MISC

査読有り
2018年12月20日

オリジナル映像ドラマを媒介とした日本語学習者に対するトゥールミン・モデル指導

日本教育工学会論文誌
  • 藤本 匡介
  • ,
  • 鈴木 宏昭
  • ,
  • 小田切 史士

42
Suppl.
開始ページ
073
終了ページ
076
記述言語
日本語
掲載種別
DOI
10.15077/jjet.s42040
出版者・発行元
日本教育工学会

本実践では,日本の大学院への進学を希望する中国人留学生を対象に,自作のオリジナル映像ドラマを媒介としたトゥールミン・モデル指導を行った.まず学習者の初期能力を明らかにするため,日本留学試験の記述問題に取り組ませ,それをトゥールミン・モデルを用いて評価した.次に,オリジナル映像ドラマを媒介とした授業実践を行い,ドラマ視聴後,ドラマの結末がなぜ妥当であるかを論理的に文章化させ,産出された文章をもとにトゥールミン・モデルの構成指標を解説し,意識化させた.そして再び,1回目の日本留学試験と同レベルの記述問題に取り組ませ,1回目で産出された文章とのトゥールミン・モデルの当てはまり具合を比較した.

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.15077/jjet.s42040
CiNii Books
http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA11964147
CiNii Research
https://cir.nii.ac.jp/crid/1390564238055151872?lang=ja
URL
http://id.ndl.go.jp/bib/029425012
URL
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-16H02835/
ID情報
  • DOI : 10.15077/jjet.s42040
  • ISSN : 1349-8290
  • eISSN : 2189-6453
  • CiNii Articles ID : 130007546283
  • CiNii Books ID : AA11964147
  • CiNii Research ID : 1390564238055151872

エクスポート
BibTeX RIS