金谷英俊

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/03 10:48
 
アバター
研究者氏名
金谷英俊
ハンドル
psykana
eメール
kanayafc.ritsumei.ac.jp
所属
立命館大学
部署
総合心理学部
職名
特任助教
学位
博士(心理学)(東京大学)
科研費研究者番号
20513039
ORCID ID
0000-0001-6059-1496

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
立命館大学 総合心理学部 特任助教
 
2014年4月
 - 
2018年3月
愛知淑徳大学 人間情報学部 助教
 
2013年4月
 - 
2014年3月
東京大学 人文社会系研究科心理学講座 教務補佐員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
東京大学 人文社会系研究科心理学講座 教務補佐員
 
2008年4月
 - 
2011年3月
東京大学 インテリジェント・モデリング・ラボラトリー 特任研究員
 

委員歴

 
2018年6月
 - 
現在
HCGシンポジウム2018  運営委員
 
2017年6月
 - 
現在
電子情報通信学会 ヒューマン情報処理(HIP)研究専門委員会  幹事補佐
 
2015年8月
 - 
現在
日本バーチャルリアリティ学会 VR心理学研究委員会  委員会委員(5・6期)
 
2015年3月
 - 
現在
日本心理学会  地域別代議員
 
2018年3月
 - 
2018年9月
日本認知心理学会第16回大会  プログラム委員
 
2017年6月
 - 
2017年12月
HCGシンポジウム2017  運営委員
 
2017年1月
 - 
2017年10月
The 33rd Annual Meeting of the International Society for Psychophysics (Fechner Day 2017)  広報委員
 

論文

 
Seno, T., Murata, K., Fujii, Y., Kanaya, H., Ogawa, M., Tokunaga, K., & Palmisano, S.
i-Perception   9(3) 1-16   2018年5月   [査読有り]
Seno, T., Sawai, K., Kanaya, H., Wakebe, T., Ogawa, M., Fujii, Y., & Palmisano, S.
i-Perception   8(6) 1-24   2017年11月   [査読有り]
妹尾武治・小川将樹・徳永康祐・金谷英俊
日本バーチャルリアリティ学会論文誌   21(3) 411-414   2016年10月   [査読有り]
金谷英俊
東京大学   1-166   2015年1月   [査読有り]
Kanaya, H., & Sato, T.
Journal of Vision   21(11) 1-11   2012年10月   [査読有り]

Misc

 
他者観察下における変化検出課題成績と不安尺度得点との関係
金谷英俊・永井聖剛
電子情報通信学会技術研究報告(信学技報)   117(470) 29-30   2018年3月
魅力的な顔は知覚されやすいのか? −両眼視野闘争下の顔知覚における魅力度と性別の効果−
金谷英俊・妹尾武治・永井聖剛・佐藤隆夫
電子情報通信学会技術研究報告(信学技報)   116(513) 91-92   2017年3月
他者からの観察は変化の見落とし課題の成績を低下させる
金谷英俊・永井聖剛
映像情報メディア学会技術報告   40(37) 9-10   2016年11月
熱い刺激は温かい手で −温冷写真刺激と手の温冷との間の刺激-運動反応適合性−
金谷英俊・西崎友規子・永井聖剛
映像情報メディア学会技術報告   40(37) 19-20   2016年11月
喜び顔は温かい手で,悲しみ顔は冷たい手で −刺激表情の温かさと反応手の温かさとの適合性−
金谷英俊・西崎友規子・永井聖剛
Proceedings of the Auditory Research Meeting   46(1) 65-66   2016年2月

書籍等出版物

 
心理統計のためのSPSS操作マニュアル −t検定と分散分析−
金谷英俊・磯谷悠子・牧勝弘・天野成昭 (担当:共著)
ナカニシヤ出版   2018年3月   

講演・口頭発表等

 
The temporal characteristics of attentive tracking with dichoptic stimulation
Kanaya, H., Morita, M., & Sato, T.
The 41st European Conference on Visual Perception (ECVP 2018)   2018年8月   
The effect of facial attractiveness on face perception under binocular rivalry
Kanaya, H., Seno, T., Nagai, M., & Sato, T.
The 33rd Annual Meeting of the International Society for Psychophysics (Fechner Day 2017)   2017年10月   
Stimulus-response compatibility between physically and psychologically "warm-cold" visual stimuli and hand temperature
Kanaya, H., Nishizaki, Y., & Nagai, M.
The 11th International Conference on Cognitive Science (ICCS 2017)   2017年9月   
Shorter response time with a warm hand for "warm" stimuli: The compatibility effects between "warm-cold" visual stimuli and hand temperatures
Kanaya, H., Nishizaki, Y., & Nagai, M.
The 40th European Conference on Visual Perception (ECVP 2017)   2017年8月   
Seeing strong men picture boost handgrip force: Compatibility between stimulus potential power and manual force production
Nagai, M., Yamada, Y., Kanaya, H., Kawakami, N., & Nishizaki, Y.
The 12th Society for Applied Research in Memory and Cognition (SARMAC XII)   2017年1月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
音声発声出力における刺激-反応出力適合性の実験的検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(若手研究B)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 金谷英俊
自閉症者における顔認知の補償ストラテジーの学習-分類画像法を用いて-
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究C)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 永井聖剛