基本情報

所属
九州大学大学院 農学研究院 土壌学分野

J-GLOBAL ID
200901045839776510

土壌学をはじめ、植物栄養学、植物生理学、植物生態学、化学生態学、保全生態学、生理活性天然物化学、分析化学など幅広い分野に取り組んでいます。近年は野外に出る機会も多く、阿蘇、秋吉台、三瓶山といった半自然草原、海洋島である小笠原諸島、火山灰土壌地帯といったフィールドで、生態系における物質循環の特徴を捉えながら保全にかかわる研究を進めています。

【主な研究テーマ】
・小笠原諸島の生態系を支える物質循環と土壌環境の特性解明
・野草類の土壌環境に対する生育適性の評価と再生技術の開発
・日本における外来植物の蔓延実態の把握とそれに関わる土壌の化学的特性の解明
・火山灰土壌の生成過程と化学的特性の関係解明
・土壌中における生理活性物質の動態および生理活性の変動解明
・植物界および自然環境中におけるシアナミドの分布に関する研究
・植物が生産する生理活性物質の単離・構造決定および生態系における役割解明

主要な論文

  244

MISC

  281

書籍等出版物

  8

講演・口頭発表等

  25

担当経験のある科目(授業)

  35

共同研究・競争的資金等の研究課題

  25

学術貢献活動

  11