岡野 裕行

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/04 02:54
 
アバター
研究者氏名
岡野 裕行
 
オカノ ヒロユキ
ハンドル
okano
eメール
h-okanokogakkan-u.ac.jp
URL
http://literarymuseum.net/
所属
皇學館大学
部署
文学部国文学科
職名
准教授
学位
博士(学術)(筑波大学)
Twitter ID
hiroyukiokano

プロフィール

1977年茨城県生まれの図書館情報学研究者。
皇學館大学文学部国文学科准教授(図書館・文化行政コース/図書館司書課程担当)。
ビブリオバトル普及委員会代表(2015年6月〜)。
図書館情報学の立場から文学館や文学資料の研究を行なっています。

++

ブログ
http://hiroyukiokano.hatenablog.com/
文学館研究会
http://literarymuseum.net/

研究分野

 
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年6月
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 図書館情報メディア専攻 博士後期課程 修了 博士(学術)
 
2001年4月
 - 
2003年3月
図書館情報大学大学院 情報メディア研究科 情報メディア専攻 博士前期課程 修了 修士(学術)
 
1996年4月
 - 
2000年3月
図書館情報大学 図書館情報学部 図書館情報学科 卒業 学士(図書館情報学)
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
皇學館大学 文学部国文学科 准教授
 
2013年4月
 - 
2014年3月
帝塚山大学 人文学部司書養成課程 非常勤講師
 
2011年7月
 - 
2017年3月
国文学研究資料館 国文学文献資料特別調査員
 
2011年4月
 - 
2015年3月
皇學館大学 文学部国文学科 助教
 
2010年4月
 - 
2011年3月
法政大学 キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科 兼任講師
 
2010年4月
 - 
2011年3月
和光大学 図書館司書課程 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2011年3月
日本女子大学 通信教育課程夏期スクーリング 非常勤講師
 
2010年7月
 - 
2010年9月
聖学院大学 文部科学大臣委嘱司書夏期講習 非常勤講師
 
2009年7月
 - 
2010年9月
鶴見大学 文部科学大臣委嘱図書館司書・司書補夏期講習 非常勤講師
 
2008年4月
 - 
2011年3月
相模女子大学 共通教育機構 司書・司書教諭課程 非常勤講師
 
2008年4月
 - 
2011年3月
二松學舎大学 図書館司書課程 非常勤講師
 
2006年10月
 - 
2007年12月
スロヴェニア共和国リュブリャナ大学 文学部アジア・アフリカ研究科日本研究講座 専任講師
 
2006年7月
 - 
2006年9月
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 博士特別研究員
 
2006年4月
 - 
2006年9月
八洲学園大学 生涯学習学部人間開発教育課程 非常勤講師
 
2004年4月
 - 
2006年9月
埼玉学園大学 人間学部人間文化学科 非常勤講師
 

受賞

 
2014年6月
アート・ドキュメンテーション学会 第8回野上紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞受賞
 
2003年3月
図書館情報大学大学院情報メディア研究科 研究科長表彰
 

書籍等出版物

 
文学を旅するには?(皇學館大学講演叢書第167輯)
岡野裕行
皇學館大学出版部   2018年3月   
岡野裕行ほか著(竹之内禎, 長谷川昭子, 西田洋平, 田嶋知宏編) (担当:共著)
ミネルヴァ書房   2016年9月   ISBN:97846230764581
須藤秀紹, 粕谷亮美編 (担当:共著)
子どもの未来社   2016年6月   ISBN:4864121109
ビブリオバトル普及委員会編著 (担当:共著, 範囲:「開催例 大学(皇學館大学)」p.60-61./「どんな本を選べばいいの?」p.68-69. /「子どもにビブリオバトルを体験させるにはどうすればいいの?」p.80-81.)
子どもの未来社   2015年4月   ISBN:978-4864121001
岡野裕行ほか著(赤間亮, 鈴木桂子, 八村広三郎, 矢野桂司, 湯浅俊彦編) (担当:共著, 範囲:これも図書館情報学である:学問分野の境界を問いなおす, p.96-99)
勉誠出版   2014年11月   ISBN:978-4585200314

論文

 
人と人をつなぐ本/つなぐ図書館(特集=図書館と文学:保存・検閲・スキャンダル)
岡野裕行
日本文学   65(11) 62-71   2016年11月   [招待有り]
岡野裕行
情報の科学と技術   66(10) 513-517   2016年10月   [招待有り]
岡野裕行
日本文学   61(11) 47-55   2012年11月   [招待有り]
岡野裕行
情報の科学と技術   61(6) 233-237   2011年6月   [招待有り]

Misc

 
ウィキペディアタウンが示すもの
岡野裕行
第17回情報メディア学会研究大会発表資料   17 7-10   2018年6月
書評:岡部晋典著『トップランナーの図書館活用術:才能を引き出した情報空間』
岡野裕行
図書館界   69(6) 357-358   2018年3月   [依頼有り]
文学館資料館一覧
岡野裕行
文学・ことば図書総目録2018   128-140   2017年12月   [依頼有り]
ビブリオバトルの可能性(学校図書館とビブリオバトル 最終回)
岡野裕行
図書館教育ニュース   (1445) 2   2017年9月   [依頼有り]
古文書を通して過去の言葉に触れるということ:書評『アルカイダから古文書を守った図書館員』
岡野裕行
図書新聞   (3319) 5   2017年9月   [依頼有り]
高校のビブリオバトル実践例(学校図書館とビブリオバトル 第8回)
岡野裕行
図書館教育ニュース   (1442) 2   2017年8月   [依頼有り]
中学校のビブリオバトル実践例(学校図書館とビブリオバトル 第7回)
岡野裕行
図書館教育ニュース   (1438) 2   2017年6月   [依頼有り]
学生主体による本を活用したコミュニティづくりの可能性と展望:ビブリオバトル@伊勢河崎と伊勢河崎一箱古本市の実践事例から
岡野裕行
第16回情報メディア学会研究大会発表資料   7-8   2017年6月
ビブリオバトルをしよう:イベント編(学校図書館とビブリオバトル 第6回)
岡野裕行
図書館教育ニュース   (1435) 2   2017年5月   [依頼有り]
ビブリオバトルをしよう:授業編(学校図書館とビブリオバトル 第5回)
岡野裕行
図書館教育ニュース   (1432) 2   2017年4月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
ビブリオバトルでできること [招待有り]
岡野裕行
平成30年度鶴見大学司書・司書補講習特別講座   2018年9月19日   
岡野裕行
第17回情報メディア学会研究大会   2018年6月23日   
岡野裕行, 穂村弘
築地本マルシェ   2018年2月17日   朝日新聞社
岡野裕行, 谷口忠大, 大西隆幸, 大橋裕和
第19回図書館総合展 スピーカーズコーナー   2017年11月8日   ビブリオバトル普及委員会
岡野裕行
ビブリオバトル・シンポジウム2017:第19回図書館総合展   2017年11月7日   ビブリオバトル普及委員会, 活字文化推進会議
岡野裕行
○○をサポートする図書館のつくりかた:第19回図書館総合展   2017年11月7日   日経BP社
文学の記憶装置:日本における文学館活動の発展とその展望(文學的記憶装置:日本的文學館活動發展及其展望) [招待有り]
岡野裕行
2016桃園社造博覧会:国際論壇(台湾)   2016年11月19日   台湾桃園市政府, 桃園市議會
岡野裕行
日本宗教史像の再構築第19回研究会ワークショップ「図書館と宗教」   2016年8月10日   京都大学人文科学研究所
岡野裕行, 雨宮智花, 五十嵐孝浩, 亀山綾乃, 安村正也, 吉野英知
第17回図書館総合展   2015年11月14日   ビブリオバトル普及委員会, 図書館総合展運営委員会

Works

 
岡野裕行, 時実象一, 山本昭, 豊田高広, 横田元彦   コンピュータソフト   2013年2月
三重県, ATR Creative Inc., 国立情報学研究所連想情報学研究開発センター, 皇學館大学, 伊勢市教育委員会   コンピュータソフト   2012年8月

社会貢献活動

 
図書館を楽しく活用する方法をみんなで見つけ合って育てるプロジェクト
【司会, 講師, 助言・指導, 企画】  三重県教育委員会, 菰野町図書館, 皇學館大学附属図書館, ふみくら倶楽部  平成30年度皇學館大学おかげキャンパスプロジェクト  2018年11月25日
【講師】  東京都人権プラザ  平成30年度東京都人権プラザ図書資料室事業(第2回)  2018年11月17日
本の創造と読書体験の共有:ビブリオバトルで何ができるのか
【講師】  伊賀市教育委員会  平成30年度伊賀市図書館教育担当者研修会  2018年11月13日
ビブリオバトル・シンポジウム2018
【司会, 企画】  ビブリオバトル普及委員会, 図書館総合展運営委員会  ビブリオバトル・シンポジウム2018  2018年10月30日
Bibliobattle of the Year 2018
【企画, 運営参加・支援】  ビブリオバトル普及委員会  Bibliobattle of the Year 2018大賞受賞式  2018年10月30日
第4回伊勢河崎一箱古本市
【助言・指導, 企画, 運営参加・支援】  伊勢河崎一箱古本市実行委員会  第4回伊勢河崎一箱古本市  2018年10月28日
Book Picnic 2018 in Mie
【企画, 運営参加・支援】  少女まんが館TAKI 1735, 多気町勢和図書館, ふみくら倶楽部  Book Picnic 2018 in Mie  2018年9月29日
ビブリオバトルをやってみよう
【講師, 実演】  三重県教育委員会  平成30年度ビブリオバトル普及活動講習会及びデモンストレーション  (紀宝町立矢渕中学校)  2018年9月20日
本の創造と読書の共有:ビブリオバトルで何ができるのか
【講師】  津市教育委員会, 三重県学校図書館協議会  平成30年度津市教職員研修会・学校図書館研修講座, 三重県学校図書館協議会津支部研修会  2018年8月8日
【講師】  関東甲信越地区国立大学図書館協会  平成29年度関東甲信越地区国立大学図書館職員研修会  2018年3月9日

担当経験のある科目

 

委員歴

 
2018年5月
 - 
現在
名張市図書館協議会  委員
 
2018年5月
 - 
2018年10月
ビブリオバトル・シンポジウム2018実行委員会  実行委員
 
2017年5月
 - 
2017年11月
ビブリオバトル・シンポジウム2017実行委員会  実行委員長
 
2017年5月
 - 
現在
三重県立図書館協議会  委員
 
2017年5月
 - 
現在
伊勢市立図書館協議会  委員長
 
2017年5月
 - 
現在
伊勢市子ども読書活動推進会議  委員長
 
2017年5月
 - 
現在
津市子ども読書活動推進会議  副委員長
 
2016年12月
 - 
現在
一般社団法人ビブリオバトル協会  副代表理事
 
2016年3月
 - 
2016年4月
三重短期大学附属図書館情報システムプロポーザル選定委員会  選定委員
 
2015年9月
 - 
2016年3月
伊勢市シティプロモーション懇談会  委員
 
2015年5月
 - 
2015年11月
ビブリオバトル・シンポジウム2015実行委員会  実行委員長
 
2015年7月
 - 
2015年10月
松阪市指定管理者審査選定委員会  審査選定委員
 
2015年6月
 - 
現在
ビブリオバトル普及委員会  代表理事
 
2014年7月
 - 
2014年10月
伊勢市立図書館電算管理システム更新に係る公募型プロポーザル受託事業者選定委員会  選定委員
 
2014年6月
 - 
2014年12月
ビブリオバトル・シンポジウム2014実行委員会  実行委員長
 
2013年10月
 - 
現在
図書館総合展運営委員会  図書館総合展運営協力委員
 
2013年10月
   
 
岐阜県公共図書館協議会  職員研究集会助言者
 
2013年7月
 - 
2013年10月
松阪市指定管理者審査選定委員会  審査選定委員
 
2013年7月
 - 
2013年10月
伊勢市立図書館指定管理選定委員会  選定委員
 
2013年6月
 - 
2015年8月
昭和文学会  編集委員会委員
 
2013年6月
 - 
現在
ビブリオバトル普及委員会  理事 兼 東海地区代表
 
2012年10月
   
 
三重県教職員組合  教育研究三重県集会分科会助言者
 
2012年7月
   
 
岐阜県教育委員会  平成24年度司書等研修会助言者
 
2012年7月
 - 
2018年6月
情報メディア学会  理事(研究会担当)
 
2011年11月
 - 
現在
ビブリオバトル普及委員会  普及委員
 
2011年6月
 - 
現在
アート・ドキュメンテーション学会  幹事(Web委員会委員)
 
2011年3月
 - 
2017年11月
NPO法人知的資源イニシアティブ(IRI)  Library of the Year 選考メンバー
 
2011年2月
 - 
2014年9月
情報メディア学会  情報メディア学会研究大会企画委員
 
2010年10月
   
 
NPO法人知的資源イニシアティブ(IRI)  日本のMLA連携の方向性を探るラウンドテーブルIII 公開討論メンバー
 

競争的資金等の研究課題

 
独立行政法人日本学術振興会: 平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 谷村順一
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来創造研究開発推進部: 平成29年度未来社会創造事業
研究期間: 2017年11月 - 2020年3月    代表者: 谷口忠大
日本近代文学館の黎明期の研究:文学研究のための図書館運動
日本図書館情報学会: 2009年度日本図書館情報学会研究助成金
研究期間: 2009年       代表者: 岡野裕行

新聞記事(コメント掲載)

 
読書の共有:好奇心刺激:高校ビブリオバトル.読売新聞.2017-09,p.31.
高校ビブリオバトル東海大会25日:本の魅力素直に語って.読売新聞.2016-09,p.26
荒川盛也.「高校ビブリオバトル」参加募集:名古屋で20日東海大会.読売新聞.2015-09-01,p.30.
花井康子.本の感想で競うビブリオバトル.中日新聞.2015-08-02.p.18.
「ビブリオバトル普及委員会」新代表に伊勢・皇学館大学の岡野裕行さん.伊勢志摩経済新聞.2015-07-03,http://iseshima.keizai.biz/headline/2355/.
石屋法道.「ビブリオバトル」広がる:本を売り込む書評ゲーム.中日新聞,2015-06-02.
伊勢志摩のモノづくり取材:皇学館大学生3人フリーペーパー制作.中部経済新聞.2015-05-15,p.7.
「伊勢うどん大使」の石原壮一郎さん、「伊勢うどん」がきっかけで大学講師に.伊勢志摩経済新聞.2015-04-28,http://iseshima.keizai.biz/headline/2305/.
皇学館大生がフリーペーパー発行目指し、クラウドファンディングで資金募る.伊勢志摩経済新聞.2015-04-24,http://iseshima.keizai.biz/headline/2303/.
ビブリオバトルで読書を楽しむ:ゲーム感覚で気軽に.伊勢新聞.2015-04-11,p.2.
荒川盛也.「高校ビブリオバトル」28日に:東海大会中部発刊40周年記念.読売新聞.2014-09-09.p.30.
高校生が書評合戦:皇學館大でビブリオバトル.伊勢新聞.2013-11-17.http://www.isenp.co.jp/news/20131117/news01.htm
鼻谷年雄.大学、行政との連携を:伊勢で図書館フォーラム.伊勢新聞.2013-05-28,p.10.
干場達矢.文学館逆風:軒並み経営難、集客へ苦心.日本経済新聞.2012-11-24,p.32.
保坂知晃.私の一冊書評で勝負:学生ら「ビブリオバトル」、東京で21日全国大会.朝日新聞夕刊.2012-10-16,p.6.
大隅清司.旧名和昆虫研発行チョウ・ガ転写標本.読売新聞:岐阜版.2012-05-30,p.20.
嶋津栄之.存廃問題に揺れる「文学館」:問われる存在意義.中日新聞.2010-03-16,p.11.