大竹紀子

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/03 18:59
 
アバター
研究者氏名
大竹紀子
 
オオタケノリコ
所属
相模女子大学
部署
学芸学部 子ども教育学科
職名
教授
学位
DMA(University of Maryland)

プロフィール

ジュリアード音楽院・大学院ピアノ科修了。メリーランド大学音楽学部ピアノ科博士課程修了。DMA(音楽芸術博士)。相模女子大学教授。東京音楽大学客員教授。放送大学講師。

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
相模女子大学 学芸学部子ども教育学科 教授
 

学歴

 
1986年9月
 - 
1990年12月
メリーランド大学 音楽学部博士課程 ピアノ科
 
1985年9月
 - 
1986年5月
ジュリアード音楽院 大学院 ピアノ科
 
1981年9月
 - 
1985年5月
ジュリアード音楽院  ピアノ科
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
全日本ピアノ指導者協会  コンペティション審査員
 
2015年12月
 - 
2017年11月
日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員
 

受賞

 
1987年5月
メリーランド大学 ホーマー・ウルリッヒ賞
 
1981年5月
エンリコ・フェルミ財団 奨学金
 

論文

 
大竹 紀子
相模女子大学紀要   81    2018年3月
Creative Music Approach from a Perspective of a Performer: Inside and Outside Concept Found in the Music of Toru Takemitsu
大竹紀子
International Journal of Creativity in Music Education   Vol.5 26-33   2017年6月   [招待有り]
大竹 紀子
相模女子大学紀要   78    2015年3月
大竹 紀子
相模女子大学紀要. A, 人文系   77 67-78   2014年3月
研究論文(Thesisses)American avant-garde music cannot be discussed without mentioning Henry Cowell (1897-1965), who not only introduced the most revolutionary musical concepts but also realized them on such new piano performance methods as tone-cluster...
大竹 紀子
子ども教育研究   (2) 3-11   2010年3月
大竹 紀子
相模女子大学紀要. A, 人文系   74 43-57   2010年
大竹 紀子
相模女子大学紀要. A, 人文・社会系   71 27-39   2007年

Misc

 
大竹 紀子, 近藤 譲, 松下 行馬, 今田 匡彦, 坪能 由紀子, 水戸 博道
音楽教育学   46(2) 95-96   2016年

書籍等出版物

 
Creativity in Music Education
大竹紀子 (担当:共著, 範囲:Rethinking Takemitsu Through Creative Music Activities: Application of the Materials in His Piano Music)
Springer   2019年1月   ISBN:9789811327476
トーマス シューマッカー (担当:単訳)
全音楽譜出版社   2018年8月   ISBN:4118800829
音楽表現学のフィールド2
大竹紀子 (担当:共著, 範囲:ピアニストの立場から考える古典・創作・表現者〜中村滋延『ピアノのためのバッハによる組曲』から見えるもの)
東京堂出版   2016年9月   ISBN:9784490209457
ヨセフ ブロッホ, ピーター コラジオ (担当:単訳)
全音楽譜出版社   2013年3月   ISBN:4118800853
トーマス シューマッカー (担当:単訳)
全音楽譜出版社   2013年3月   ISBN:4118800926
綿村 松輝, 田村 由里, 松田 拓之, 三又 治彦, 村松 龍, 海野 幹雄, 大竹 紀子, 海野 春絵
ALM Records   2012年   
ヤマハミュージックメディア   2011年5月   ISBN:4636867998
ピーター コラジオ (担当:共訳)
全音楽譜出版社   2010年7月   ISBN:4118800934
ヤマハミュージックメディア   2009年7月   ISBN:4636828283
ヤマハミュージックメディア   2008年10月   ISBN:4636828275
ヤマハミュージックメディア   2008年5月   ISBN:4636828267
トーマス シューマッカー (担当:単訳)
全音楽譜出版社   2006年4月   ISBN:4118800888
中村 菊子, 大竹 紀子 (担当:共著)
全音楽譜出版社   2004年6月   ISBN:4111070310
ハイドン・ソナタ集2
大竹紀子、中村菊子 (担当:共著)
全音楽譜出版社   2004年2月   
ハイドン・ソナタ集1
大竹紀子、中村菊子 (担当:共著)
全音楽譜出版社   2004年2月   
Albéniz Isaac, Schumacher Thomas, 中村 菊子, 大竹 紀子
全音楽譜出版社   2004年   ISBN:4111788335
トーマス シューマッカー (担当:単訳)
全音楽譜出版社   2002年4月   ISBN:4118800845
B.ムジェリーニ (担当:単訳)
ヤマハミュージックメディア   1998年12月   ISBN:4636652444
フランシス クラーク, ルイーズ ゴス (担当:共訳)
全音楽譜出版社   1998年12月   ISBN:4111778259

講演・口頭発表等

 
音楽をつくるための手がかりを求めて〜Inside or Outside?〜 [招待有り]
大竹紀子
日本音楽教育学会第47回大会   2016年10月9日   
Multicultural and Unique Educational Upbringing that Made Henry Cowell a Pioneer of American Avant-Garde [招待有り]
大竹紀子
International Society for Music Education 32nd ISME World Conference   2016年7月25日   
ヘンリー・カウエルと日本の関係性
大竹紀子
日本音楽表現学会第14回大会   2016年6月5日   
Japanese Elements in Henry Cowell’s Tone-Cluster Works [招待有り]
大竹紀子
College Music Society International Conference   2015年6月23日   
Debussy and Takemitsu [招待有り]
大竹紀子
Bridgewater Hall, Manchester UK   2012年4月   

Works

 
大竹紀子企画コンサート「ヘンリー・カウエルが出会った日本」東京オペラシティ・リサイタルホール
大竹紀子   芸術活動   2016年11月
ソロリサイタル, サントリーホールブルーローズ
大竹紀子   芸術活動   2012年12月

競争的資金等の研究課題

 
日本の現代音楽形成におけるH.カウエルとの相互受容
日本学術振興会: 科学研究費基盤研究C
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 大竹紀子

社会貢献活動

 
さがみアカデミー
【講師】  相模女子大学  2013年9月 - 2018年10月
教員免許状更新講習
【講師】  相模女子大学  2011年8月 - 2018年8月
特別招聘アーティスト
【出演】  ロードアイランド州立大学  2017年2月 - 2017年3月