共同研究・競争的資金等の研究課題

2014年4月 - 2017年3月

上皮間葉連関を焦点とした肺発生での上皮Ptenの機能解析

日本学術振興会  科学研究費助成事業  若手研究(B)

課題番号
26860610
体系的課題番号
JP26860610
配分額
(総額)
3,770,000円
(直接経費)
2,900,000円
(間接経費)
870,000円

肺上皮細胞特異的Pten欠損マウスを用い、肺発生でのPtenの役割を解析した。PtenKOマウスでClub細胞、神経内分泌細胞、杯細胞、I型肺胞上皮細胞の増加、II型肺胞上皮細胞と線毛上皮細胞の減少を認めた。PtenKOマウス肺上皮では、Notchの発現の亢進、E18.5以降の細胞増殖停止、細胞老化の亢進、p53経路が活性化していた。以上より、肺上皮Ptenは肺発生時におけるNotchシグナルとp53経路を介し、上皮細胞分化方向と肺形態形成を制御し、正常な肺発生を調節するために重要である。

リンク情報
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-26860610
ID情報
  • 課題番号 : 26860610
  • 体系的課題番号 : JP26860610