戸田 聡

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/26 00:57
 
アバター
研究者氏名
戸田 聡
 
トダ サトシ
ハンドル
TODA Satoshi
eメール
jsattodalet.hokudai.ac.jp
所属
北海道大学
部署
大学院文学研究院
職名
准教授
学位
Doctor litterarum(オランダ ライデン大学), Licencié en orientalisme(ベルギー ルーヴァン・カトリック大学(フランス語圏、在ルーヴァン・ラ・ヌーヴ)), 修士(経済学)(一橋大学), 学士(経済学)(東京大学)
科研費研究者番号
20575906

プロフィール

〈専門〉古代キリスト教史、東方キリスト教文学
〈現在の研究テーマ〉
・古代キリスト教文学における翻訳
・東方キリスト教文学における翻訳
・カイサリアのエウセビオス(主要著作の翻訳、他)
・古代教会の聖書解釈
・ユダヤ的キリスト教(Judaeo-Christianity)

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
北海道大学 大学院文学研究科 准教授
 
2010年1月
 - 
2013年3月
一橋大学 大学院経済学研究科 特任講師
 

受賞

 
 
キリスト教史学会 学術奨励賞(2010年度)
 

論文

 
戸田 聡
北海道大学文学研究科紀要 = Bulletin of the Graduate School of Letters, Hokkaido University   (156) 61-73   2019年1月
書評 田川建三訳著『新約聖書 訳と註』全7巻
戸田 聡
日本の神学   57 143-148   2018年9月   [査読有り]
戸田 聡
北海道大学文学研究科紀要   155 81-105   2018年7月
いわゆる「キリスト教のギリシア化」をめぐって
戸田 聡
キリスト教学(立教大学)   59 (2017) 65-84   2017年12月   [査読有り]
TODA Satoshi
北海道大学文学研究科紀要 = Bulletin of the Graduate School of Letters, Hokkaido University   152 (2017) 1-36   2017年7月
TODA Satoshi
Journal of the Graduate School of Letters (Hokkaido University)   12 (2017) 1-18   2017年2月
戸田 聡
北海道大学文学研究科紀要 = Bulletin of the Graduate School of Letters, Hokkaido University   150 (2016) 159-199   2016年12月
TODA Satoshi
北海道大学文学研究科紀要 = Bulletin of the Graduate School of Letters, Hokkaido University   149 (2016) 1-5   2016年7月
福音書(正典・外典)におけるイエス像-古典としての聖書-
戸田 聡
21世紀のキリスト教と聖書:日本基督教学会北海道支部公開シンポジウム記録   4 (2016) 63-86   2016年6月   [招待有り]
『ビザンツ世界論』に見るH・-G・ベックのビザンツ理解をめぐって
戸田 聡
エイコーン -東方キリスト教研究-   46 (2015) 3-18   2016年5月   [査読有り][招待有り]
Some Observations on Bohairic Literature: The Case of Vat. Copt. 57, No. 2
TODA Satoshi
Patristica Supplementary Volume   4 (2015) 001-026   2015年   [査読有り]
戸田 聡
オリエント = Bulletin of the Society for Near Eastern Studies in Japan   58(1) 82-86   2015年   [査読有り]
戸田 聡
北海道大学文学研究科紀要 = Bulletin of the Graduate School of Letters, Hokkaido University   146 (2015) 209-239   2015年
Review: James E. Goehring. Politics, Monasticism, and Miracles in Sixth Century Upper Egypt (Studien und Texte zu Antike und Christentum 69), Tübingen 2012
TODA Satoshi
Journal of Coptic Studies   16 (2014) 291-293   2015年   [査読有り]
TODA Satoshi
Journal of the Graduate School of Letters (Hokkaido University)   10 (2015) 041-057   2015年
TODA Satoshi
Journal of Theological Studies   66.2 (2015) 839-842   2015年   [査読有り]
戸田 聡
北海道大学文学研究科紀要 = The Annual Report on Cultural Science (Hokkaido Univesity)   142 (2014) 63-78   2014年3月
トマスによる福音書をめぐる諸問題
戸田 聡
聖書学論集   46 (2014) 「聖書的宗教とその周辺」 697-715   2014年   [査読有り]

書籍等出版物

 
TODA Satoshi (担当:分担執筆, 範囲:pp. 242-248: Some Observations on Greek Words in Coptic Manichaean Texts)
Brepols Publishers   2017年9月   ISBN:9782503574578
戸田 聡(編訳) (担当:単訳)
教文館   2016年3月   ISBN:476427406X
TODA Satoshi (担当:分担執筆, 範囲:pp. 366-373: La personnalité historique d'Arsène le Grand)
Editions De Boccard   2015年12月   ISBN:2701804515
TODA Satoshi (担当:分担執筆, 範囲:pp. 125-143: Patristic Studies in East Asia (Mainly in Japan))
Brepols Publishers   2015年8月   ISBN:2503559190
TODA Satoshi (担当:分担執筆, 範囲:pp. 27-43: The Eusebian Canons: Their Implications and Potential)
Gorgias Press LLC   2014年8月   ISBN:1463204116
H.G.ベック (担当:単訳)
知泉書館   2014年3月   ISBN:4862851827
ピーター・ブラウン (担当:単訳)
慶應義塾大学出版会   2012年4月   ISBN:4766419324
TODA Satoshi
Gorgias Pr Llc   2012年1月   ISBN:161143971X
マティアス・ルッツ=バッハマン, アンドレアス・ニーダーベルガー (担当:共訳, 範囲:121-142頁)
梓出版社   2011年4月   ISBN:4872620259
アミン・マアルーフ (担当:単訳)
連合出版   2011年2月   ISBN:4897722578

講演・口頭発表等

 
How and To What Extent Did Mani Know the New Testament?
TODA Satoshi
9th International Conference International Association of Manichaean Studies, University of Turin and Museo d’Arte Orientale Turin, Torino, Italia   2017年9月   
The So-Called “Hebrew Urmatthäus” and the Syriac Gospel Tradition
TODA Satoshi
Society of Biblical Literature 2017 International Meeting, Berlin, Germany   2017年8月   
The So-Called Hellenization of Christianity and Origen
TODA Satoshi
Origeniana Duodecima: Origen's Legacy in the Holy Land – A Tale of Three Cities: Jerusalem, Caesarea and Bethlehem in Late Antiquity, Hebrew University of Jerusalem, Israel   2017年6月   
Written Documents as Fixed Points in the Earliest Life of the Text of the Gospels - Rethinking the Synoptic Problem
TODA Satoshi
10th Birmingham Colloquium on the Textual Criticism of the New Testament "Lives of the Text". University of Birmingham, U.K.   2017年3月   
The Eusebian Canons: A Neglected Tool for the Interpretation of the Gospels
TODA Satoshi
10th Annual Conference of the Asia-Pacific Early Christian Studies Society, Saint Petersburg, Russia   2016年9月   
Rethinking the Original Language of the Book of Judith
TODA Satoshi
XXII Congress of The International Organization for the Study of the Old Testament (IOSOT) in conjunction with The International Organization for Septuagint and Cognate Studies (IOSCS) etc., Stellenbosch, South Africa   2016年9月   
Coptic literature and the Pachomian dossier
TODA Satoshi
11th International Congress of Coptic Studies, Claremont Graduate University, California, USA   2016年7月   
Rethinking the Syriac Contribution to Problems concerning the Diatessaron
TODA Satoshi
Society of Biblical Literature 2016 International Meeting, Seoul, South Korea   2016年7月   
H.-G.ベックのビザンツ理解をめぐって
戸田 聡
東方キリスト教学会第15回例会・総会、於東京大学駒場キャンパス   2015年8月   
Judaeo-Christian Gospel Tradition Revisited
TODA Satoshi
17th International Conference on Patristic Studies, Oxford, U.K.   2015年8月   

Misc

 
戸田 聡
プロピレア(日本ギリシア語ギリシア文学会)   23(23) 121-131   2017年
戸田 聡
北海道大学文学研究科紀要 = Bulletin of the Graduate School of Letters, Hokkaido University   (153) 1-21   2017年
戸田 聡
プロピレア(日本ギリシア語ギリシア文学会)   22(22) 85-95   2016年
戸田 聡
歴史と地理   (684) 33-36   2015年5月
戸田 聡
人文・自然研究   7 200-242   2013年3月
コプト教会・古代
戸田 聡
三代川寛子編『東方キリスト教諸教会:基礎データと研究案内』、上智大学アジア文化研究所 イスラーム研究機構      2012年3月   [依頼有り]
荒井 献, 戸田 聡
福音と世界   63(9) 36-40   2008年9月
戸田 聡
創文   (511) 6-10   2008年8月
戸田 聡
中央評論(中央大学)   (261) 38-43   2007年
戸田 聡
創文   (487) 18-21   2006年6月
依田 泉, 戸田 聡, 医王 秀行
史学雑誌   106(5) 950-968   1997年5月

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C)): 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 戸田 聡

社会貢献活動

 
(講座担当)聖書ギリシア語講読
【講師】  朝日カルチャーセンター(札幌)  2018年7月 - 現在
札幌交響楽団第612回定期演奏会「フォーレ/レクイエム」プログラム掲載の歌詞(ラテン語)の日本語訳を監修
【その他】  札幌交響楽団第612回定期演奏会「フォーレ/レクイエム」  2018年9月21日 - 2018年9月22日
(講座担当)古代キリスト教の世界
【講師】  NHK文化センター(札幌)  2017年10月 - 2018年9月
(講座担当)聖書ギリシア語入門
【講師】  朝日カルチャーセンター(札幌)  2017年4月 - 2018年6月
2017年「札響の第9」プログラム掲載の歌詞(ドイツ語)の日本語訳を監修
【その他】  2017年「札響の第9」(札幌交響楽団)  2017年12月16日 - 2017年12月17日
札幌交響楽団第605回定期演奏会「J.S.バッハ/クリスマス・オラトリオBWV248(第1、第2、第5、第6カンタータ)」プログラム添付の歌詞(ドイツ語)の日本語訳を監修
【その他】  札幌交響楽団第605回定期演奏会「J.S.バッハ/クリスマス・オラトリオ」  2017年12月1日 - 2017年12月2日
(講座担当)古代キリスト教史の散歩道
【講師】  朝日カルチャーセンター(札幌)  2014年4月 - 2017年3月
2016年「札響の第9」プログラム掲載の歌詞(ドイツ語)の日本語訳を監修
【その他】  2016年「札響の第9」(札幌交響楽団)  2016年12月10日 - 2016年12月11日
札幌交響楽団第593回定期演奏会「モーツァルト/レクイエム」プログラム掲載の歌詞(ラテン語)の日本語訳を監修
【その他】  札幌交響楽団第593回定期演奏会「モーツァルト/レクイエム」  2016年9月16日 - 2016年9月17日
戸田 聡(講演者)「政治と宗教の関係―4世紀のキリスト教を例に―」
【講師】  「新学術領域研究(研究領域提案型)」「現代文明の基層としての古代西アジア文明―文明の衝突論を克服するために―」の中の「計画研究8「バビロニア・アッシリアの「政治」と「宗教」~領土統治における神学構築と祭儀政策~」(研究代表者:柴田大輔)研究班主催  「西アジア・北東アフリカ史における「政治」と「宗教」〜古代・中世のキリスト教を例として〜」  2015年11月21日
演奏会「ボブ・チルコットと英国の合唱音楽」(指揮・上田哲。於ちえりあホール=札幌市生涯学習センター)のプログラム掲載のラテン語歌詞の日本語訳を監修
【その他】  演奏会「ボブ・チルコットと英国の合唱音楽」(指揮・上田哲。於ちえりあホール=札幌市生涯学習センター=)  2015年9月23日
戸田 聡(講演者)「最初期のキリスト教をどう理解するか ―ダニエルーの所説を手がかりに―」
【講師】  東北学院大学ヨーロッパ文化総合研究所  「東北学院大学ヨーロッパ文化総合研究所公開講演会「キリスト教の成立・発展と古代地中海世界」」  2014年11月22日
札幌交響楽団第570回定期演奏会「ヴェルディ/レクイエム」プログラム掲載の歌詞(ラテン語)の日本語訳を監修
【その他】  札幌交響楽団第570回定期演奏会「ヴェルディ/レクイエム」  2014年6月27日 - 2014年6月28日