基本情報

所属
聖心女子大学 大学院文学研究科人文学専攻博士後期課程
学位
修士(哲学)(2019年3月 聖心女子大学)

J-GLOBAL ID
202101021232885255
researchmap会員ID
R000022864

20世紀フランスで活躍した哲学者ジャン・ヴァールの思想を研究しています。ジャン・ヴァールはしばしば「哲学史家」として扱われ、その独自の思想は十分な研究がなされないままでした。しかしヴァールは、当時のフランス思想界の枢要に位置し、後代の多くの思想家に影響を与えたことで知られています。そこで私は、ヴァール独自の思想の研究を通し、現代思想の源流の一端の解明を目指しています。具体的には、「超越」概念に着目し、意識の出発点と終着点に意識を超えたものがあるというヴァール独自の思想を抽出し、意識・理性・言語では達しえないものにどのように人間が関わることができるのか、考察を試みています。また、レヴィナスはじめ後代の思想家へのヴァール思想の継承過程を研究しています。以上の研究を博士学位申請論文としてまとめ、提出する予定です。


論文

  2

講演・口頭発表等

  1

所属学協会

  3