HIROMOTO Sachiko

J-GLOBAL         Last updated: Dec 19, 2018 at 14:01
 
Avatar
Name
HIROMOTO Sachiko
Affiliation
National Institute for Materials Science
Section
Biomaterials Research Team
Job title
Senior Researcher

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Denki Kagaku   86(Autumn) 236-241   Sep 2018   [Refereed]
生体内におけるMg合金の腐食挙動およびその評価方法に加え、著者らが取り組んでいるMg合金表面被覆および表面被覆したMg合金の力学的変形を伴う環境での腐食挙動について概説した。
Surface Modification of Biodegradable Magnesium Alloys
廣本 祥子
JOURNAL OF THE SURFACE FINISHING SOCIETY OF JAPAN   69(8) 323-328   Aug 2018   [Refereed]
患部の治癒に合わせて溶解・吸収・消失する生体内溶解性金属材料としてマグネシウム合金が注目されている。しかし、生体内に埋入初期の腐食速度が大きいことから、様々な表面処理が行われている。本稿では、生体用Mg/Mg合金の表面処理の開発動向を概説するとともに、著者らが整形外科・歯科デバイス用に開発した水酸アパタイトなどのリン酸カルシウム被膜について紹介する。さらに、著者らが現在進めているリン酸カルシウムとポリマーとの複合化による自己修復性向上について紹介する。
Doi Kotaro, Hiromoto Sachiko, Katayama Hideki, Akiyama Eiji
JOURNAL OF THE ELECTROCHEMICAL SOCIETY   165(9) C582-C589   Jun 2018   [Refereed]
The effects of oxygen pressure on the corrosion of iron embedded in mortar with various Cl- contents were examined by using a novel hyperbaric-oxygen accelerated corrosion test (HOACT).Iron in mortar without Cl- hardly corroded regardless of oxyge...
Sayaka Miyabe, Takashi Suehiro, Yushi Fujinaga, Hiroaki Tsuchiya, Sachiko Hiromoto, Shinji Fujimoto
Journal of the Japan Institute of Metals and Materials   82(7) 269-276   Jul 2018   [Refereed]
陽極酸化で作製した3つの異なる直径の自己組織化ナノ孔を有する316Lステンレス鋼表面の骨伝導性を評価した。機械研磨表面に比べ、ナノ孔表面での細胞密度が高かった。最も小さい直径26 nmのナノ孔表面が、最も高い細胞密度およびアルカリフォスファターゼ活性(骨形成能)を示した。26nmナノ孔表面での細胞はより大きい直径のナノ孔表面におけるよりもより進展していた。これらの結果より、自己組織化ナノ孔表面は細胞活性を促進することがわかった。
Kotaro Doi, Sachiko Hiromoto, Eiji Akiyama
MATERIALS TRANSACTIONS   59(6) 927-934   Jun 2018   [Refereed]
A novel test method which enhances oxygen supply to accelerate the corrosion of reinforcing steel in concrete has been proposed in this study.In 0.5 MPa O2 gas, Fe specimens covered with 5 mm of mortar or cement paste showed ORCD almost 25 times a...

Conference Activities & Talks

 
Corrosion behavior and Effect on Bone Formation of Hydroxyapatite-coated Mg alloy in Rat Femur
廣本 祥子, 野添 悦郎, 花田 幸太郎, 古閑 崇, 吉村 卓也, 嶋 香織, 岐部 俊郎, 久米 健一, 中村 典史
第40回日本バイオマテリアル学会大会   12 Nov 2018   
水酸アパタイト(HAp)被覆および未被覆Mg-Ca合金およびMg-4Y-3RE(WE43)合金ロッドをラット大腿骨に埋入し、6ヵ月までの4~5時期に大腿骨とともにMg合金を摘出し、マイクロCTおよび断面SEM観察を行った。埋入初期の10日目で、HAp被覆材では腐食が抑制され、表面には新生骨の形成がみられたのに対し、未被覆材では全面が~100umの腐食層に覆われ、新生骨の形成はみられなかった。その後、HAp被覆材では皮質骨とMg合金の接合が早期にみられ、基材Mg合金の局部腐食が起こった。皮質...
Steel Corrosion Enhancement in Mortar by Supplying Pressurized Oxygen Gas
DOI, Kotaro, HIROMOTO, Sachiko, Eiji AKIYAMA
18th Asian Pacific Corrosion Control Conference   5 Nov 2018   
Recently, some researchers tried to accelerate the corrosion of reinforcing steel in concrete by enhancement of anodic reaction to understand the corrosion mechanism of steel corrosion in concrete. However, there is a difficulty for the effective ...
Mg合金に被覆したポリマー複合化水酸アパタイト被膜の自己修復挙動
廣本 祥子
第1回日本金属学会 第4分野講演会「金属系バイオマテリアルサイエン   27 Oct 2018   
 水酸アパタイト(HAp)被覆AZ31合金の表面にカッターでキズを付け、培養液に浸漬したところ、キズ内部にリン酸カルシウムが堆積し、キズからの腐食の進行が抑制された。HAp被膜欠損部でのリン酸カルシウム析出を促進するため、ポリアクリル酸(SPA)を被膜に複合化したところ、キズ内部に顆粒状のリン酸カルシウムの堆積がみられ、リン酸カルシウム析出が促進された。そこで、SPAおよびポリエチレングリコール(PEG)を複合化したHAp被覆AZ31合金の薄板引張り試験片を用い、Hanks液中で低歪み速度...
Accelerated Corrosion of Reinforcing Steel in Mortar by Supplying Pressured Oxygen Gas
DOI, Kotaro, HIROMOTO, Sachiko, Eiji AKIYAMA
EUROCORR2018   9 Sep 2018   
In this study, an accelerated corrosion test method with enhancing oxygen reduction reaction was developed to enhance the corrosion of reinforcing steel in concrete. The effect of mill scale on the corrosion of reinforcing steel mortar and the mec...
In Vitro Biocompatibility of Magnesium Matrix Composites In-situ Fabricated by Spark Plasma Sintering
Dinh Ngoc Pham, Nam Viet Nguyen, Nguyen Quang Cao, HIROMOTO, Sachiko, Equo Kobayashi
ICPMAT 2018   4 Sep 2018   
Mg – 5 and 10 at% Zn composites and pure Mg ingots were fabricated via spark plasma sintering method. Intermetallic compounds formed by in-situ reactions between Mg and Zn were observed. The surface was coated with hydroxyapatite (HAp). Ther...

Research Grants & Projects

 
Application of Amorphous Alloy to Biomaterials Corrosion Behavior of Metalic Biomaterials