小布施力史

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/21 09:43
 
アバター
研究者氏名
小布施力史
 
オブセ チカシ
ハンドル
obuse
eメール
obusebio.sci.osaka-u.ac.jp
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00273855.ja.html
所属
大阪大学
部署
理学研究科
職名
教授
学位
理学博士
科研費研究者番号
00273855

プロフィール

・1989年〜1995年
名古屋大学・岡崎恒子教授の研究室の大学院生として、ヒトの複製開始点の構造を解析し、複製開始機構と転写のサイレンシング機構との関連を示した。
・1995年〜2003年
・奈良先端科学技術大学院大学の吉川寛教授の研究室に助手として赴任し、出芽酵母のマルチレプリコンを構成する個々の複製開始点上の複合体の細胞内でのダイナミクスを、UVフットプリントの系を開発して示した。また、質量分析を用いたプロテオミクスを立ち上げ、ヒトの染色体複製因子の機能ネットワークの解析に着手し、複製開始複合体と細胞周期制御、複製フォークと姉妹染色体合着の関連などを明らかにした。
・2003年〜2006年
京都大学生命科学研究科の柳田充弘教授の研究室に助教授として転任し、プロテオミクスとRNAiによる機能解析とを組み合わせて、染色体分配にかかわる因子の機能ネットワークの探索をおこなった。特に、染色体の分配装置におけるクロマチンから紡錘糸までを結ぶタンパク質ネットワークを発見した。
2006年〜2017年
北海道大学先端生命科学院の教授として転任し、プロテオミクスを中心に、ゲノミクス、イメージングを有機的に取り入れ、特にヘテロクロマチン、エピジェネティクスに関わる機能ネットワークの解明に着手した。M期の進行に必要なリン酸化酵素の局在と活性制御機構や、70年来謎であった不活性X染色体の凝縮機構、DNA損傷修復の制御メカニズムなどを明らかとした。
2017年〜
大阪大学理学研究科生物科学専攻の教授として異動し、引き続き、ヘテロクロマチン、エピジェネティクスに関わる機能ネットワークの解明を行なっている。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
大阪大学 理学研究科 生物科学専攻 教授
 
2006年4月
 - 
2017年3月
北海道大学 先端生命科学研究院 教授
 
2003年7月
 - 
2006年3月
京都大学 生命科学研究科 助教授(柳田充弘研究室)
 
1995年4月
 - 
2003年6月
奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科 助手(吉川寛研究室)
 

学歴

 
1989年4月
 - 
1995年3月
名古屋大学  理学研究科 分子生物学専攻(岡崎恒子研究室)
 
1985年4月
 - 
1989年3月
東京理科大学 理工学部 応用生物科学科
 

論文

 
Okamoto K, Tanaka Y, Ogasawara S, Obuse C, Nakayama JI, Yano H, Tsuneoka M
Oncotarget   10(46) 4743-4760   2019年7月   [査読有り]
Asakawa H, Kojidani T, Yang HJ, Ohtsuki C, Osakada H, Matsuda A, Iwamoto M, Chikashige Y, Nagao K, Obuse C, Hiraoka Y, Haraguchi T
PLoS genetics   15(6) e1008061   2019年6月   [査読有り]
Takahashi S, Miura H, Shibata T, Nagao K, Okumura K, Ogata M, Obuse C, Takebayashi SI, Hiratani I
Nature genetics   51(3) 529-540   2019年3月   [査読有り]
Sakakibara Y, Nagao K, Blewitt M, Sasaki H, Obuse C, Sado T
Development (Cambridge, England)   145(18)    2018年9月   [査読有り]
Hirano Y, Kinugasa Y, Asakawa H, Chikashige Y, Obuse C, Haraguchi T, Hiraoka Y
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   23(3) 122-135   2018年1月   [査読有り]
Terui R, Nagao K, Kawasoe Y, Taki K, Higashi TL, Tanaka S, Nakagawa T, Obuse C, Masukata H, Takahashi TS
Genes & development   32(11-12) 806-821   2018年6月   [査読有り]
Hiraga SI, Ly T, Garzón J, Hořejší Z, Ohkubo YN, Endo A, Obuse C, Boulton SJ, Lamond AI, Donaldson AD
EMBO reports   18(3) 403-419   2017年1月   [査読有り]
Kajitani T, Kato H, Chikashige Y, Tsutsumi C, Hiraoka Y, Kimura H, Ohkawa Y, Obuse C, Hermand D, Murakami Y
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   114(52) E11208-E11217   2017年12月   [査読有り]
Sakata Y, Nagao K, Hoki Y, Sasaki H, Obuse C, Sado T
Development (Cambridge, England)   144(15) 2784-2797   2017年8月   [査読有り]
Ogushi S, Yamagata K, Obuse C, Furuta K, Wakayama T, Matzuk MM, Saitou M
Journal of cell science   130(14) 2416-2429   2017年7月   [査読有り]
Isobe SY, Nagao K, Nozaki N, Kimura H, Obuse C
Cell reports   20(2) 297-307   2017年7月   [査読有り]
Iwamoto M, Osakada H, Mori C, Fukuda Y, Nagao K, Obuse C, Hiraoka Y, Haraguchi T
Journal of cell science   130(10) 1822-1834   2017年5月   [査読有り]
Takahashi A, Okada R, Nagao K, Kawamata Y, Hanyu A, Yoshimoto S, Takasugi M, Watanabe S, Kanemaki MT, Obuse C, Hara E
Nature communications   8 15287   2017年5月   [査読有り]
Yamaguchi L, Nishiyama A, Misaki T, Johmura Y, Ueda J, Arita K, Nagao K, Obuse C, Nakanishi M
Scientific reports   7(1) 55   2017年3月   [査読有り]
Isono M, Niimi A, Oike T, Hagiwara Y, Sato H, Sekine R, Yoshida Y, Isobe SY, Obuse C, Nishi R, Petricci E, Nakada S, Nakano T, Shibata A
Cell reports   18(2) 520-532   2017年1月   [査読有り]
Hamanaka K, Goto K, Arai M, Nagao K, Obuse C, Noguchi S, Hayashi YK, Mitsuhashi S, Nishino I
Neuromuscular disorders : NMD   26(7) 472   2016年7月   [査読有り]
Funami K, Matsumoto M, Oshiumi H, Obuse C, Seya T
Data in brief   8 697-699   2016年6月   [査読有り]
Suzuki S, Kato H, Suzuki Y, Chikashige Y, Hiraoka Y, Kimura H, Nagao K, Obuse C, Takahata S, Murakami Y
Nucleic acids research   44(9) 4147-4162   2016年5月   [査読有り]
Funami K, Matsumoto M, Obuse C, Seya T
Molecular immunology   73 60-68   2016年5月   [査読有り]
Hamanaka K, Goto K, Arai M, Nagao K, Obuse C, Noguchi S, Hayashi YK, Mitsuhashi S, Nishino I
Neuromuscular disorders : NMD   26(4-5) 300-308   2016年4月   [査読有り]
Kaimori JY, Maehara K, Hayashi-Takanaka Y, Harada A, Fukuda M, Yamamoto S, Ichimaru N, Umehara T, Yokoyama S, Matsuda R, Ikura T, Nagao K, Obuse C, Nozaki N, Takahara S, Takao T, Ohkawa Y, Kimura H, Isaka Y
Scientific reports   6 24318   2016年4月   [査読有り]
Hayashi-Takanaka Y, Maehara K, Harada A, Umehara T, Yokoyama S, Obuse C, Ohkawa Y, Nozaki N, Kimura H
Chromosome research : an international journal on the molecular, supramolecular and evolutionary aspects of chromosome biology   23(4) 753-766   2015年12月   [査読有り]
Tsujii A, Miyamoto Y, Moriyama T, Tsuchiya Y, Obuse C, Mizuguchi K, Oka M, Yoneda Y
The Journal of biological chemistry   290(49) 29375-29388   2015年12月   [査読有り]
Tatematsu M, Funami K, Ishii N, Seya T, Obuse C, Matsumoto M
Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950)   195(10) 4933-4942   2015年11月   [査読有り]
Perpelescu M, Hori T, Toyoda A, Misu S, Monma N, Ikeo K, Obuse C, Fujiyama A, Fukagawa T
Molecular biology of the cell   26(15) 2742-2754   2015年8月   [査読有り]
Kimoto C, Moriyama T, Tsujii A, Igarashi Y, Obuse C, Miyamoto Y, Oka M, Yoneda Y
Biochimica et biophysica acta   1853(10 Pt A) 2676-2683   2015年10月   [査読有り]
Moriyama T, Sangel P, Yamaguchi H, Obuse C, Miyamoto Y, Oka M, Yoneda Y
Biochemical and biophysical research communications   462(3) 201-207   2015年7月   [査読有り]
Saito N, Qiao H, Yanagi T, Shinkuma S, Nishimura K, Suto A, Fujita Y, Suzuki S, Nomura T, Nakamura H, Nagao K, Obuse C, Shimizu H, Abe R
Science translational medicine   6(245) 245ra95   2014年7月   [査読有り]
Suzuki S, Nagao K, Obuse C, Murakami Y, Takahata S
Protein expression and purification   97 44-49   2014年5月   [査読有り]
Tanaka Y, Umata T, Okamoto K, Obuse C, Tsuneoka M
Cell structure and function   39(1) 79-92   2014年   [査読有り]
Hoshina S, Yura K, Teranishi H, Kiyasu N, Tominaga A, Kadoma H, Nakatsuka A, Kunichika T, Obuse C, Waga S
The Journal of biological chemistry   288(42) 30161-30171   2013年9月   [査読有り]
Sato Y, Mukai M, Ueda J, Muraki M, Stasevich TJ, Horikoshi N, Kujirai T, Kita H, Kimura T, Hira S, Okada Y, Hayashi-Takanaka Y, Obuse C, Kurumizaka H, Kawahara A, Yamagata K, Nozaki N, Kimura H
Scientific reports   3 2436   2013年8月   [査読有り]
Nozawa RS, Nagao K, Igami KT, Shibata S, Shirai N, Nozaki N, Sado T, Kimura H, Obuse C
Nature structural & molecular biology   20(5) 566-573   2013年5月   [査読有り]
Osakabe A, Tachiwana H, Takaku M, Hori T, Obuse C, Kimura H, Fukagawa T, Kurumizaka H
Journal of cell science   126(6) 1323-1332   2013年3月   [査読有り]
Maehara K, Odawara J, Harada A, Yoshimi T, Nagao K, Obuse C, Akashi K, Tachibana T, Sakata T, and Ohkawa Y.
Nucleic acids research   41(1) 54-62   2013年1月   [査読有り]
Arai R, Tsuda M, Watanabe T, Ose T, Obuse C, Maenaka K, Minami A, and Ohba Y.
European journal of cancer (Oxford, England : 1990)   48(15) 2417-2430   2012年10月   [査読有り]
Sato K, Ishiai M, Toda K, Furukoshi S, Osakabe A, Tachiwana H, Takizawa Y, Kagawa W, Kitao H, Dohmae N, Obuse C, Kimura H, Takata M, and Kurumizaka H.
The EMBO journal   31(17) 3524-3536   2012年8月   [査読有り]
Moriyama K, Yoshizawa-Sugata N, Obuse C, Tsurimoto T, and Masai H.
The Journal of biological chemistry   287 23977-23994   2012年7月   [査読有り]
Nakaoka Y, Miki T, Fujioka R, Uehara R, Tomioka A, Obuse C, Kubo M, Hiwatashi Y, and Goshima G.
The Plant cell   24(4) 1478-1493   2012年4月   [査読有り]
Iimori M, Ozaki K, Chikashige Y, Habu T, Hiraoka Y, Maki T, Hayashi I, Obuse C, and Matsumoto T.
Experimental cell research   318(3) 262-275   2012年2月   [査読有り]
Fukuura M, Nagao K, Obuse C, Takahashi TS, Nakagawa T,and Masukata H.
Molecular biology of the cell   22 2620-2633   2011年7月   [査読有り]
Takahashi A, Tsutsumi R, Kikuchi I, Obuse C, Saito Y, Seidi A, Karisch R, Fernandez M, Cho T, Ohnishi N, Rozenblatt-Rosen O, Meyerson M, Neel BG, and Hatakeyama M.
Molecular cell   43(1) 45-56   2011年7月   [査読有り]
Tanaka T, Umemori T, Endo S, Muramatsu S, Kanemaki M, Kamimura Y, Obuse C,and Araki H.
The EMBO journal   30 2019-2030   2011年5月   [査読有り]
Abe S, Nagasaka K, Hirayama Y, Kozuka-Hata H, Oyama M, Aoyagi Y, Obuse C, and Hirota T.
Genes & development   25(8) 863-874   2011年4月   [査読有り]
Watanabe A, Tatematsu M, Saeki K, Shibata S, Shime H, Yoshimura A, Obuse C, Seya T, and Matsumoto M.
The Journal of biological chemistry   286(12) 10702-10711   2011年3月   [査読有り]
Nozawa RS, Nagao K, Masuda HT, Iwasaki O, Hirota T, Nozaki N, Kimura H, and Obuse C.
Nature cell biology   12(7) 719-727   2010年7月   [査読有り]
Takeishi Y, Ohashi E, Ogawa K, Masai H, Obuse C, and Tsurimoto T.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   15(7) 761-771   2010年6月   [査読有り]
Osakabe A, Tachiwana H, Matsunaga T, Shiga T, Nozawa RS, Obuse C, and Kurumizaka H.
The Journal of biological chemistry   285(16) 11913-11921   2010年4月   [査読有り]
Mimura S, Yamaguchi T, Ishii S, Noro E, Katsura T, Obuse C, and Kamura T.
The Journal of biological chemistry   285(13) 9858-9867   2010年3月   [査読有り]
Kiyomitsu T, Iwasaki O, Obuse C, and Yanagida M.
The Journal of cell biology   188(6) 791-807   2010年3月   [査読有り]
Hanyu Y, Imai KK, Kawasaki Y, Nakamura T, Nakaseko Y, Nagao K, Kokubu A, Ebe M, Fujisawa A, Hayashi T, Obuse C, and Yanagida M.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   14(5) 539-554   2009年5月   [査読有り]
Perpelescu M, Nozaki N, Obuse C, Yang H, and Yoda K.
The Journal of cell biology   185(3) 397-407   2009年5月   [査読有り]
Uehara R, Nozawa RS, Tomioka A, Petry S, Vale RD, Obuse C, and Goshima G.
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   106(17) 6998-7003   2009年4月   [査読有り]
Tatsumi Y, Ezura K, Yoshida K, Yugawa T, Narisawa-Saito M, Kiyono T, Ohta S, Obuse C, and Fujita M.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   13(10) 1045-1059   2008年10月   [査読有り]
Kimata Y, Matsuyama A, Nagao K, Furuya K, Obuse C, Yoshida M, and Yanagida M.
Journal of cell science   121(7) 1107-1118   2008年4月   [査読有り]
Kiyomitsu T, Obuse C, and Yanagida M.
Developmental cell   13(5) 663-676   2007年11月   [査読有り]
Imura A, Tsuji Y, Murata M, Maeda R, Kubota K, Iwano A, Obuse C, Togashi K, Tominaga M, Kita N, Tomiyama K, Iijima J, Nabeshima Y, Fujioka M, Asato R, Tanaka S, Kojima K, Ito J, Nozaki K, Hashimoto N, Ito T, Nishio T, Uchiyama T, Fujimori T, and Nabeshima Y.
Science (New York, N.Y.)   316(5831) 1615-1618   2007年6月   [査読有り]
Saadat I, Higashi H, Obuse C, Umeda M, Murata-Kamiya N, Saito Y, Lu H, Ohnishi N, Azuma T, Suzuki A, Ohno S, and Hatakeyama M.
Nature   447(7142) 330-333   2007年5月   [査読有り]
Fujita Y, Hayashi T, Kiyomitsu T, Toyoda Y, Kokubu A, Obuse C, and Yanagida M.
Developmental cell   12(1) 17-30   2007年1月   [査読有り]
Izuta H, Ikeno M, Suzuki N, Tomonaga T, Nozaki N, Obuse C, Kisu Y, Goshima N, Nomura F, Nomura N, and Yoda K.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   11(6) 673-684   2006年6月   [査読有り]
Nishitani H, Sugimoto N, Roukos V, Nakanishi Y, Saijo M, Obuse C, Tsurimoto T, Nakayama KI, Nakayama K, Fujita M, Lygerou Z, and Nishimoto T.
The EMBO journal   25(5) 1126-1136   2006年3月   [査読有り]
Obuse C, Iwasaki O, Kiyomitsu T, Goshima G, Toyoda Y,and Yanagida M.
Nature cell biology   6(11) 1135-1141   2004年11月   [査読有り]
Shiomi Y, Shinozaki A, Sugimoto K, Usukura J, Obuse C, and Tsurimoto T.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   9(4) 279-290   2004年4月   [査読有り]
Obuse C, Yang H, Nozaki N, Goto S, Okazaki T, and Yoda K.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   9(2) 105-120   2004年2月   [査読有り]
Ohta S, Tatsumi Y, Fujita M, Tsurimoto T, and Obuse C.
The Journal of biological chemistry   278(42) 41535-41540   2003年10月   [査読有り]
Tatsumi Y, Ohta S, Kimura H, Tsurimoto T, and Obuse C.
The Journal of biological chemistry   278(42) 41528-41534   2003年10月   [査読有り]
Goshima G, Iwasaki O, Obuse C, and Yanagida M.
The EMBO journal   22(11) 2752-2763   2003年6月   [査読有り]
Ohta S, Shiomi Y, Sugimoto K, Obuse C, and Tsurimoto T.
The Journal of biological chemistry   277(43) 40362-40367   2002年10月   [査読有り]
Iida T, Suetake I, Tajima S, Morioka H, Ohta S, Obuse C, and Tsurimoto T.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   7(10) 997-1007   2002年10月   [査読有り]
Shiomi Y, Shinozaki A, Nakada D, Sugimoto K, Usukura J, Obuse C, and Tsurimoto T.
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   7(8) 861-868   2002年8月   [査読有り]
Tadokoro R, Fujita M, Miura H, Shirahige K, Yoshikawa H, Tsurimoto T, and Obuse C.
The Journal of biological chemistry   277(18) 15881-15889   2002年5月   [査読有り]
The Human Homologue of Fission Yeast cdc27, p66, Is a Component of Active Human DNA Polymerased.
Shikata K., Ohta S., Yamada K., Obuse C., Yoshikawa H. and Tsurimoto T.
Journal of Biochemistry   129 699-708   2001年   [査読有り]
Tatsumi Y., Tsurimoto T., Shirahige K., Yoshikawa H. and Obuse C.
The Journal of Biological Chemistry   275(8) 5904-5910   2000年   [査読有り]
Shiomi Y., Usukura J., Masamura Y., Takeyasu K., Nakayama Y., Obuse C., Yoshikawa H., and Tsurimoto T.
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   97(26) 14127-14132   2000年   [査読有り]
Shirahige K., Hori Y., Shiraishi K., Yamashita M., Takahashi K., Obuse C., Tsurimoto T., and Yoshikawa H.
Nature   395(6702) 618-621   1998年   [査読有り]
Obuse C., Okazaki T. and Masukata H.
Nucleic Acids Research   26(10) 2392-2397   1998年   [査読有り]
Fujita M., Hori Y., Shirahige K., Tsurimoto T., Yoshikawa H., and Obuse C.
Genes to Cells   3(11) 737-749   1998年   [査読有り]
Yamashita M., Hori Y., Shinomiya T., Obuse C., Tsurimoto T., Yoshikawa H. and Shirahige K.
Genes to Cells   2(11) 655-665   1997年   [査読有り]
Characterization of a Novel CDC Gene (ORC1) Partly Homologous to CDC6 of Saccharomyces cerevisiae.
Hori Y., Shirahige K., Obuse C., Tsurimoto T. and Yoshikawa H.
Molecular Biology of the Cell   7 409-418   1996年   [査読有り]
A Replication-Enhancing Element with Transcriptional Silencer Activity in Autonomously Replicating Human Chromosomal Fragments.
Obuse C., Okuno Y., Okazaki T., and Masukata H.
Molecular Biology of the Cell   7 43-55   1996年   [査読有り]
Autonomous Replication of Human Chromosomal DNA Fragments in Human Cells
Masukata H., Satoh H., Obuse C., and Okazaki T.
Molecular Biology of the Cell   4 1121-1132   1993年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
ヘテロクロマチンの構造と機能の理解
小布施力史
大阪大学大学院理学研究科 生物科学セミナー   2016年8月9日   
HPIの解析から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
第1回ATR-X症候群シンポジウム   2016年4月2日   
HP1から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
京都大学・生体分子機能化学セミナー   2016年1月25日   
SCAIはRif1の機能を調節することによって二本鎖切断損傷の相同組換え修復を促進する
小布施力史
BMB2015(第38回日本分子生物学会年会 第88回日本生化学会大会 合同大会)   2015年12月1日   
HP1結合タンパク質の解析によるクロマチン機能階層構造の解明
小布施力史
平成27年度遺伝研研究会   2015年10月30日   
“From Histone Code to Higher Order Chromatin Structure on Inactive X Chromosome“
小布施力史
第40回内藤コンファレンス   2015年9月16日   
ヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
熊本大学理学部プロゼミ   2015年9月9日   
ヒトHP1の解析から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
第257回発生研セミナー   2015年9月7日   
“DNA Double Strand Breaks Repair Pathway Is Controlled by Differential Phosphorylation of 53BP1“
小布施力史
International Symposium on Chromatin Structure, Dynamics, and Function   2015年8月25日   
女性の“働かない”X染色体の仕組み
小布施力史
日本赤十字社シンポジウム・第27回北海道輸血シンポジウム   2015年7月25日   
HP1とポリコーム複合体2(PRC2)との連携とヘテロクロマチンの機能構造
小布施力史
日本プロテオーム学会2015年会   2015年7月24日   
女性X染色体不活性化とエピゲノムとヘテロクロマチン
小布施力史
第15回日本抗加齢医学会総会   2015年5月29日   
HP1結合因子とヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
国際高等研究所「クロマチン・デコーディング」   2014年3月20日   
ヘテロクロマチンと染色体の機能構造
小布施力史
第160回染色体研究会   2014年12月13日   
ヒトHP1の解析から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
第112回システム自然科学研究科セミナー   2014年12月1日   
HP1結合タンパク質の解析によるヘテロクロマチンの構造と機能の理解
小布施力史
第37回日本分子生物学会   2014年11月27日   
“Elucidation of structure and function of heterochromatin through human HP1 binding proteins“
小布施力史
The 9th 3R Symposium   2014年11月20日   
ヘテロクロマチンの機能構造と非コードRNA
小布施力史
シンポジウム「RNAと生命現象」   2014年10月22日   
SMCHD1-HBiX1複合体によるヘテロクロマチンの凝縮
小布施力史
第87回日本生化学大会   2014年10月18日   
HP1の解析から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
慶応義塾大学・分子生物学セミナー   2014年6月27日   
HP1の解析から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能
小布施力史
京都大学放医研セミナー   2014年5月21日   
最新技術による染色体の機能解析 [招待有り]
小布施力史
第1回「老化と代謝」セミナー   2014年4月11日   
ゲノム情報を用いた最新技術で解明する細胞機能 [招待有り]
小布施力史
北海道バイオ産業クラスター・フォーラム 「先端医療研究セミナー(シーズ公開会)」   2014年12月19日   
HP1の解析から見えてきたヘテロクロマチンの構造と機能 [招待有り]
小布施力史
独立行政法人理化学研究所 日本エピジェネティクスセミナー    2013年12月17日   
染色体不活性化とヘテロクロマチン [招待有り]
小布施力史
第36回日本分子生物学会   2013年12月4日   
バー小体の正体 - SMCHD1-HBiX1複合体によるヒト不活性化X染色体の凝縮 [招待有り]
小布施力史
第26回インターゲノミクスセミナー   2013年11月22日   
ヒトヘテロクロマチンの構造と機能 [招待有り]
小布施力史
平成25年度遺伝研研究会   2013年10月17日   
エピジェネティクスにおけるヘテロクロマチン [招待有り]
小布施力史
第86回 日本生化学会大会   2013年9月12日   
プロテオミクス、ゲノミクスによるエピジェネティクスの機能階層構造の解明 [招待有り]
小布施力史
第60回 日本実験動物学会総会   2013年5月16日   
HP1によるクロマチンの機能構造の理解 [招待有り]
小布施力史
独立行政法人理化学研究所   2013年3月12日   
不活性X染色体におけるヘテロクロマチン形成機構 [招待有り]
小布施力史
第35回日本分子生物学会   2012年12月14日   
タンパク質複合体の構成因子を同定するための試料調整法 [招待有り]
小布施力史
日本プロテオーム学会2012年大会   2012年7月26日   
不活性X染色体における非コードRNA XISTを介したヘテロクロマチン形成機構 [招待有り]
小布施力史
第14回日本RNA学会年会   2012年7月18日   
不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンとのクロストーク [招待有り]
小布施力史
公益財団法人かずさDNA研究所   2012年5月16日   
不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンとのクロストーク [招待有り]
小布施力史
第6回日本エピジェネティクス研究会年会   2012年5月14日   
不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンのクロストーク [招待有り]
小布施力史
愛知県がんセンター研究所 招へいセミナー   2012年1月4日   
HP1結合因子HBiX1は間期において不活性X染色体の凝縮に関与する [招待有り]
小布施力史
第34回日本分子生物学会   2011年12月13日   
不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンとのクロストーク [招待有り]
小布施力史
京都大学 生命科学セミナー   2011年11月28日   
不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンとのクロストーク [招待有り]
小布施力史
東京医科歯科大学 第461回難研セミナー   2011年10月31日   
不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンとのクロストーク [招待有り]
小布施力史
平成23年度遺伝研研究会   2011年10月20日   
HP1結合因子から見えてきたヘテロクロマチンの機能—不活性X染色体における構成的ヘテロクロマチンと条件的ヘテロクロマチンとのクロストーク- [招待有り]
小布施力史
東北大学医学系グローバルCOEプログラムセミナー   2011年10月7日   
HP1結合タンパク質から見えてきたヘテロクロマチンの機能 [招待有り]
小布施力史
九州大学 生体防御医学研究所 第583回 生医研セミナー グローバルCOE理医連携セミナー   2011年9月13日   
プロテオミクスを用いたエピジェネティクス形成制御ネットワークの解明 [招待有り]
小布施力史
日本プロテオーム学会2011年大会   2011年7月28日   
Proteomic Approach Identification and Characterization Hetereochromatic HP1-binding Proteins. [招待有り]
小布施力史
International Symposium Physicochemical Field for Genetic Activities   2011年1月23日   
プロテオミクスによるヘテロクロマチンが構成する遺伝情報場の階層性の理解 [招待有り]
小布施力史
第33回日本分子生物学会   2010年12月9日   
プロテオミクスによるヘテロクロマチンタンパク質HP1が関与する染色体機能の探索 [招待有り]
小布施力史
大阪大学蛋白質研究所セミナー   2010年11月19日   
ヘテロクロマチン複合体ネットワークの動態と機能 [招待有り]
小布施力史
平成22年度遺伝研研究会   2010年10月21日   
プロテオミクスを用いたヒトヘテロクロマチンタンパク質の機能解析 [招待有り]
小布施力史
北海道大学 第10回遺伝子病制御研究所研究交流セミナー   2010年5月27日   
ヘテロクロマチン結合タンパク質とその機能 [招待有り]
小布施力史
平成21年度遺伝研研究会   2009年11月12日   
pogoトランスポゾン由来のジンクフィンガー蛋白質POGZはHP1との結合を介して染色体分配に関与する [招待有り]
小布施力史
第82回日本生化学会大会   2009年10月20日   
プロテオミクス技術を用いたヒト染色体の維持・伝達機構の解明 [招待有り]
小布施力史
平成20年度日本環境変異原学会公開シンポジウム   2008年5月31日   
プロテオミクスによるヘテロクロマチン蛋白質を中心とした機能ネットワークの解明 [招待有り]
小布施力史
第5回クロマチン・フロンティアーズ・ジャパン   2007年11月19日   

担当経験のある科目