基本情報

所属
新潟医療福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 准教授
合同会社S&N Information Limited 主任研究員
神田外語大学 外国語学部 英米語学科

通称等の別名
N Akiho-Toyoda, Noricco Toyoda
J-GLOBAL ID
200901023401905403

外部リンク

Bio

1990年より日系企業の英国支社長として英国駐在勤務。その後、独立して、国際会議通訳、ITコンサルタントをしつつ、Birkbeck(ロンドン大学)にてApplied Linguistics修士課程。Larry SelinkerによるSLA研究指導。プログラミング言語はVBA, Prolog。研究は物語時間、SLA, Nero linguistics。ビジネスは、ICT・医療に関する海外技術調査等。その後、日本に帰国し明海大学大学院応用言語学科修士課程修了、博士後期課程単位取得満期終了。

Japanese as a Second Language (JSL)/ JYL

  • Japanese for Young Learners (JYL) 普及の一環として、国際移住機関(IOM)Consultant 、文科省プロジェクト「虹の架け橋」に携わる。また、NPO法人IWC国際市民の会にて外国をルーツとする子どもたちへの日本語指導。
  • 中国残留帰国者日本語教室「大海の会」を立ち上げる。

Computer Programming Education for Children (CPEC)

  • 日本の小学校プログラミング教育における内容学習の充実
  • シラバス開発、授業案開発 

English for Hospitality and Non-verbal Communication 

  • エステサロン向けSkypeおもてなし英語講座シラバス、教材開発
  • 非言語コミュニケーションを取り入れたコミュニケーションのための英会話体系

小学校英語教育 English for Children

  • 公立小学校における英語教授法、プログラミング教授法の開発


現在の研究:物語論、関連性理論、語用論、認知言語学、人工知能
言語と時間(物語の中の時間)
Time and Narrative, temporal discourse markers, anti-chronological order in narrative

Facebook Noriccot 
Linked In jp.linkedin.com/in/noricco/


学歴

  2

委員歴

  1

論文

  3

書籍等出版物

  10

講演・口頭発表等

  11

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1

社会貢献活動

  8

メディア報道

  3