MOHRI Yoshiyuki

J-GLOBAL         Last updated: Sep 28, 2019 at 02:45
 
Avatar
Name
MOHRI Yoshiyuki
URL
http://geotech.agr.ibaraki.ac.jp/MohriLab/index.html
Affiliation
Ibaraki University
Section
College of Agriculture, Department of Regional and Comprehensive Agriculture
Job title
Professor
Research funding number
90373224

Profile

(教員からのメッセージ)
大規模地震による広域多所災害の対応策を地域全体で構築することが重要になってきています。2011年の東北地方太平洋沖地震では、多くのダムとため池にすべり破壊や沈下などの損傷が発生し、決壊した3つのため池では下流の地域が甚大な被害を受けました。このため池の復旧に4年を要するなど、地域の復興には想像以上の時間が必要です。
レベル2を超える大規模地震に対するダムやため池などの農業土木施設の安全性の照査技術と具体的な対策技術の開発が喫緊の課題です。特に、大規模地震に対する安全性を確認するためには、地震時の堤体材料の特性評価(強度低下と剛性低下)と長い継続時間を考慮することが重要です。
茨城大学では、実際のため池に用いられている土質材料の特性を試験によって明らかにするとともに、有限要素法を用いた動的応答解析や塑性すべり解析を実施して、ため池堤体の安全性照査を進めています。また、耐震補強技術や越流に強いため池などの対策工法の開発と検証も実施しています。

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2010
 - 
Oct 2014
独法 農研機構農村工学研究所・領域長
 
Oct 2014
   
 
地域環境科学科
 

Education

 
Apr 1978
 - 
Mar 1980
Graduate School, Division of Agriculture, Osaka Prefecture University
 

Awards & Honors

 
Jul 2015
海岸堤防の高さに関わる合意形成の新たなかたち, 優秀報文賞, 農業農村工学会
Winner: 福与徳文、山本徳司
 

Published Papers

 
毛利 栄征
基礎工 = The foundation engineering & equipment, monthly : 土木・建築基礎工事と機材の専門誌   45(7) 21-24   Jul 2017
有吉 充, 毛利 栄征
農業農村工学会論文集   84(3) I_209-I_221   2016
近年,劣化した農業用パイプラインの更生に現場硬化管が適用されている.現場硬化管の設計は既設管を考慮せずに行われているが,実際には既設管の存在は現場硬化管の挙動に影響を与えている.そこで,本研究では,現場硬化管を用いた模型実験を行い,劣化した既設管が現場硬化管の内外圧に対する挙動に与える影響を検討した.その結果,既設管が分割するまで現場硬化管に大きな土圧は作用せず,分割後においても,分割前に作用していた土圧の一部は既設管が負担することが明らかになった.また,ひずみ分布等から現場硬化管に作用す...
有吉 充, 毛利 栄征, 硲 昌也, 久保田 健藏
農業農村工学会論文集   84(3) I_381-I_389   Dec 2016   [Refereed]
不同沈下などの地盤変状が生じて,地中に埋設されたパイプの一部に大きな荷重が作用すると,パイプは局所的に変形する.本研究では,二点載荷試験及び三点載荷試験を実施して,ひずみゲージ及び曲げひずみ推定手法によりそれぞれ求めた曲げひずみを比較して,局所的に変形したパイプの診断手法である曲げひずみ推定手法の強化プラスチック複合管(FRPM管)への適用性を示した.特に,曲げひずみ推定手法を現場で適用する場合,管厚と変形前の曲率半径は規格値を用いて曲げひずみを求めることが想定されるため,規格値と実際の寸...
有吉 充, 毛利 栄征, 工藤 章光
ジオシンセティックス論文集   31 143-148   Dec 2016
井谷 昌功, 藤田 信夫, 毛利 栄征, 河端 俊典
農業農村工学会論文集   84(2) IV_5-IV_6   Jun 2016   [Refereed]

Misc

 
渡邊 浩樹, 田中 忠次, 龍岡 文夫, 毛利 栄征, 山岸 明広, 三反畑 勇, 三浦 亨, 矢崎 澄雄
基礎工 = The foundation engineering & equipment, monthly : 土木・建築基礎工事と機材の専門誌   46(3) 85-91   Mar 2018
渡邊 浩樹, 田中 忠次, 龍岡 文夫, 毛利 栄征, デュッティン アントワン, 矢崎 澄夫, 三浦 亨
基礎工 = The foundation engineering & equipment, monthly : 土木・建築基礎工事と機材の専門誌   46(3) 79-84   Mar 2018
毛利 栄征
基礎工 = The foundation engineering & equipment, monthly : 土木・建築基礎工事と機材の専門誌   46(3) 23-27   Mar 2018
龍岡 文夫, デュッテイン アントワン, 田中 忠次, 毛利 栄征, 上野 和広, 新保 泰輝, 矢崎 澄雄
基礎工 = The foundation engineering & equipment, monthly : 土木・建築基礎工事と機材の専門誌   45(8) 98-102   Aug 2017
龍岡 文夫, 上野 和広, デュッテイン アントワン, 田中 忠次, 毛利 栄征, 新保 泰輝, 矢崎 澄雄
基礎工 = The foundation engineering & equipment, monthly : 土木・建築基礎工事と機材の専門誌   45(7) 94-98   Jul 2017

Conference Activities & Talks

 
大口径パイプラインの周方向ひずみ計測と施設状態評価
入 栄貴,王 博涵,毛利 栄征,有吉 充,中里 良一,古川 和弘
第68回農業農村工学会関東支部大会講演会   Nov 2017   農業農村工学会
佐原砂のブレンドによる粘性土材料の力学性質の改善
王 博涵・林���� 真美・毛利栄征
平成29年度 農業農村工学会大会講演会   Aug 2017   農業農村工学会
強化プラスチック複合管の長期性能評価
間宮 聡, 大塚 聡 ,有吉 充 ,毛利 栄征
平成29年度 農業農村工学会大会講演会   Aug 2017   農業農村工学会
現場硬化型更生管の設計値と物性試験値の比較
大塚 聡* ,藤本 光伸*, 竹田 誠 ,有吉 充** ,毛利 栄征***
平成29年度 農業農村工学会大会講演会   Aug 2017   農業農村工学会
現場硬化型更生管の低温硬化特性に関する検討
○平田 真樹子*,霜村 潤*, 有吉 充**, 毛利���� 栄征***
平成29年度 農業農村工学会大会講演会   Aug 2017   農業農村工学会

Association Memberships

 
 

Research Grants & Projects

 
農業用ため池の地震時のすべり破壊と液状化による変形の統合的耐震診断技術の開発
文部科学省: 
Investigator(s): Yoshiyuki Mohri
全国の約14 万箇所の老朽化が進んだため池では,毎年の集中豪雨や大規模地震によって甚大な被
害を生じている。農水省はため池のレベル1地震と豪雨に対する一斉点検を実施して,8,978 箇所で危険
性が高いことを報告しているが,その対策としてのレベル2地震に対する安全性診断ができていない。申
請者は微小なひずみレベルでのため池堤体の安全性照査技術を開発(研究業績1,2)したが,すべり破
壊や液状化が発生する超大ひずみレベルでの土の強度・変形特性が解明されていないことが,真のレベ
ル2耐震診断技...