基本情報

所属
武庫川女子大学 音楽学部 准教授
大阪音楽大学 音楽学部 音楽学科 非常勤講師
京都市立芸術大学 音楽学部 非常勤講師
学位
博士(教育学)(東京学芸大学 連合教育学研究科)
修士(教育学)(信州大学大学院 教育学研究科)

通称等の別名
大澤 智恵
J-GLOBAL ID
201401095470651333

外部リンク

人が音楽を演奏したいと思った時、それを実現するためには、認知的・運動的スキルが必要です。演奏学習者は、練習などを通して、それまでにできなかったことができるようになるというプロセスを繰り返しながらスキルを身につけ、より自由に、“音楽の実現”ができるようになっていきます。私は、こうした技能の中でもとりわけ、自分が意図した音高あるいは音高列を実際に音に変えるスキルの構成要素やメカニズムを知りたいと考え、鍵盤楽器演奏スキルについて研究しています。

この研究を通して、自らの演奏トレーニングを自発的により良いものにしようとする、大人の初級~中級者の方や、音楽教育に携わる指導者の方に貢献できるような、演奏における認知的な技能についての情報を発信していきたいと思っています。

研究キーワード

  7

委員歴

  2

主要な論文

  14

MISC

  13

書籍等出版物

  3
  • 小川, 容子, 谷口, 高士, 中島, 祥好, 星野, 悦子, 三浦, 雅展, 山崎, 晃男, 大串, 健吾, 桑野, 園子, 難波, 精一郎, 大澤, 智恵, 他(担当:分担執筆, 範囲:2. 演奏技能の発達と獲得(第9章 音楽の演奏/ 3節 演奏のモデル)総ページ数 (p.235)/3. 演奏情報の認知と記憶(第9章 音楽の演奏/ 4 節 演奏者の心理と障害)(pp.243-244))
    北大路書房  2020年2月 (ISBN: 9784762830990) 
  • 齊藤, 忠彦, 菅, 裕, 大澤, 智恵(担当:分担執筆, 範囲:第2章 教材分析と展開例[器楽]威風堂々(リコーダー)(pp.104-105)、第4章 理解を深める 知っておきたい教育用語(pp.212-213))
    教育芸術社  2019年11月 (ISBN: 9784877888459) 
  • 日本音楽教育学会(担当:分担執筆, 範囲:「質的情報と量的情報をともに扱うこと」(第2部 音楽教育研究の方法/ 1章 音楽教育研究の計画の立て方/ 2 データと向き合う))
    音楽之友社  2019年10月 (ISBN: 9784276311404) 

主要な講演・口頭発表等

  11

担当経験のある科目(授業)

  12

所属学協会

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4