花島 誠人

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/05 20:13
 
アバター
研究者氏名
花島 誠人
 
ハナシマ マコト
所属
国立研究開発法人防災科学技術研究所
部署
社会防災システム研究部門
職名
主幹研究員
学位
博士(経済学)(大阪大学), 修士(情報学)(情報セキュリティ大学院大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年8月
 - 
現在
国立研究開発法人防災科学技術研究所 社会防災システム研究部門 主幹研究員
 
1998年4月
 - 
2014年7月
財団法人地域開発研究所 主任研究員
 

学歴

 
2009年4月
 - 
2012年10月
大阪大学大学院 経済学部 経済学研究科博士後期課程
 
 
 - 
2007年
情報セキュリティ大学院大学 情報セキュリティ研究科 
 
 
 - 
1982年
慶應義塾大学 経済学部 
 

受賞

 
2007年3月
情報セキュリティ大学院大学 優秀論文賞 地方自治体の地理情報サービスにおける情報セキュリティ・フレームワークの適用に関する研究
 

論文

 
Usuda Yuichiro, Hanashima Makoto, Sato Ryota, Sano Hiroaki
Journal of disaster research   12(5) 1002-1014   2017年10月   [査読有り]
Ise Tadashi, Takahashi Takuya, Sato Ryota, Sano Hiroaki, Isono Takeshi, Hanashima Makoto, Usuda Yuichiro
Journal of disaster research   12(5) 1028-1038   2017年10月   [査読有り]
池野美樹, 谷本幸一, 松井隆, 花島誠人, 臼田裕一郎
電子情報通信学会技術研究報告   116(483(ICTSSL2016 69-81)) 37‐42   2017年2月
社会情報基盤としての空間情報を考える-被災自治体情報支援から見えたもの-
花島 誠人
アリーナ2013   15 28-40   2013年   [招待有り]
The construction of cause-of-death statistics database of modern Japan – part(1): issues and approaches.
花島 誠人、友部 謙一
大阪経済学   53(1) 179-197   2013年   [査読有り][招待有り]
花島誠人、友部謙一
Annals of GIS   18(1) 57-70   2012年3月   [査読有り]
花島誠人
情報処理学会研究報告(CD-ROM)   2009(2) ROMBUNNO.CH-NO.83(4)   2009年8月
暦象オーサリング・ツールによる歴史地理情報の視覚化
花島 誠人
情報処理学会研究報告   83(4) 1-8   2009年7月
河井孝仁, 増田和順, 花島誠人
日本リスク研究学会誌   17(3) 33-41   2008年3月   [査読有り]
坪川博彰, 田中美乃里, 花島誠人, 長坂俊成, 池田三郎
防災科学技術研究所研究報告   (72) 1-24   2008年2月
花島誠人
情報処理学会シンポジウム論文集   2006(17) 363-370   2006年12月
Consideration for Information Security Issues in Geospatial Information Services of Local Governments
MAKOTO HANASHIMA
IASSIST QUARTERLY   29(4) 16-26   2005年   [査読有り]
Reki-Show Authoring Tools : Risk, Space and History
Makoto Hanashima, Ken-ichi Tomobe, Tsutomu Hirayama
Journal of Systemics, Cybernetics and Informatics   volume 3(number 3) 58-64   [査読有り]

書籍等出版物

 
歴史GISの地平 景観・環境・地域構造の復原に向けて
花島 誠人 (担当:分担執筆, 範囲:第1部第3章「暦象オーサリング・ツールの開発」)
勉誠出版   2012年3月   
川越修, 脇村孝平, 友部謙一, 花島誠人 (担当:共著)
ナカニシヤ出版   2010年10月   ISBN:477950502X
ワークショップ社会経済史
花島 誠人 (担当:共著, 範囲:第Ⅳ部「21世紀の歴史情報リテラシー」)
ナカニシヤ出版   2010年10月   

講演・口頭発表等

 
伊勢正, 伊勢正, 高橋拓也, 磯野猛, 佐藤良太, 佐野浩彬, 花島誠人, 臼田裕一郎
日本災害情報学会学会大会予稿集   2017年10月21日   
伊勢正, 伊勢正, 高橋拓也, 磯野猛, 佐藤良太, 佐野浩彬, 花島誠人, 臼田裕一郎
日本災害情報学会学会大会予稿集   2017年10月21日   
花島誠人, 臼田裕一郎
Japanese Journal of Disaster Medicine   2017年2月1日   
臼田裕一郎, 花島誠人
Japanese Journal of Disaster Medicine   2017年2月1日   
佐野浩彬, 田口仁, 花島誠人, 伊勢正, 佐藤良太, 高橋拓也, 池田真幸, 鈴木比奈子, 半田信之, YI Tai‐yong, 臼田裕一郎
日本地理学会発表要旨集   2016年9月10日   
報告の背景と目的 <br>2016年4月14日21時26分に発生した震度7の地震(Mj6.5)と,4月16日1時35分に発生した地震(Mj7.3)およびそれ以降に続く余震(2016年熊本地震)に対して,防災科学技術研究所(防災科研)では災害対応の一環として,地図情報の作成・集約・共有による情報支援を実施した.防災科研が独自に行っている地震や液状化,降雨,火山,土砂災害などの観測・予測データや,熊本県庁から提供された道路規制情報や避難所情報,通水復旧のインフラ情報などをWeb-...

担当経験のある科目