論文

査読有り 筆頭著者
2017年3月

産科救急場面における助産師の看護実践能力向上のためのシミュレーションに関する文献的考察

高知県立大学紀要(看護学部編)
  • 永井 真寿美
  • ,
  • 嶋岡 暢希

66
開始ページ
43
終了ページ
52
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
高知県立大学

「産科救急」「産科」「シミュレーション」「実践能力」をキーワードとして、医学中央雑誌Web版(Ver.5)を用いて文献検索を行った。原著論文31件が抽出され、入手できた文献16件を、松谷ら(2010)の看護実践能力の定義・構造を枠組みとして分析し、産後救急シミュレーションによって習得される、助産師の看護実践能力を抽出した。看護基礎教育において、いかなる状況に対しても、知識、思考、行動というステップを踏み最善の看護を提供できる人として成長していく基盤を培い、卒後は産科救急場面に関わるチームメンバーと役割分担を行いながら、自律的にケアを実践していく能力が求められていることが示された。また、産科救急場面において助産師は、看護実践能力のなかでも特に、「看護ケア力」「コミュニケーション力」「専門職連携力」を複合的に発揮する必要があるため、シチュエーション・ベースド・トレーニングによる教育プログラムが有効であることが示唆された。

リンク情報
URL
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2017&ichushi_jid=J05998&link_issn=&doc_id=20170314280005&doc_link_id=40021239474&url=http%3A%2F%2Fci.nii.ac.jp%2Fnaid%2F40021239474&type=CiNii&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00003_1.gif
URL
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2017&ichushi_jid=J05998&link_issn=&doc_id=20170314280005&doc_link_id=1703996&url=https%3A%2F%2Fkango-sakuin.nurse.or.jp%2Fnid%2F1703996&type=%8D%C5%90V%8A%C5%8C%EC%8D%F5%88%F8Web&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00014_1.gif
URL
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2017&ichushi_jid=J05998&link_issn=&doc_id=20170314280005&doc_link_id=http%3A%2F%2Fid.nii.ac.jp%2F1299%2F00000415%2F&url=http%3A%2F%2Fid.nii.ac.jp%2F1299%2F00000415%2F&type=%8D%82%92m%8C%A7%97%A7%91%E5%8Aw%81F%8D%82%92m%8C%A7%97%A7%91%E5%8Aw%8Aw%8Fp%8F%EE%95%F1%83%8A%83%7C%83W%83g%83%8A&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F80063_3.gif
ID情報
  • ISSN : 1344-8269
  • 医中誌Web ID : 2017201507

エクスポート
BibTeX RIS