講演・口頭発表等

2007年1月

p53ノックアウトマウスの2-amino-3-methylimidazo[4,5-f]quinoline(IQ)に対する感受性 臓器による感受性の違いとp53遺伝子変異について

日本毒性病理学会講演要旨集
  • 平田 暁大
  • ,
  • 塚本 徹哉
  • ,
  • 山本 昌美
  • ,
  • 高須 伸二
  • ,
  • 酒井 洋樹
  • ,
  • 柳井 徳磨
  • ,
  • 柵木 利昭
  • ,
  • 立松 正衞

記述言語
日本語
会議種別