駒木 貴彰

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/29 12:45
 
アバター
研究者氏名
駒木 貴彰
 
コマキ タカアキ
URL
http://www.ffpri.affrc.go.jp
所属
国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所
部署
東北支所
職名
研究専門員
学位
農学博士(北海道大学)

プロフィール

【研究テーマ】
 山村社会の維持と地域経済に林業が果たす役割は重要であるという視点で、私有林所有者が抱える問題や林業に対する意向を調査し、持続的な林業経営を行うための社会経済的条件を解明する。その具体的な取組として、森林所有者の林業経営に対する意向調査、林業継続の大きな要件である再造林コストの低減技術の開発等に取り組んでいる。
【主な研究プロジェクト】
1.優良苗の安定供給と下刈り省力化による一貫作業システム体系の開発(H28-30年度)革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)
2.東北地方の多雪環境に適した低コスト再造林システムの開発(H25-27年度)農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業(発展融合ステージ)
3.森林所有権の流動化が森林管理と中山間地域の活性化に及ぼす影響の解明(H16-18年度)森林総合研究所交付金プロジェクト

論文

 
渡部公一、中村人史、岡部和広、松本和馬、駒木貴彰
東北森林科学会誌   21(1) 18-24   2016年3月   [査読有り]
八木橋勉、中村克典、齋藤智之、松本和馬、八木貴信、柴田銃江、野口麻穂子、駒木貴彰
日本森林学会誌   97(5) 257-260   2015年10月   [査読有り]
松本和馬、小谷英司、駒木貴彰
東北森林科学会誌   20(1) 1-15   2015年3月   [査読有り]
森林・林業・木材産業の木質バイオマス需要増大へ対応
山本幸一、駒木貴彰
第10回バイオマス科学会議発表論文集   1-2   2015年1月   [査読有り]
The present circumstances of teak wood processing, marketing and future prospects in Northeast Thailand,Approach to Sustainable Forestry of Indigenous Tree Species in Northeast Thailand
Takaaki Komaki
JIRCAS Working Report   74 64-68   2012年3月   [査読有り]
堀靖人、平野悠一郎、立花敏、山根正伸、嶋瀬拓也、天野智将、駒木貴彰
木材保存   36(5) 192-199   2010年5月   [査読有り]
施業経費からみた関東地方の人工林経営の状況
駒木貴彰
関東森林研究   59 5-8   2008年3月   [査読有り]
北海道のカラマツ人工林は「儲かる林業」の先頭に立てるか
駒木貴彰
関東森林研究   58 35-38   2007年3月   [査読有り]
「攻めの林政」を目指した新「森林・林業基本計画」
駒木貴彰
林業経済   59(11) 23-26   2006年11月   [査読有り]
林地売買の実態と今後の分析視点-北陸・中部地方のアンケート結果を中心に-
垂水亜紀、山田茂樹、駒木貴彰
日本森林学会関東支部大会発表論文集   57 7-10   2006年3月   [査読有り]
これからの私有林政策のあり方と課題-私有林の現状と近年の動向をふまえて-
駒木貴彰
林業経済研究   52(1) 1-9   2006年3月   [査読有り]
地域材認証事業の現状と課題
駒木貴彰
日本林学会北海道支部論文集   53 135-137   2005年2月   [査読有り]
北海道のカラマツ林施業における経営収支と森林所有者の動向
駒木貴彰
日本林学会北海道支部論文集   52 168-170   2004年2月   [査読有り]
ドイツにおける木質バイオエネルギー利用の動向と特徴
八巻一成、駒木貴彰、石井寛
日本林学会北海道支部論文集   51 132-134   2003年2月   [査読有り]
ロシア極東地域における森林施業と林業労働
駒木貴彰
日本林学会北海道支部論文集   51 120-122   2003年2月   [査読有り]
国有林管理計画の公告・縦覧に対する人々の意識
八巻一成、駒木貴彰、天野智将、上野圭司
林業経済研究   48(3) 9-16   2002年11月   [査読有り]
北海道における森林所有者の伐採性向と森林整備施策のあり方
駒木貴彰
林業経済   54(3) 10-15   2001年3月   [査読有り]
駒木貴彰、松村直人、家原敏郎、小谷英司
森林計画学会誌   34(2) 131-136   2000年9月   [査読有り]
北海道における高性能林業機械の導入実態と課題
駒木貴彰
林業経済研究   45(1) 69-74   1999年3月   [査読有り]
大規模林家の森林経営と施業技術
駒木貴彰
林業経済   48(12) 19-28   1995年12月   [査読有り]
駒木貴彰、遠藤日雄
日本林学会誌   77(5) 437-447   1995年9月   [査読有り]
林家の保有森林面積と伐採性向の関係-青森県の森林組合加入林家の事例-
駒木貴彰、遠藤日雄、横山隆、桜庭正行
日本林学会東北支部会誌   45 163-166   1994年12月   [査読有り]
Current state of traditional forest area in Japan
Mitteilungen der Forstlichen Versuchs-und Forschungsanstalt Baden-Württemberg   (176) 80-88   1993年12月   [査読有り]
Balance and Profitability of Private Forestry in Japan
Japan Agricultural Research Quarterly   (27) 42-48   1993年7月   [査読有り]

Misc

 
積雪地域での再造林作業コスト削減は可能か
駒木貴彰
山林   (1603) 2-11   2017年12月
東北地方の多雪環境に適した低コスト再造林技術の開発
駒木貴彰
林経協季報 杣径   (40) 8-12   2016年3月
国産広葉樹を原料とする製紙工場の存在と地元における広葉樹素材生産の関係
山本幸一、駒木貴彰
山林   (1550) 17-23   2013年7月
北海道東部における人工林経営の現況と課題―森林所有者アンケート調査結果を元にして―
立花敏、駒木貴彰
山林   (1517) 26-35   2010年10月
森林所有権の流動化が森林管理と中山間地域の活性化に及ぼす影響の解明
駒木貴彰、垂水亜紀、林雅秀、田中亘、都築伸行、山田茂樹
森林総合研究所交付金プロジェクト研究成果集   (29) 1-260   2010年3月
「林業は永遠に不滅です」と言える経営に
駒木貴彰
山林   (1501) 18-23   2009年6月
森林所有権流動化の現状
駒木貴彰
木材情報   (211) 5-8   2008年12月
国有林野の役割と改革の行方
駒木貴彰
林業経済   61(3) 11-13   2008年6月
「攻めの林政」を目指した新「森林・林業基本計画」
駒木貴彰
林業経済   59(11) 23-26   2007年2月
北海道における新林業機械作業システム技術者育成事業の実施状況
駒木貴彰
機械化林業   (622) 10-13   2005年9月
ロシア極東及び東シベリアの森林資源と林産業の現状
駒木貴彰
山林   (1428) 27-34   2003年5月
木質系バイオマスエネルギー利用の動向と将来展望
駒木貴彰
日本農業気象学会北海道支部50周年記念発刊   143-151   2002年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
改訂森林・林業・木材産業の将来予測-データ・理論・シミュ  レーション-
駒木貴彰,岡裕泰,久保山裕史,立花敏,田中亘,野田英志 (担当:分担執筆, 範囲:日本林業の将来展望)
日本林業調査会   2012年3月   
森林・林業・木材産業の将来予測-データ・理論・シミュレーション-
森林総合研究所 (担当:分担執筆, 範囲:森林所有権移転の実態-北海道-)
日本林業調査会   2006年12月   
林業経済研究の論点-50年の歩みから-
林業経済学会 (担当:分担執筆, 範囲:林業構造論)
日本林業調査会   2006年11月   
北海道森林物語-NHK札幌放送「おはようもぎたてラジオ便」より-
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:地球温暖化防止対策としての木質系バイオマスのエネルギー利用)
社団法人北方林業会   2005年3月   
木の家づくり
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:広がる森林認証取得への取り組み)
海青社   2002年6月   
長伐期林の実際-その効果と取り扱い技術-
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:北海道におけるカラマツ人工林長伐期経営の現状と課題)
林業科学技術振興所   2002年3月   
森に学ぶ101のヒント
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:北海道森林開拓物語)
日本林業技術協会   2002年2月   
スギの新戦II-地域森林管理編-
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:高性能林業機械化の現状と課題)
日本林業調査会   2000年6月   
中山間資源活用の諸側面-美しく活力あふれる中山間地域の創造に向けて-
遠藤日雄、駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:製炭産地形成と雇用機会の拡大)
養賢堂   2000年2月   
森林・林業・山村問題研究入門
船越昭治 (担当:分担執筆, 範囲:森林経営学史)
地球社   1999年3月   
北海道森を知る
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:姿を変えた木材-木炭・木酢液の新しい利用方法-)
北海道新聞社   1998年4月   
森林経営と経済学-数理的方法の基礎-
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:ネットワークを用いた時間、距離およびフローの管理)
日本林業調査会   1997年2月   
転換期のスギ材問題
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:素材の安定供給システムづくりの可能性をさぐる-林家が伐採に踏み切る動機は何か-)
日本林業調査会   1996年11月   
日本の大都市近郊林-歴史と展望-
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:西川林業-都市と林業-(埼玉県))
日本林業調査会   1995年12月   
森林施業・ 技術研究-理論と実証-
駒木貴彰 (担当:分担執筆, 範囲:アカマツ林地帯における私有林の施業と経営-農林複合経営の分析-)
日本林業調査会   1991年9月   

講演・口頭発表等

 
いわての林業の歴史 [招待有り]
駒木貴彰
いわて林業アカデミー   2017年5月11日   
今、林業に何が必要か [招待有り]
駒木貴彰
岩手県技術士会主催「平成28年度森林水産研究会講演会」   2017年3月28日   
これからの森林施業のあり方-低コスト造林技術の開発- [招待有り]
駒木 貴彰
平成28年度鹿角地方林業振興談話会   2017年2月19日   
多雪地域での低コスト再造林 [招待有り]
駒木貴彰
豪雪地帯林業技術開発協議会 技術交流会   2016年11月10日   
ここまでやれる再造林の低コスト化-東北地域の挑戦- [招待有り]
駒木貴彰
農林水産省 農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業の研究成果発表及び「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会 ポスターセッション   2016年10月21日   
木質バイオマス発電施設設置に対する森林資源量分析
小谷英司、天野智将、駒木貴彰
第21回東北森林科学会大会   2016年8月   
林業の成長産業化を目指して-造林コスト削減の考え方と技術開発- [招待有り]
駒木貴彰
一戸町町政調査会研修会   2015年10月22日   
多雪地域における低コスト再造林技術 [招待有り]
駒木貴彰
青森県農林水産部主催「低コスト再造林推進講演会」   2015年7月10日   
東北地域における再造林作業の現状と低コスト化に向けた取組 [招待有り]
駒木貴彰
第200回 木を勉強する会   2015年1月14日   
温暖化防止のための森林・林業・木材の役割 [招待有り]
駒木貴彰
奥州環境フォーラム2014   2014年11月8日   
大震災による林業への影響 [招待有り]
駒木貴彰
日独バイオマスデー岩手シンポジウム「東北復興と木質バイオマスのエネルギー利用」   2013年11月8日   
For the cornerstone of Thai forestry development in the 21st century: Tasks of private forest owners cooperatives and log auction markets toward constructing stable supply systems of teak and beneficial indigenous tree species with fair log price [招待有り]
駒木貴彰
Workshop on RFD-JIRCAS Joint Research Project: Development of Techniques for Nurturing Beneficial Indigenous Tree Species and Combined Management of Agriculture and Forestry in the Northeast of Thailand   2010年12月   
中国木材産業の動向-大連における構造用集成材生産の事例-
堀靖人、立花敏、駒木貴彰、平野悠一郎、天野智将、山本伸幸、村田光司、塔村真一郎、山根正伸、呉鉄雄、陸文明
第120回日本森林学会大会   2009年3月   
Toward Organizing a Teak Plantation Cooperative and a Teak log Auction Market
駒木 貴彰
Workshop on Development of Techniques for Nurturing Beneficial Indigenous Tree Species and Combined Management of Agriculture and Forestry in the Northeast of Thailand, Tropical Monsoon Regions   2009年3月   
森林・林業基本計画と森林モニタリング
駒木貴彰
第118回日本森林学会大会   2007年3月   
私有林経営の助成に関する試論
駒木貴彰
第116回日本森林学会大会   2005年3月   
ロシア連邦における林産物の生産と流通に関する最近の動向
駒木貴彰
第114回日本林学会大会   2003年3月   

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
森林総合研究所東北支所 研究専門員
 
2012年4月
 - 
2017年3月
森林総合研究所東北支所 支所長
 
2008年7月
 - 
2012年3月
森林総合研究所 研究コーディネータ
 
2006年4月
 - 
2008年6月
 森林総合研究所林業経営・政策研究領域林業システム研究室 室長
 
2001年4月
 - 
2006年3月
 森林総合研究所北海道支所北方林管理研究グループ グループ長
 
1996年4月
 - 
2001年3月
 森林総合研究所北海道支所経営部経営研究室 室長
 
1993年3月
 - 
1996年3月
 森林総合研究所東北支所経営部経営研究室 主任研究官
 
1989年3月
 - 
1993年3月
 森林総合研究所林業経営部生産システム研究室
 
1988年3月
 - 
1989年3月
 北海道大学農学部附属演習林助手
 

学歴

 
1983年
 - 
1987年
北海道大学 大学院農学研究科林学専攻博士後期課程 
 
1981年
 - 
1983年
北海道大学大学院農学研究科林学専攻修士課程  
 
1977年
 - 
1980年
北海道大学 農学部 林産学科
 
1976年
   
 
北海道大学理類  
 

委員歴

 
2016年6月
 - 
2017年3月
岩手県林業技術センター  いわて林業アカデミー運営協議会委員
 
2012年6月
 - 
2017年3月
東北森林管理局  森林計画等に関する検討会委員
 
2012年5月
 - 
2017年3月
岩手県  森林審議会委員
 
2012年4月
 - 
2017年3月
東北森林管理局  事業評価技術検討会委員
 
2015年5月
 - 
2016年3月
岩手県農林水産部  林業人材育成のあり方検討委員会
 
2010年2月
 - 
2013年3月
林野庁  森林・林業再生プラン推進本部人材育成検討委員会委員
 

競争的資金等の研究課題

 
東北地方の多雪環境に適した低コスト再造林システムの開発
農林水産技術会議事務局: 農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業(発展融合ステージ)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 駒木貴彰
森林所有者の経営行動分析
経常研究