大林 賢史

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/16 14:01
 
アバター
研究者氏名
大林 賢史
 
オオバヤシ ケンジ
URL
http://www.naramed-u.ac.jp/~epi
所属
奈良県立医科大学
部署
疫学・予防医学講座
職名
准教授
学位
博士(医学)
科研費研究者番号
30596656
ORCID ID
0000-0001-6346-9082

プロフィール

Kenji Obayashi, MD, PhD, is an Associate Professor in the Department of Epidemiology, Nara Medical University School of Medicine. Dr. Obayashi earned his MD at Tokyo Medical University, and PhD at Nara Medical University, Japan. He completed post-graduate training in internal medicine and clinical fellowship in adult cardiology from Tokyo Women’s Medical University Hospital, Japan. He is board certified in internal medicine and cardiology. His primary research interest is in exploring the exposures that influence the circadian timing system in human. Thus, Dr. Obayashi’s current special interests include epidemiology related to circadian biological rhythm (Chronoepidemiology). Several of Dr. Obayashi’s studies were featured in the popular press, such as TIME and REUTERS.

研究分野

 
 

受賞

 
2018年
日本医師会 医学研究奨励賞
 
2018年
日本疫学会 奨励賞
 
2014年
日本時間生物学会 学術奨励賞
 

委員歴

 
2017年
 - 
現在
日本公衆衛生学会  代議員
 
2019年
 - 
現在
日本衛生学会  代議員(評議員 2018年~)
 
2016年
 - 
現在
日本時間生物学会  評議員
 
2017年
 - 
現在
時間疫学研究会  代表世話人
 

その他

 
日本循環器学会認定循環器専門医
社会医学系専門医協会認定社会医学系専門医・指導医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医

論文

 
Objectively Measured Physical Activity Relates to Nighttime Blood Pressure in Older Adults: Cross-Sectional Analysis in the HEIJO-KYO Cohort
山上優紀、佐伯圭吾、田井義彬、前川妙子、岩本淳子、形岡博史、車谷典男、大林賢史
J Hypertens   (in press)    2019年10月   [査読有り]
Association between Timing of Hot Water Bathing before Bedtime and Night-/Sleep-Time Blood Pressure and Dipping in the Elderly: A Longitudinal Analysis for Repeated Measurements in Home Settings
田井義彬、佐伯圭吾、山上優紀、吉本清巳、車谷典男、西尾健治、大林賢史
Chronobiol Int   (in press)    2019年10月   [査読有り]
Indoor Light Pollution and Progression of Carotid Atherosclerosis: A Longitudinal Study of the HEIJO-KYO Cohort
大林賢史、山上優紀、巽志伸、車谷典男、佐伯圭吾
Environ Int   (in press)    2019年9月   [査読有り]
Objective Sleep Measures between Patients with Parkinson’s Disease and Community-Based Older Adults
形岡博史、佐伯圭吾、車谷典男、杉江和馬、大林賢史
Sleep Med   (in press)    2019年9月   [査読有り]
形岡博史、佐伯圭吾、山上優紀、杉江和馬、大林賢史
Sleep   (in press)    2019年8月   [査読有り]
Bedroom Lighting Environment and Incident Diabetes Mellitus: A Longitudinal Study of the HEIJO-KYO Cohort
大林賢史、山上優紀、車谷典男、佐伯圭吾
Sleep Med   (in press)    2019年7月   [査読有り]
岩本淳子、佐伯圭吾、小林美和、山上優紀、吉田修、車谷典男、大林賢史
J Am Med Dir Assoc   (in press)    2019年7月   [査読有り]
吉川匡宣、大林賢史、宮田季美恵、西智、上田哲生、車谷典男、佐伯圭吾、緒方奈保子
Circ J   83(10) 2044-2048   2019年10月   [査読有り]
吉川匡宣、大林賢史、宮田季美恵、佐伯圭吾、緒方奈保子
Ophthalmology   126(10) 1366-1371   2019年10月   [査読有り]
江崎悠一、北島剛司、大林賢史、佐伯圭吾、藤田潔、岩田仲生
J Affect Disord   257(10) 314-320   2019年10月   [査読有り]
市橋成夫、柴田豪、藤村直樹、永富暁、山本浩詞、久良木亮一、足立憲、岩越真一、佐伯圭吾、大林賢史、吉川公彦
J Endovasc Ther   26(5) 613-620   2019年10月   [査読有り]
江崎悠一、北島剛司、大林賢史、佐伯圭吾、藤田潔、岩田仲生
J Psychiatr Res   116(9) 151-156   2019年9月   [査読有り]
吉川匡宣、大林賢史、宮田季美恵、上田哲生、車谷典男、佐伯圭吾、緒方奈保子
Brit J Ophthalmol   103(8) 1119-1122   2019年8月   [査読有り]
大林賢史、山上優紀、車谷典男、佐伯圭吾
Sleep Med   54(2) 121-125   2019年2月   [査読有り]
吉川匡宣、大林賢史、宮田季美恵、西智、上田哲生、車谷典男、佐伯圭吾、緒方奈保子
Hypertens Res   42(2) 204-210   2019年2月   [査読有り]
浅井祐志、大林賢史、大梅成崇、小倉萌、武内勝也、山上優紀、田井義彬、車谷典男、佐伯圭吾
J Affect Disord   241(12) 235-240   2018年12月   [査読有り]
大林賢史、車谷典男、佐伯圭吾
Nitric Oxide   79(9) 25-30   2018年9月   [査読有り]
大林賢史、佐伯圭吾
日本衛生学雑誌   73(2) 138-142   2018年6月   [査読有り][招待有り]
大林賢史、山上優紀、岩本淳子、車谷典男、佐伯圭吾
Clin Endocrinol   89(6) 750-756   2018年6月   [査読有り]
岩本淳子、大林賢史、小林美和、小辻俊通、松井利江、伊藤恭子、吉田修、車谷典男、佐伯圭吾
Chronobiol Int   35(5) 719-723   2018年5月   [査読有り]

書籍等出版物

 
大林賢史 (担当:分担執筆, 範囲:リアル・ワールドの光曝露とその健康影響:疫学研究からの知見)
羊土社   2019年1月   ISBN:4758125163
血圧 2018年9月号(Vol.25 No.9)
大林賢史 (担当:分担執筆, 範囲:Information Up-to-Date)
先端医学社   2018年9月   
大林賢史 (担当:分担執筆)
建帛社   2018年3月   ISBN:4767918561
大林賢史、佐伯圭吾 (担当:分担執筆, 範囲:深淵なる「夜間頻尿」の世界 〈予防〉生活環境)
医学書院   2018年1月   
週刊日本医事新報 4802号
大林賢史、佐伯圭吾 (担当:分担執筆, 範囲:質疑応答)
日本医事新報社   2016年5月   
大林賢史 (担当:分担執筆)
建帛社   2016年4月   ISBN:4767918545
大林賢史、佐伯圭吾 (担当:分担執筆, 範囲:高齢者の睡眠問題を引き起こす生活環境要因)
ライフ・サイエンス   2015年10月   ISBN:4898015352
大林賢史、佐伯圭吾 (担当:分担執筆, 範囲:メラトニンと高血圧、動脈硬化)
メディカルレビュー社   2014年10月   ISBN:4779213789

講演・口頭発表等

 
室内光環境の健康影響:最新の医学エビデンス [招待有り]
大林賢史
日本インテリア健康学協会   2019年11月   
パーキンソン病患者の客観的睡眠の質と早朝アキネジアの関連:PHASEスタディ
形岡博史、佐伯圭吾、山上優紀、杉江和馬、大林賢史
日本神経治療学会 2019   2019年11月   
Decreased Melatonin Secretion in Severe Glaucoma Patients
吉川匡宣、大林賢史、宮田季美恵、佐伯圭吾、緒方奈保子
日本臨床眼科学会 2019   2019年10月   
白内障手術がメラトニン分泌増加に及ぼす影響に関する無作為化比較試験:CLOCK-IOLスタディ
西智、佐伯圭吾、宮田季美恵、吉川匡宣、上田哲生、車谷典男、大林賢史、緒方奈保子
日本臨床眼科学会 2019   2019年10月   
Sleep Disturbances in Older Adults Exposed to Short-Wavelength Light at Night: the HEIJO-KYO Cohort
三井勝裕、佐伯圭吾、刀根庸浩、鈴木信二、 高宮祥一、山上優紀、車谷典男、大林賢史
日本時間生物学会学術大会 2019   2019年10月   
Nighttime Light Exposure and the Incidence of Diabetes Mellitus: A Longitudinal Study of the HEIJO-KYO Cohort
大林賢史、山上優紀、車谷典男、佐伯圭吾
World Sleep 2019   2019年9月   
白内障と動脈硬化進行の関連:平城京スタディ縦断解析
吉川匡宣、大林賢史、宮田季美恵、佐伯圭吾、緒方奈保子
日本白内障学会総会 2019   2019年7月   
Circadian Activity Rhythms in Parkinson’s Disease: Findings from the PHASE Study
形岡博史、佐伯圭吾、山上優紀、杉江和馬、大林賢史
日本睡眠学会定期学術集会 2019   2019年6月   
Lower Melatonin Secretion in Elderly Individuals Exposed to Nighttime Short-Wavelength Light at Eye-Level
三井勝裕、佐伯圭吾、刀根庸浩、鈴木信二、高宮祥一、山上優紀、大林賢史
日本睡眠学会定期学術集会 2019   2019年6月   
Incidence of In-Hospital Falls between Patients Hospitalized in Window Beds and Non-Window Beds
岩本淳子、佐伯圭吾、小林美和、山上優紀、吉田修、車谷典男、大林賢史
日本睡眠学会定期学術集会 2019   2019年6月   

特許

 
特許6029006 : 光曝露量測定装置、サーカディアンリズム測定装置、およびこれらの利用
刀根庸浩、佐伯圭吾、大林賢史、鈴木信二
特許6529832 : 生体リズムの推定方法及び装置
刀根庸浩、佐伯圭吾、大林賢史、高宮祥一、鈴木信二
特開2017-158761 : 血圧測定装置及び血圧測定方法並びに睡眠状態測定装置及び睡眠状態測定方法
刀根庸浩、佐伯圭吾、大林賢史、山路諭
特開2015-029605 : 生体リズムの測定方法および生体リズム測定装置
刀根庸浩、佐伯圭吾、大林賢史、高宮祥一

競争的資金等の研究課題

 
光曝露が糖尿病・心血管疾患・がん・認知症の発症および予後に及ぼす中長期影響
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤B
研究期間: 2019年4月 - 2024年3月    代表者: 大林賢史
窓側病床への入院が院内転倒予防に及ぼす影響:多施設前向きコホート研究
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤C
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月    代表者: 岩本淳子(研究分担者:大林賢史)
緑内障が生体リズムへ与える影響の解明
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤C
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 吉川匡宣(研究分担者:大林賢史)
下肢動脈カルシウムスコアとPAD治療予後に関する前向きコホート研究
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤C
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 吉川公彦(研究分担者:大林賢史)
メラトニン分泌量が疾病発症に及ぼす影響
武田科学振興財団: 医学系研究助成
研究期間: 2018年11月 - 2021年5月    代表者: 大林賢史
疾病予防に適した環境に関する探索的研究
科学技術振興機構: リサーチコンプレックス推進プログラム
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 安藤広志(研究分担者:大林賢史)
夏の室温上昇は睡眠障害・夜間血圧上昇と関連するか?
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤C
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 佐伯圭吾(研究分担者:大林賢史)
光曝露がサーカディアンリズム関連疾患に及ぼす影響に関する縦断研究
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤B
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 大林賢史
青年・壮年・中年期の光曝露が生体リズムと睡眠の質に及ぼす影響に関する疫学研究
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤B
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 車谷典男 (研究分担者:大林賢史)
病床の明るさが高齢者の病院内転倒に及ぼす影響に関する前向きコホート研究
文部科学省: 科学研究費補助金、基盤C
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 岩本淳子 (研究分担者:大林賢史)

社会貢献活動

 
研究会事務局長(時間疫学研究会)
【企画, 運営参加・支援】  2017年 - 現在
同門会事務局長(たつのま会)
【企画, 運営参加・支援】  2018年 - 現在
明日香村地域医療連携事業
【企画, 運営参加・支援, 調査担当】  奈良県明日香村  2012年 - 現在
照明環境と健康問題:最新の医学エビデンス
【講師】  関西照明器具工業協同組合カンファレンス  2019年11月
知ってなっ得!気になる病とその対策(市民公開講座)
【司会, 企画】  2019年11月
優秀ポスター賞選考委員(日本時間生物学会)
【運営参加・支援】  2017年 - 2019年
照明上手な家で元気になる
【取材協力】  温かい家は寿命を延ばす(文春MOOK)  2019年10月
夜間の光曝露と肥満リスク
【出演】  Live News it(フジテレビ) あさチャン(TBSテレビ)他  2019年6月
生駒市生活習慣病改善事業
【企画, 運営参加・支援, 調査担当】  奈良県生駒市  2017年 - 2019年
生活リズムと健康:教職員に知ってほしいポイント
【講師】  交野市教育センター(セミナー)  2019年2月