基本情報

所属
独立行政法人森林総合研究所 立地環境研究領域 研究専門員
学位
農学博士(京都大学)

J-GLOBAL ID
200901075051073450

外部リンク

国内では、湿性・乾性降下物モニタリングデータから、1.森林の大気浄化機能、2.黄砂などの越境汚染物質の影響、3.森林への主要元素の負荷量と雨水への配分 などを研究。また、森林土壌の崩壊周期を使った土壌炭素の蓄積速度の推定、火山噴火に伴う森林影響・初期遷移、竹林の森林影響などを研究。
国外では、タイ国で、土地利用変化、つまり、荒廃草地への植林に伴う、1.地上部・土壌現存量の変化、2.炭素安定同位体比による土壌炭素の分解・蓄積速度の推定などをタイ国の研究機関と共同研究。また、リグニン、セルロースなどのリターの各組成の炭素同位体比、微量元素解析から、各組成の分解・蓄積過程に関して研究。
現在、安定同位体比および微量元素測定手法を使って、熱帯有用樹種の違法伐採の抑制効果に関連して産地判別技術の開発、灌漑施設の功罪に関連して塩害発生年代の推定技術の開発に着手。

共同研究・競争的資金等の研究課題

  11