橋井 光弥

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/25 10:53
 
アバター
研究者氏名
橋井 光弥
 
ハシイ ミツヤ
所属
名古屋市工業研究所
職名
主任研究員
学位
博士(工学)(名古屋大学(論文))

研究分野

 
 

経歴

 
1995年
   
 
- 名古屋市工業研究所
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
日本塑性加工学会 東海支部  商議員
 
2012年4月
 - 
現在
日本塑性加工学会 粉体加工成形プロセス分科会  庶務幹事
 
2008年4月
 - 
現在
粉体粉末冶金協会  参事
 
2006年4月
 - 
現在
粉体粉末冶金協会 焼結基礎分科会 技術・品質評価委員会  委員
 
1995年
 - 
現在
日本塑性加工学会 粉体加工成形プロセス分科会  委員
 

論文

 
SUS440C 焼きなまし材の電子ビーム励起プラズマ窒化における窒化層形成挙動
橋井光弥, 本田直子, 小島由梨, 毛利猛
熱処理   52(3) 111-116   2012年   [査読有り]
山田博行, 橋井光弥
粉体および粉末冶金   59(5) 233-238   2012年   [査読有り]
橋井光弥, 山田博行, 粂正市, 山田範明, 磯西和夫
粉体および粉末冶金   58(12) 738-743   2011年12月   [査読有り]
橋井光弥, 山田博行, 粂正市
粉体および粉末冶金   58(12) 733-737   2011年12月   [査読有り]
橋井光弥, 山田博行
日本機械学会論文集(A編)   77(783) 1994-2000   2011年   [査読有り]
粉末冶金法による金属間化合物材料の微細組織制御に関する研究
橋井光弥
   2006年   [査読有り]
Kazuo. Isonishi, Mitsuya. Hashii and Kei. Ameyama
JSME International Journal, Series A   49(2) 229-236   2006年   [査読有り]
Characterization of MnSi1.7 Powder Prepared by Gas Atomization
Mitsuya Hashii and Naoyuki Kanetake
ISETS05 Abstracts, International Symposium on EcoTopia Science 2005   221-222   2005年   [査読有り]
橋井光弥,金武直幸
粉体および粉末冶金   52(4) 233-238   2005年4月   [査読有り]
橋井光弥,金武直幸
粉体および粉末冶金   52(12) 869-873   2005年12月   [査読有り]

Misc

 
六方晶窒化ホウ素材料の低温・無加圧焼結
橋井光弥
新東技報   (34) 75-76   2016年
年間展望 粉末の成形加工
橋井光弥
塑性と加工   56(655) 641-645   2015年   [査読有り]
耐熱鋼の共同分析結果および分析方法についての検討
野々部恵美子, 大橋芳明, 柴田信行, 橋井光弥, 小野さとみ
名古屋市工業研究所研究報告   99 33-38   2014年   [査読有り]
メカニカルアロイング法によるFeAl金属間化合物材料の創成
橋井光弥
内藤科学技術振興財団 第20回・21回 研究成果論文集   (99) 159-162   2011年
高酸素h‐BN添加Al2O3基マシナブルセラミックスの作製
山田博行, 橋井光弥
名古屋市工業研究所研究報告   96 15-18   2011年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
メカニカルアロイングの基本
橋井光弥
粉体粉末冶金協会 焼結基礎分科会 第32回 技術・品質評価委員(名古屋大学)   2015年2月23日   
h-BNおよびその複合体焼結における濡れ性改善
橋井光弥
第18回 焼結研究会(呉羽ハイツ)   2013年8月30日   
メカニカルアロイングの特徴と応用の留意点
橋井光弥
粉体粉末冶金協会 平成25年度春季大会(早稲田大学)   2013年5月27日   
h-BN/B2O3複合粉末を用いた各種焼結体の作製
橋井光弥
日本塑性加工学会 粉体加工成形プロセス分科会講演会講演会(名古屋市工業研究所)   2013年3月19日   
高酸素h-BN粉末の低温焼結
橋井光弥
粉体粉末冶金協会 焼結基礎分科会 技術・品質評価委員会(名古屋大学)   2013年2月22日   

競争的資金等の研究課題

 
多孔質アルミ樹脂型の開発(中小企業庁/革新的ものづくり・商業・サービス革新補助金)
中小企業庁: 革新的ものづくり・商業・サービス革新補助金
研究期間: 2016年 - 2017年3月
六方晶窒化ホウ素材料の低温・無加 圧焼結(永井科学技術財団)
永井科学技術財団: 
研究期間: 2015年 - 2016年3月    代表者: 橋井光弥
パワー半導体、LED用の樹脂フィラーの開発(岡山県/次世代産業研究開発プロジェクト創成事業費補助事業)
岡山県: 次世代産業研究開発プロジェクト創成事業費補助事業
研究期間: 2014年 - 2015年3月
多面拘束型ピン式による高精度位置決め技術の開発(経済産業局/戦略的基盤技術高度化支援事業)
経済産業局: 戦略的基盤技術高度化支援事業
研究期間: 2009年 - 2010年3月
メカニカルアロイング法によるFeAl 金属間化合物材料の創製(内藤科学技術振興財団/研究助成)
内藤科学技術振興財団: 研究助成
研究期間: 2009年 - 2010年3月    代表者: 橋井光弥

特許

 
特許US005359203A : Laser OLB Apparatus and Method of Mounting Semiconductor Device
Mitsuya Hashii, Haruo Shimamoto, Hideya Yagoura
U.S. Patent: US005359203A
特許5728684 : 快削性セラミックス及びその製造方法
橋井光弥, 山田博行
特願2011-022997
特許5130599 : 六方晶窒化ホウ素焼結体の製造方法及び六方晶窒化ホウ素焼結体
橋井光弥, 山田博行, 粂正市
特願2011-009211
特表3721557 : 熱電材料の製造方法
橋井光弥, 和田仁
特許3721557
特開2005-303326 : MnSi1.7系熱電材料
橋井光弥, 和田仁
特開2005-303326

その他

 
2016年   橋井光弥, 岡東寿明: 受託研究「鋼製バネ耐久性向上のための熱処理条件選定」
2016年   橋井光弥, 深谷聡, 名倉あずさ: 受託研究「積層造形アルミ合金素材の開発」
2016年   橋井光弥, 夏目勝之, 岡東寿明: 受託研究「クレーン用走行車輪の耐久性向上」
2016年   橋井光弥, 岡東寿明: 受託研究「熱処理炉内で使用する鋼製部品の耐久性向上」
2016年   橋井光弥, 波多野諒, 名倉あずさ, 山中基資: 受託研究「アルミ粒子分散多孔質樹脂型の開発」