MISC

2021年2月

東海再処理施設周辺の環境放射線モニタリング結果; 2019年度

JAEA-Review 2020-069
  • 中野 政尚
  • ,
  • 藤井 朋子
  • ,
  • 根本 正史
  • ,
  • 飛田 慶司
  • ,
  • 瀬谷 夏美
  • ,
  • 西村 周作
  • ,
  • 細見 健二
  • ,
  • 永岡 美佳
  • ,
  • 横山 裕也
  • ,
  • 松原 菜摘
  • ,
  • 前原 勇志
  • ,
  • 成田 亮介*
  • ,
  • 國富 優花
  • ,
  • 伊藤 千尋
  • ,
  • 松尾 一樹
  • ,
  • 内山 怜
  • ,
  • 小沼 利光*
  • ,
  • 藤井 純*
  • ,
  • 神長 正行*
  • ,
  • 菅井 将光*
  • ,
  • 渡辺 一*
  • ,
  • 田所 聡*
  • ,
  • 佐藤 由己*
  • ,
  • 前嶋 恭子*
  • ,
  • 笹谷 真司*
  • ,
  • 寺門 亮*
  • ,
  • 田山 智博*
  • ,
  • 榎戸 侑香*
  • ,
  • 湯舟 和寛*
  • ,
  • 高橋 宏和*

開始ページ
163
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別
機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等
DOI
10.11484/jaea-review-2020-069

核燃料サイクル工学研究所では、「日本原子力研究開発機構核燃料サイクル工学研究所再処理施設保安規定、第IV編 環境監視」に基づき、再処理施設周辺の環境放射線モニタリングを実施している。本報告書は、2019年4月から2020年3月までの間に実施した環境放射線モニタリングの結果、及び大気、海洋への放射性物質の放出に起因する周辺公衆の線量算出結果について、取りまとめたものである。なお、上記の環境放射線モニタリングの結果において、2011年3月に発生した東京電力(2016年4月1日付けで東京電力ホールディングスに変更)福島第一原子力発電所事故で放出された放射性物質の影響が多くの項目でみられた。また、環境監視計画の概要、測定方法の概要、測定結果及びその経時変化、気象統計結果、放射性廃棄物の放出状況、平常の変動幅の上限値を超過した値の評価について付録として収録した。

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.11484/jaea-review-2020-069
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5070314
ID情報
  • DOI : 10.11484/jaea-review-2020-069

エクスポート
BibTeX RIS