Mitsuzawa Hiroshi

J-GLOBAL         Last updated: Oct 2, 2019 at 03:02
 
Avatar
Name
Mitsuzawa Hiroshi
Alternative names
MITSUZAWA Hiroshi
E-mail
mitsuzawa.hiroshinihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of Bioresource Sciences, Department of Bioscience in Daily Life
Job title
Professor
Research funding number
50202346
ORCID ID
0000-0001-6328-0247

Academic & Professional Experience

 
Apr 1988
 - 
Nov 1989
日本学術振興会特別研究員
 
Dec 1989
 - 
Mar 1993
東京大学応用微生物研究所(分子細胞生物学研究所)助手
 
Apr 1993
 - 
Jun 1993
シカゴ大学博士研究員
 
Jul 1993
 - 
Jan 1996
カリフォルニア大学ロサンゼルス校博士研究員
 
Feb 1996
 - 
Mar 2005
国立遺伝学研究所分子遺伝研究系助手
 

Education

 
 
 - 
1984
生物学科, 理学部, 東京大学
 
 
 - 
1989
植物学, 理学系研究科, 東京大学大学院
 

Published Papers

 
Yoshie Sasaki, Ayumi Kojima, Yuriko Shibata, Hiroshi Mitsuzawa
PLOS ONE   12(10) e0186028   Oct 2017   [Refereed]
FD等教育開発推進関連組織に関する実態調査:調査対象大学の実態と課題
辻忠博、雨宮史卓、品田泰崇、大嶽龍一
日本大学FD研究   (1) 53-67   Mar 2013   [Refereed]
人体を構成する細胞の数に関するコンセンサスはない
人間科学研究   (9) 114-135   Mar 2012   [Refereed]
人間の体は何個の細胞からできているか?
人間科学研究   (8) 177-188   Mar 2011   [Refereed]
アンモニウムトランスポーターの生理機能:形態分化における役割
生化学   79(2) 145-148   2007   [Refereed]

Books etc

 
Adaptive Gene Regulations - From Microorganisms to Organelles
Research Signpost, Kerala, India   Dec 2008   

Conference Activities & Talks

 
ウリ科植物の巻きひげ形成遺伝子を導入したシロイヌナズ ナの表現型
水野真二、園田雅俊、大胡田早紀、上吉原裕亮、立石亮、光澤浩、新町文絵、渡辺 慶一
日本植物学会第83回大会   16 Sep 2019   
低アンモニウム条件における分裂酵母の侵入成長を誘導するシグナルの解析
川口彩季、池島あい、相澤朋子、光澤浩
日本農芸化学会関東支部2018年度大会   13 Oct 2018   
Penicillium purpurogenumのアンモニウムトランスポーター遺伝子の同定と異種発現による機能解析
小嶋 涼、飯嶋紗季、光澤 浩、渡邉泰祐、荻原 淳
第17回糸状菌分子生物学コンファレンス   17 Nov 2017   
分裂酵母の侵入成長におけるアンモニア代謝酵素の役割
佐々木由江、小島愛弓、柴田ゆり子、古川壮一、森永 康、高橋秀夫、光澤 浩
BMB2015(第38回日本分子生物学会年会第88回日本生化学会大会合同大会)   1 Dec 2015   
分裂酵母のアンモニア代謝酵素遺伝子破壊株の侵入成長
佐々木由江、小島愛弓、柴田ゆり子、古川壮一、森永 康、高橋秀夫、光澤 浩
酵母遺伝学フォーラム第48回研究報告会   1 Sep 2015