福山 愛保

J-GLOBALへ         更新日: 12/02/20 19:43
 
アバター
研究者氏名
福山 愛保
 
フクヤマ ヨシヤス
URL
http://p.bunri-u.ac.jp/~fukuyama/fukuyama/index.htm
所属
徳島文理大学
部署
薬学部
職名
教授
学位
理学博士(大阪市立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
   
 
米国オレゴン州立大学化学科博士研究員
 
1978年
   
 
株式会社大塚製薬天然物化学研究所研究員
 
1988年
   
 
徳島文理大学薬学部助教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
大阪市立大学 理学研究科 
 
 
 - 
1970年
大阪市立大学 理学部 化学科
 

委員歴

 
2012年4月
 - 
2013年3月
徳島県献血推薦協議会  徳島県献血推薦協議会委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
徳島県  徳島県薬事審議会委員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
徳島新聞  徳島新聞賞候補者推薦委員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
日本薬学会  編集委員
 
2002年9月
 - 
2003年3月
日本薬学会  学会賞第一次選考委員
 

受賞

 
2006年6月
徳島新聞社 徳島新聞賞科学賞 植物由来生理活性物質の生物有機化学的研究
 

論文

 
福山 愛保
Tetrahedron Lett.   53(10) 1231-1235   2012年2月   [査読有り]
福山 愛保
Chem. Pharm. Bull.   59(7) 898-901   2011年7月   [査読有り]
Chemical Diversity of Vibsane-type Diterpenoids.
福山 愛保
Current Topics in Phytochemistry   10(1) 39-53   2011年5月   [査読有り]
福山 愛保
Org. Lett.   13(5) 988-991   2011年2月   [査読有り]
福山 愛保
Heterocyles   82(2) 1127-1132   2011年2月   [査読有り]
福山 愛保
Bioorg. Med. Chem. Lett.   20(8) 2566-2571   2010年8月   [査読有り]
福山 愛保
Heterocyles   81(7) 1571-1602   2010年7月   [査読有り][招待有り]
福山 愛保
Org. Lett.   12(4) 888-891   2010年2月   [査読有り]
福山 愛保
Org. Lett.   11(22) 5190-5193   2009年11月   [査読有り]

Misc

 
J. Nat. Prod.   62(2), 337-339    1999年   [査読有り]
Chem. Pharm. Bull.   47(2), 295-296    1999年   [査読有り]
Chem. Pharm. Bull.   47(3), 454-455    1999年   [査読有り]
Tetrahedron Letters   40(16), 3185-3186    1999年   [査読有り]
Phytochemistry   51(4), 543-550    1999年   [査読有り]

書籍等出版物

 
天然物の全合成 2000〜2008
福山 愛保 (担当:共著, 範囲:Vibsanin F の合成)
化学同人   2009年5月   
天然物化学−植物編−(山村庄亮、長谷川宏司 編)
福山 愛保 (担当:共著, 範囲:4. 神経毒と神経突起、栄養因子活性物質)
アイピーシー   2007年11月   
Studies in  Natural Products Chemistry (edited by Attarr Rhamann) vol. 32
福山 愛保 (担当:共著, 範囲:3. Chemistry and Neurotrophic Activity of Seco-Prezizaane- and Anislactone-type Sesquiterpenes from Illicium species.)
Elsevier   2005年10月   
International Congress Series 1260. The Senescence-Accelerated Mouse (SAM): An Animal Model of Senescence
福山 愛保 (担当:共著, 範囲:2. Neuroprotective Effect of Magnolol in the Hippocampus of Senescence-accelerated Mice (SAMP1).)
Elsevier   2004年10月   
Illicium, Pimpinella and Foeniculum
福山 愛保 (担当:共著, 範囲:Chemical Constituents of the genus Illicium)
CRC Press   2004年5月   

競争的資金等の研究課題

 
神経栄養因子様活性化合物の化学的及び生物学的研究
科学研究費補助金
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 福山愛保
食用植物由来の生理活性化合物の探索
JST
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 福山愛保
Pd触媒を活用した生理活性物質の合成
科学研究費補助金
研究期間: 2003年 - 2010年

特許

 
特願JP2009-148156 : 神経突起伸展促進新規化合物
福山 愛保
特願JP2008-260691 : 神経細胞突起伸展作用を有する置換シクロヘキセンを有効成分として含有する植物を利用することを特徴とする健康組成物
福山 愛保
特願JP2005-139153 : トリシクロイリシノンを含む痴呆症治療薬
福山 愛保