの事例を通して―
澤田 望
『年報地域文化研究』、東京大学総合文化研究科地域文化研究専攻   (9) 95-115   2006年3月   [査読有り]
『黒いイギリス人』が描く19世紀英領ラゴス植民地―オトンバ・ペインの『年鑑』について―
澤田 望
東京大学大学院総合文化研究科、修士論文      2005年   [査読有り]

Misc

 
高度情報化時代における研究手法の一考察―新聞資料を中心に
澤田 望
『2016年度科研成果報告集 グローバル化時代の地域研究―ナイジェリアの地域紛争を事例に考えるー』 (シンポジウム記録「アフリカの紛争を地域から見る」2016年6月11日 東京外国語大学) 発行:科学研究費補助金基盤研究(A) 「批判的地域主義に向けた地域研究のダイアレクテイック」(研究代表:小川英文)   36-39   2016年12月   [依頼有り]
澤田 望
『史学雑誌』   125(5) 307-310   2016年6月
What is it like to be a doctoral researcher in the African Studies and Anthropology?
澤田 望
African Studies and Anthropology at Birmingham University Doctoral Research Prospectus 2013 Admissions   39   2012年8月   [依頼有り]
ナイジェリア国立公文書館〈イバダン分館〉とイバダン大学ケネス・ディケ図書館
澤田 望
歴史学研究会月報   (628) 5-7   2012年
イギリスにおける史料収集
澤田 望
DESK NEWSLETTER、東京大学ドイツ・ヨーロッパ研究センター   (8) 14-15   2005年6月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
澤田 望
西洋近現代史研究会11月例会、駒澤大学   2018年11月17日   
Travelling Contributors in the Early Nigerian Newspapers (in "Newspapers, Periodicals and Print Cultures Stream", Convener: Emma Hunter, University of Edinburgh).
澤田 望
African Studies Association UK Biennial Conference 2016, University of Cambridge   2016年9月8日   
澤田 望
Lagos: From the Pepperfarm to the Megacity, An Interdisciplinary Conference on Space, Society & the Imagination of an African Crossroad (Barnard College-Columbia University, New York)   2016年5月7日   (Organized by Profs. Abosede George, Saheed Aderinto, and Ademide Adelusi-Adeluyi)
旅する投稿者と英領ナイジェリア新聞ネットワーク [招待有り]
澤田 望
2015 年度西洋史研究会大会 立教大学   2015年11月14日   
Nozomi Sawada
African Studies Association UK 2014, (Panel on Newspaper Cultures, sponsored by Africa: Journal of the International African Institute)   2014年9月9日   
澤田 望
アフリカ史叙述の方法にかんする研究会、東京外国語大学AA研・基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」   2013年10月12日   
植民地期初期ナイジェリア新聞における記念・顕彰行為の記録―カリスマから小さき者へ
澤田 望
イギリス帝国史研究会、大阪大学   2013年7月14日   
Nozomi Sawada
The Cadbury Conference 2013: African Newspaper Cultures, University of Birmingham   2013年5月17日   
The British Empire as Imagined Unity: Construction of “Yoruba” and Celebrations of the British Empire
澤田 望
West African Studies Seminar, University of Birmingham   2010年12月1日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
「黒いイギリス人」と任意団体活動-植民地初期ナイジェリアにおける「市民社会」
文部科学省科研費 日本学術振興会: 特別研究員奨励費(DC), 課題番号:10J05007
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 澤田 望
Associational Lives in Early Lagos Newspapers
University of Birmingham: History and West African Studies Student Award
研究期間: 2007年10月 - 2009年9月    代表者: 澤田 望
“Black Englishmen” in Lagos from the Late 19th Century to the Early 20th Century
University of Birmingham: Overseas Research Students Award
研究期間: 2007年10月 - 2009年9月    代表者: 澤田 望

社会貢献活動

 
【講師】  2013年度吉田育英会(YKK)奨学生新規採用者交流会 ゲストスピーカー、墨田倶楽部  2013年3月29日