共同研究・競争的資金等の研究課題

2008年 - 2009年

IL-33誘導性喘息モデルの確立と解析

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 大保木 啓介

課題番号
20790706
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
4,290,000円
(直接経費)
3,300,000円
(間接経費)
990,000円
資金種別
競争的資金

喘息は軽症から重症例まで幅広く、その病態がどのようにして起きるのかは未だに未解明である。2005年にアレルギー性の炎症を引き起こすことが証明された比較的新しいサイトカインであるIL-33の喘息病態における役割を調べるために、IL-33を使った新しい喘息モデルをマウスを使って作成した。このモデルでは、重症喘息に見られる病態を一部再現できたことに加え、IL-33の働く仕組みについての新しい知見を得ることができた。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-20790706/20790706seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 20790706