共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2018年3月

世界最速qRT-PCR機器の開発と汎用遺伝子診断への応用

日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
  • 大保木 啓介
  • ,
  • 梶原 直樹
  • ,
  • 芝崎 太
  • ,
  • 遠藤 典子
  • ,
  • 東 瞳
  • ,
  • 小川 美奈
  • ,
  • 大屋 友紀
  • ,
  • 貞任 大地
  • ,
  • 山内 博史
  • ,
  • 赤木 良教
  • ,
  • 乾 延彦

課題番号
16K15335
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
3,640,000円
(直接経費)
2,800,000円
(間接経費)
840,000円
資金種別
競争的資金

高速PCR条件の検討を進め、プライマーについて至適濃度の決定が必要であり、これを決定することが出来た。スピードの点では、「40サイクル8分」を達成した。また、感度としても、1000コピーから50-100コピー程度にまで改善が出来た。最後に残る装置ヒーター部分の温度斑が生じる問題に対応し、おおよそ解決策を見出した。しかし、共同研究先企業による市場予測が芳しくないとの説明により、共同研究が終了し、機器の使用が不可能となった。新しい共同研究パートナーを探す必要が生じ、研究課題はペンディングとなった。高速PCRの試薬組成条件を最適化できたことは収穫であったので、今後の展開を模索中である。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-16K15335/16K15335seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 16K15335